県発展に多大な貢献 他【新千葉新聞】

新千葉新聞2022年10月28日発行

県発展に多大な貢献

相川・海保・北湯口・反町、小倉の各氏称え
文化の日功労者表彰 地元は5氏が受賞

千葉県はこのほど、11月3日に文化の日にちなみ、各分野でそれぞれ顕著な功績を挙げ、千葉県の発展に多大な貢献をした個人・団体を知事が表彰する「令和4年文化の日千葉県功労者表彰」の受賞者を発表した。
これは昭和23年に文化の日が制定されたのを機に始まり、今年で75回目を迎えている。
表彰式は11月3日(木・祝)午前10時から千葉県議会場で行われる。
今年度の受賞者は、15分野での功労者61個人と3団体。
うち男性は48人、女性13人。
君津地域関係では5人が受賞。

入港歓迎式典

海上自衛隊艦艇

令和4年国債観艦式に開催に伴い、海上自衛隊艦艇が、きょう28日(金)、木更津港に入港する。
そのため、木更津市では、入港の海上自衛隊の隊員らを出迎える「入港歓迎式典」を同日、午後1時30分~1時45分まで、木更津港G岸壁で開催する。
歓迎式では、歓迎のことば、来賓祝辞、花束贈呈、お礼の挨拶などがある。
なお、この海上自衛隊艦艇は当紙既報のごとく、29日(土)と30日(日)に一般公開され、入場無料(事前申し込み無し)で午前9時から4時まで見学できる。(受け付け終了は午後3時30分)

男性は小柳健吾優勝

オーエンス・グラウンド・ゴルフ大会
木更津市社福協等 女性は高山天子1位

木更津市江川のオーエンス陸上競技場で24日(月)、「オーエンス・グラウンド・ゴルフ大会」(オーエンス主催、木更津市社会福祉協議会及び木更津市シニアクラブ連合会共催)が開催された。
最高齢の95歳を筆頭に男女53人が参加、日ごろ鍛えたスティックさばきを競った。
入賞した10位までは表彰され、1位から3位にはトロフィー、4位から10位には盾が授与された。
なお、7番ホールインワン賞では9人が達成した。
入賞者及びホールインワン賞受賞者は次の通り。()はクラブ名とスコア。

親子でプログラミング体験

木更津高専 メロディとタイマー

木更津工業高等専門学校(以下木更津高専)で、このほど、公開講座「親子でプログラミング体験~Arduinoでメロディと3分タイマーを作ろう!~」が実施された。
同講座には、小中学生とその保護者が参加し、プログラミング及び電子工作を体験した。
木更津高専の教職員及び学生が、受講する児童・生徒たちを補助し、実施することができた。
担当の先生の説明も分かりやすく、満足度の高い講座となったという。

県1720人

26日のコロナ感染

県内では26日(水)、新たに1720人が新型コロナウイルスに感染し、3人が死亡したと発表された。
感染者数は、前週の水曜日から209人増加した。
前の週の同じ曜日を上回るのは4日連続となる。
累計感染者数は97万9891人。
柏市の民間医療機関や船橋市の中学校などで、新規クラスター(感染者集団)が確認された。

8年間のありがとうを込めて

イオンモール木更津8周年祭開催
木更津市築地 多彩なイベント実施②

~8年間のありがとうを込めて~「イオンモール木更津8周年祭」が11月3日(木・祝)まで、木更津市築地のイオンモール木更津で開催されている。
既報分に続くその後のイベントは次の通り。
▽「Kia Ora きみつ Fes Ⅱ with そでがうら」=10月29日(土)~30日(日)、ノースアトリウムで
①JAきみつなどによる野菜・畜産物などの販売
②「生きた水 久留里 酒ミュージアム」オープン記念の蔵出し銘酒が勢揃い
③確実先着50人に来場者ノベルティのプレゼント
▽「イオンタウン×イオンモール どっちもご利用感謝祭」=10月29日(土)~11月3日、1階イオンクレジットカウンターで。期間中、計5000円以上(税込み)のレシートとイオンカードまたはカスミカードを呈示で、確実先着200人に千葉県にゆかりのあるお菓子をプレゼント。
▽「映画ロケ地ポスター展」=11月3日まで。センターアトリウムで、南房総で撮影された映画のポスター展を開催。
▽「木更津フェス」=10月29日(土)~11月3日、ライブパーク、サウスアトリウムで。近隣の学校による吹奏楽部・ダンス部の発表をはじめ、保育園児による、ハロウィンパレード、地元ユース会による「あつまれ!木更津のまち 出張ユース商店街」、木更津高校SSHによる「木高KISARAZU サステナブルプロジェクト」の発表会を実施する。
▽「888人にあたる!8周年祭シリアル抽選会」=11月3日まで。イオンモール木更津専門店で使える1万円分のお買物券などが当たるシリアル抽選会を実施する。詳しくは同モールHPを参照。

韓国語を学びませんか

木更津キリスト協会 初心者対象3か月

セブンスデー・アドベンチスチト木更津キリスト協会(木更津市清見台2-4-1)主催の「韓国語教室」が、今月15日から同教会で毎週土曜日午後7時=8時、開かれている。
内容は、初心者を対象にした3か月コースで、参加費無料。
講師は、宋乙●(ソンウルソップ)さんと、斐李珍(イオクジン)さん。
事前の申し込みは不要、直接会場(TEL0438-22-7075)へ。
問い合わせは、前田さんTEL080-5496-2431。

中学生が高みを目指して

小中体連木袖支部 新人体育大会の結果②

県小中体連木更津・袖ケ浦支部(支部長・出口雅志清川中校長)の「令和4年度中学校新人体育大会」は、このほど全日程を終了した。
結果は次の通り。

アバター

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

恋する木更津『一途なのり天』
アイ工務店
株式会社フォレストホーム
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
公益社団法人 木更津法人会
epm不動産株式会社
宝家
BESS木更津
木更津商工会議所
すず陶
木更津市観光協会
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさらづみらいラボ
きさこんInstagram
きさこんfacebook
アイ工務店
J:COM
BESS木更津
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る