連盟旗は大佐和中が獲得 他【新千葉新聞】

新千葉新聞2022年6月7日発行

連盟旗は大佐和中が獲得

木更津市野球連盟 4市の中学校が熱戦

木更津市野球連盟主催「第16回木更津市野球連盟旗争奪4市選抜中学校野球大会」が、4日(土)、木更津市営野球場(木更津市清見台)で行われた。
青少年健全育成の一環として、君津地域4市の代表校が集い、スポーツを通じ相互の融和を図ることを目的に実施されたもの。
出場校は、木更津第二中学校、八重原中学校、大佐和中学校、根形中学校の4校。
午前8時30分から開会式を行い、野球連盟会長代行の原口弘氏、来賓の廣部昌弘木更津市教育長が挨拶し選手たちを激励した。
このほか来賓として県小中体連木袖支部・野球専門部の山田陽介氏と竹内裕樹氏が紹介された。
審判部長の吉野弘則氏が諸注意を述べた。
全3試合の熱誠んの結果、大佐和中学校が優勝、会長代行の原口弘氏から木更津市野球連盟旗等が贈呈された。
また準優勝の八重原中学校には準優勝盾が贈られ、活躍した優秀選手も表彰された。
《第1試合》
◎大佐和中5-2木二中
《第2試合》
◎八重原中2-1根形中
《決勝戦》
◎大佐和中5-1八重原中
《個人賞》
▽最優秀選手賞=芦田悠真(大佐和中)
▽優秀選手賞=鈴木日快(大佐和中)
▽優秀打撃賞=石井理仁(大佐和中)
▽健闘賞=鳥海泰希(八重原中)

写真撮影会やグッズ贈呈

ききみふそでラリー 初日イベント受付

県民の日君津地域実行委員会(事務局・君津振興事務所企画課)では、県民の日行事として、今月15日(水)から8月31日(水)まで、スマートフォンアプリを使用したスタンプラリー「おうちdeおそとde木君富袖(ききみふそで)ラリー♪」を実施する。
現在、初日イベント「ききみふそでラリーWELCOMEイベント」を、スパークルシティ木更津1階(木更津市富士見1-2-1)で15日午前11時から30分館開催するにあたり、参加者50人(先着順)を募集している。
参加料無料。
内容は、
▽チーバ君及び管内各市益言雄キャラクターたちとの写真撮影会、
▽チーバ君グッズや地域の特産品のプレゼント
▽レンタルサイクルチケットの抽選会
申込方法は、ちば電子申請サービスで。
問い合わせは同実行委員会・事務局へ(TEL0438-23-1111)。

4日に32人、5日に22人

県発表コロナ感染

県のよると君津地域では新型コロナウイルスの新規勘s念写が4市合わせて4日(土)に32人、翌5日(日)に22人確認された。
2日とも、各市、地域総数の全てで前週の同じ曜日より減少した(4日の木更津のみ同数で変わらない)。
各市の感染者数は、4日が木更津市16人、袖ケ浦市8人、君津市6人、富津市2人。
5日の感染者は、木更津市が11人、袖ケ浦市5人、君津市4人、富津市2人。
5日現在の4市の累計感染者数は木更津市が8537人、君津市4345人、富津市2013人、袖ケ浦市4237人となっている。
千葉県内では4日、477人が新たに感染。
前週の土曜日から155人減少し、12日連続で前週の同じ曜日を下回った。
死者は1人。
5日の感染者は481人で前週の日曜日から209人減少した。

新火葬場の運営や環境行政等

木更津市議会6月定例会 一般質問の要旨②

木更津市議会定例会の一般質問(個人質問)は、7日から10日(金)まで行われる。
質問概要続きは次の通り。
【8日】
◎鶴岡大治議員
▽子供を育む環境づくり(保育園の現状<就学前児童数と保育園利用児童状況、他<、保育園民営化と保育士<民営化による保育指数の変遷、引く円以外で勤務している職員>、子育て支援センター<子育て支援センターの現況、他>
▽木更津市指定ごみ袋(指定ごみ袋<指定ごみ袋の形態の変遷、指定ごみ袋の料金の変遷、他>)
◎近藤忍議員
▽環境行政(脱炭素化の取り組み<取組事項の選定、緑化事業の推進、電気事業の検討>、新火葬場の運営<仮想者数の予測、今後の経費予測、脱炭素化の取組>、広域廃棄物処理<受入対象の拡大、脱炭素化の取組>)
◎座親政彦議員
▽住みやすく住み続けたいまちづくり(本市の人口ビジョン<過去3年間の出生・死亡数及び転入・転出の推移、他>、子育て支援<待機児童、他>、地域との連携<地区担当職員制度、他>、地域活性化施策<鳥居崎海浜公園及び道の駅「木更津うまくたの里」、他)
◎斉藤高根議員
▽木更津市の第1次産業(木更津市農業振興総合計画<農業振興総合計画の検証、次の農業振興総合計画、農業関係団体との連携と支援、農地の継続>)
▽行政の在り方(後援<後援の基準、後援の手順、他>、残土<当局の対応、残土条例以外の方策>)
◎高橋てる子議員
▽オスプレイ暫定配備(市長発言<「暫定配備を終わらせる」の確認>)
▽木更津市総合計画第3次基本計画(第2次基本計画の総括、他)
▽庁舎整備(整備手法による概算、市民活動支援センター)
▽福祉行政(小規模多機能型居宅介護、他)
(続)

アバター

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

恋する木更津『一途なのり天』
アイ工務店
株式会社フォレストホーム
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
公益社団法人 木更津法人会
epm不動産株式会社
宝家
木更津商工会議所
すず陶
木更津市観光協会
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさらづみらいラボ
きさこんInstagram
きさこんfacebook
アイ工務店
J:COM
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る