花火スポンサーを募る 他【新千葉新聞】

新千葉新聞2023年4月28日発行

花火スポンサーを募る

木更津港まつりが4年ぶりに通常開催
6月9日締め切り 市民と盛り上げよう

「第76回木更津港まつり」が、4年ぷりに通常開催されることになった。
8月14日(月)に「やっさいもっさい踊り大会」、同15日(火)には「花火大会」が午後7時10分から同8時30分まで、木更津港内港を会場に開かれる。
それに伴い、伝統ある木更津のまつりを市民とともに盛り上げるため、花火スポンサーを募集する。
募集締め切りは6月9日(金)まで。
木更津港まつりは、木更津港の開発に尽力された先覚者の霊を慰め、この港を広く内外に紹介し、重要港湾としての木更津港の振興、併せてかずさ地域の産業振興並ぴに住民の連帯意識の高揚を図ることを目的に開催されている。
募集内容は次の通り。
【合同】
《私が上げる花火2万8,000円(個人のみ対象、最大20人)》
▽特徴=合同でスターマインを打ち上げる。
▽特典=①港まつりプログラムに名前とメッセージ(20文字)を掲載、②特別招待チケット(2人分)を用意。
特別招待チケットは8月上旬ごろ発送予定。
《合同スターマイン・3万6,000円》
▽特徴=①7~10社程度を合同に打ち上げる、
②スポンサー名をアナウンスする。
▽特典=①港まつりプログラムにスポンサー名を掲載、②木更津市ホームページ等に掲載、③特別招待チケット(4人分)を用意。特別招待チケットは8月上旬ごろ発送予定。
【個別】
《個別打ち上げ・16万円~》
▽特徴=①個別に打ち上げる、②スポンサー名とメッセージ(10秒程度)をアナウンスする。
▽特典=①港まつりプログラムにスポンサー名と花火名、メッセージ(20文字)を掲載、②木更津市ホームページ等に掲載、③特別招待チケット(金額に応じて)を用意。特別招待チケットは8月上旬ごろ発送予定。
申し込み・問い合わせは第76回木更津港まつり実行委員会(市役所経済部観光振興課内)℡0438-23-8118、FAX0438-23-0075へ。

定期総会開催

木市鎌足桜保存会

木更津市鎌足桜保存会(会長・田中幸子)では、「令和五年度定期総会」を、今月30日(日)午前10時から、鎌足公民館1階研修室で開催する。
令和4年度決算報告、同事業報告、令和5年度予算、同事業計画などを審議する。
なお当日、個人1,000円、法人2,000円の年会費を納入する。
連絡は同公民館(木更津市矢那899-1)℡0438-52-1321、佐藤千明館長まで。

愛称や通称を付与する権利

ネーミングライツスポンサー5月から募る
市営江川総合運動場 命名権者を募集

木更津市は、「市営江川総合運動場」のネーミングライフスポンサーを、5月1日(月)から募集する。
市が保有する施設の愛称や通称を付与する権利(ネーミングライン)を民間事業者等に付与することを通じて、民間事業者等の支援により施設等の魅力を高めるとともに、市の新たな財源を確保することにより、市民サービスの向上及び地域の活性化を図ることを目的に実施するもの。
同迎動場の所在地は木更津市江川959-1ほか260筆。
募集期間は5月1日(月)から5月31日(水)午後5時まで。
契約期間は令和15年3月31日(木)までの10年間。
愛称の使用開始予定時期は今年8月1日(火)から。
ネーミングライン料は1年間当たり136万4,000円以上とする(消費税及び地方消費税を合む)。
同総合運動場には、5月から一般の利用が開始される第1野球場や今夏からのサッカー場、陸上競技場、第2野球場などが設置されている。
主な募集要項は次の通り。
◎ネーミングラインの範囲
▽施設の愛称として、法人の名称や商品名(ブランド名)等を付することができる。
条例上の施設名称である「木更津市営江川総合迎動場」を変更するものではない。
▽愛称による施設名称看板等を設置できる。施設名称看板等の意匠・構造・設置方法等については、市と協議の上、スポンサーにおいて検討し掲示する。
▽スポンサーであることを自社のホームページや出版物等で広報することができる。
▽市のパンフレットやホームページ等に愛称を記載する。
◎命名条件
▽公共の施設にふさわしいものであって、親しみやすさ、呼びやすさ等の視点から市民の理解が得られ、施設の設置目的をイメージできるもの。
▽愛称の表記方法については、木更津市広告掲載に関する要綱及び木更津市広告掲載基準を順守し、日本語又は英語(アルファベッ卜)により表記可能なものとする。(企業ロゴ、マーク等は除く)。
募集要項はスポーツ振興誄管理調整係(朝日庁舎)で配布する。
配布期間は5月1日(月)午前8時30分から31日(水)午後5時まで(土日祝日を除く閧庁時間内)。
郵送可能(ファックス、電子メール等不可)。
応募受付は同係で、受付期間は配布期間と同じ(持参の場合は土日休日を除く)。
選定に当たっては、市が設置した審査会において、愛称、ネーミングライフ料、経営状況、その他の提案内容等を総合的に審査し、その結果を基に市長がスポンサーとなる法人を決定する。
審査結果は全応募者に通知する。
市は候補者と締結に向けた協議を行い、合意が成立し正式に契約を締結した後、契約内容(スポンサーの名称、施設の愛称、契約金額等)について、広報きさらづや市のホームページ等で公表する。
問い合わせはスポーツ振興課管理調整係へ。
(℡0438-23-5319)。

県内576人

26日のコロナ感染

県内で26日(水)、新型コロナウイルスに新たに576人が感染し、1人が死亡したことが発表された。
感染者数は前週の水躍日と比較し29人減少。
累計感染者数は147万2780人となった。
新規クラスターの発表はなかった。

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

恋する木更津『一途なのり天』
クロバー建築株式会社
木更津市市民活動支援センター「きさらづみらいラボ」
木更津市金田地域交流センター「きさてらす」
株式会社kakki
安房運輸株式会社
アイ工務店
株式会社フォレストホーム
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
公益社団法人 木更津法人会
epm不動産株式会社
宝家
BESS木更津
木更津商工会議所
すず陶
木更津市観光協会
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさこんInstagram
きさこんfacebook
クロバー建築株式会社
木更津市市民活動支援センター「きさらづみらいラボ」
木更津市金田地域交流センター「きさてらす」
安房運輸株式会社
株式会社kakki
アイ工務店
J:COM
BESS木更津
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2023年4月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る