【KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)】11/13・14 私たちの未来を考える屋外イベント「able for the FUTURE」開催!“この秋、人生をかえるエシカルな体験を”

小林武史、新羅慎二(若旦那)、坂本美雨らアーティスト、環境ジャーナリスト枝廣淳子氏ら多方面から豪華出演者が集結!
音楽ライブやトークセッション、エシカルマーケットが大集合!

KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)は、2021年11月13日(土)・14日(日)、オープン2周年を記念して、屋外イベント「able for the FUTURE」を開催します。
「未来のために私たちができること」 をテーマに、豪華ゲストを招いたトークセッションやワークショップ、フードブース、サステナブルブランドの出店ブースが集まります。

また音楽イベント「New Art Collective :03」も合わせて同時開催。
農場の中で彩りゆたかな音を奏でるミュージシャンが集まり野外ステージで生演奏を行います。

11月13日、14日の両日は、ここでしか体験できない催しが目白押し!
エシカルなワクワクが止まらない二日間に。

なお、本イベントはサステナブルな暮らしをガイドするサービス「ELEMINIST」と共同で企画・メディアと連動し「未来のために私たちができること」について、幅広い参加者と情報発信をおこなっていきます。

KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)の詳しい場所はこちら ↓

▼テーマ「able for the FUTURE」に込めた想い

イベントのテーマは「able for the FUTURE」(未来のために私たちができること)。自然溢れる千葉・木更津の地で、持続可能な未来に向けて”私たちがこれからできること”を来場者のみなさんと一緒に考えます。

このテーマには、Sustainable (持続可能な)、Recyclable (リサイクルできる)、Replaceable (置き換えられる)、Considerable (配慮のある)、Acceptable (取り⼊れられる)…など=“未来のために、私たちができること” というたくさんの可能性を込めました。

■ダイアローグ(トークセッション)「HUMAN NATURE」

よりよい未来に向けて、人(HUMAN)と、自然(NATURE)との関係性について考えていくダイアローグ「HUMAN NATURE」。
各界でご活躍されている方々からより未来に向けて考えるヒントをうかがいます。

11/13(土)

坂本美⾬[ミュージシャン] × 四井真治[パーマカルチャー・デザイナー] ×⼩林武史[音楽家]
テーマ「HUMAN NATURE」

枝廣淳⼦[環境ジャーナリスト] × 辻信⼀[文化人類学者] × ⼩林武史[音楽家]
テーマ「脱資本主義の新しい生き方とは?」

11/14(日)

新羅慎二(若旦那)[音楽家]× 四井真治[パーマカルチャー・デザイナー]× 辻井隆行[社会活動家]
テーマ「ビジネスと暮らしをつなげる循環型社会」

大田由香梨[ライフスタイリスト] × 深本南[ELEMINISTプロデューサー] × 飯田あずさ[KURKKU FIELDS広報]
テーマ「able for the FUTURE ~未来のために私たちができること~」

■エシカル・マーケット

人や地球環境に配慮された衣料、食品、雑貨など「エシカル・プロダクト」が集まる市場(マーケット)を開催。
私たちの生活をちょっと良くするヒントにあふれています。

【出店者】

  • サステナブルな暮らしをガイドする「ELEMINIST SHOP」
  • ボディオイル/ルームスプレー/コロン「OUT THERE」
  • ナチュールワイン「IMADEYA」
  • CBD製品「ENDOCA」(13日のみ)
  • エシカルテーブルウェア「wellness on the table」
  • サステナブルシューズ「Öffen(オッフェン)」
  • 木更津スペシャルティコーヒー「THE COFFEE」
  • アーバンリサーチ発 循環型ファッション/ライフスタイル雑貨「THE GOODLAND MARKET」
  • クッキー/グラノーラ/ヴィーガンチーズ/ナッツ「THE NUTS EXCHANGE」(14日のみ)
  • ペットボトルリサイクル糸を使用したルームウェア「nestwell」
  • 生活の道具「Ph.D.(フッド)」(14日のみ)
  • ヴィンテージラグ/かごバッグ/インテリア雑貨「BOUGAINVILLEA」(13日のみ)
  • オーガニックコットンアンダーウェア「flow」
  • 廃棄される生花を扱う「Flower Cyclist Market」
  • コールドプレスジュース「Why Juice?」
  • 鎌倉のケーキショップ「POMPON CAKES」
  • クラフトビール「RISE&WIN Brewing Co.」
  • アップサイクル雑貨「LOVE it ONCE MORE」(14日のみ)
  • ヴィーガンソイミート「LOVEG(ラベジ)」

and more… *五十音順 

■ワークショップ

私たちの生活に取り入れられる、未来へのアイデアをワークショップ形式で体験できます。

【出店者紹介】

LOVEG×stasherコラボ企画

大田由香梨実演!美味しい大豆ミート料理教室

LOVEG(ラベジ)をプロデュースする大田由香梨が循環する次世代フード、大豆ミートの魅力や、 美味しく、手早く、地球にも人にも優しいお料理と大豆ミートの特性を活かし、プラスチックフリーの保存容器stasher(スタッシャー)を使った、簡単にできる調理方法、下ごしらえ、保存、持ち運びなど、使用例と交えて食の未来を伝えるワークショップを開催!

開催日:11月13日(土)、14日(日)
開催時間:11:00~13:00
開催場所:FLACC棟
参加費:3,500円(税込)
定員:10名(小学生以下の同伴可)
参加方法:事前予約
※空きがあれば当日予約可能
13日予約フォームはこちら
14日予約フォームはこちら

LOVEGオフィシャルサイト
LOVEG Instagram

618 scallop powder

618 scallop powderをつかった無添加歯磨き粉のワークショップ

ホタテの貝殻をアップサイクルしたマルチパウダー、「618 scallop powder」を使った歯磨き粉づくりのワークショップ。
プラスチック・添加物一切ゼロ。人にも地球環境にも優しい歯磨き粉です。

開催日:11月13日(土)、14日(日)
開催時間:10:15~12:00 所要時間は約10分です
開催場所:FLACC棟
参加費:2,500円(税込)
定員:10組
参加方法:当日随時受付
当日現金支払いのみ
※釣銭の出ないようにご準備ください。

オフィシャルサイト
Instagram

100mermaids workshop

じぶんだけのぬいぐるみをつくろう!

人魚、モンスター、お花、クマ、ユニコーン、ドラゴン…様々な形のぬいぐるみボディの中から、お好きなものを選んで頂きます。
ペンで描いたり、お持ちいただいた古着やボタン、リボンに加え、店主があちらこちらで見つけてきた、かわいくて、ちょっと珍しい材料(フェルトやビーズ、スパンコール、毛糸など)、などをほどこしたりして、じぶんだけのぬいぐるみにしちゃいましょう!
自由に無心に何かをつくるのはとってもリラックスできるはず。
おうちで眠っているリボンやボタン、毛糸玉、など材料のお持ち込みも歓迎です。

開催日:11月13日(土)、14日(日)
開催時間:10:00~16:00
開催場所:エシカル・マーケットエリア
参加費:ぬいぐるみの大きさによって異なります。
定員:1回につき5組程度
参加方法:当日随時受付(混雑時はお待ち頂く場合がございます)
当日現金支払いのみ ※釣銭の出ないようにご準備ください。
Instagram

Bee’s Work

ミツロウラップ作りワークショップ

来年完成する体験宿泊施設“COCOON”で協業するminä perhonenの生地のハギレに、みつろうを染み込ませてミツロウラップを作るワークショップです。
ミツロウには抗菌・保湿効果があり、鮮度を保ちながら繰り返し包むことができる地球に優しいラップです。
Bee’s Workが提供する希少なミツバチの巣を原料にしたミツロウをつかって、あなただけのミツロウラップを作ります。

開催日:11月13日(土)、14日(日)
開催時間:10:00~16:00 
所要時間:約20分
開催場所:エシカル・マーケットエリア
参加費: 800円(税込)
参加方法:当日随時受付
当日現金支払いのみ ※釣銭の出ないようにご準備ください。

KURKKU FIELDS

コンポストバッグワークショップ

KURKKU FIELDSで開発したコンポストバッグを使って次の日からゴミを減らすためのスタートがきれるワークショップ。コンポストバッグセットを購入いただき、そのバッグを使い、どのようにお家の生ゴミを分解して、ゴミが減るのか、その仕組みや、お家での使い方を学びます。
またKURKKUFIELDS場内でのさまざま堆肥の作り方を見学したり、作った堆肥をどのように活かすかも学びます。
バッグの開発を担当したパーマカルチャー・デザイナー四井真治さんと一緒に学びます(14日13:00、14:30の回は不在)。

開催日:11月13日(土)、14日(日)

開催時間:
11月13日(土)
1回目10:30~11:30
2回目13:00~14:00
3回目14:30~15:30

11月14日(日)
1回目10:30~11:30
2回目13:00~14:00
3回目14:30~15:30

所要時間:約60分
開催場所:エシカル・マーケットエリア
参加費:3,500円(税込)*コンポストバッグセット代金を含む
定員:各回10名
参加方法:事前予約
※空きがあれば当日予約可能
予約フォームはこちら
当日現金支払いのみ
※釣銭の出ないようにご準備ください。

■音楽ライブ“New Art Collective : 03”

人と自然の循環をベースに、食、農、アート、エネルギーや水の循環などに取り組み展開している“KURKKU FIELDS”で、ポストコロナの未来に向かって音楽の響き方や、自然との響きあいや、音楽と暮らしのあり方を探していく音楽イベントです。
多様性と調和を模索しながら、音楽の喜びを与えてくれるアーティスト達の“New Artist Power”と“KURKKU FIELDS”の新しいケミストリーをシリーズで開催しています。
今回は「able for FUTURE」に合わせて、 KURKKU FIELDSの野外ステージ「MUSIC BASE」にて彩り豊かな音を奏でるライブパフォーマンスを行います。
(主催:株式会社LIVE)

11/13(土)

RIO、小林武史 with 沖祥子 + 福井綾、おお⾬ (おおはた雄⼀+坂本美⾬)

11/14(日)

DJみそしるとMCごはん、OLAibi、新羅慎二(若旦那)

■フード「自然のレストラン」

KURKKU FIELDSの食のつくり手が本イベント限定で自然の中の料理に取り組みます。今回は人類最古の調理手段“火”に注目し、KURKKU FIELDSのシェフ陣が焚き火や熾火など、直火を使った料理を提供します。
また普段からKURKKU FIELDSと親交のある食の生産者やつくり手が集まり、このイベントだけに生まれる食体験を提供します。

大阪の「ル・シュクレクール」岩永歩氏がKURKKU FIELDSに9月に引き続き訪問し、ベーカリーの原と一緒に、千葉県八街市の「今村製粉所」今村太一氏が生産したイタリア小麦粉を使って、火の料理に合わせた大きなパンを焼きあげます。

また宮城県牡鹿半島から訪れる「アントラークラフツ」小野寺望氏は自ら狩猟した鹿肉を木更津の“土”でくるみ、熾火で焼き上げるワークショップを行います。

ゲスト

  • 岩永歩(パン職人 / ル・シュクレクール(大阪))
  • 今村太一(小麦粉生産者 / 今村製粉所(千葉))
  • 小野寺望(食猟師 / Antler Crafts(宮城))

レジデンス

  • 岡田修(加工肉職人 / KURKKU FIELDS)
  • 竹島英俊(チーズ職人 / KURKKU FIELDS)
  • 原千尋(パン職人 / KURKKU FIELDS)
  • 山名新貴(料理人 / KURKKU FIELDS)

Antler Crafts

鹿肉の泥窯焼ワークショップ

開催日:11月13日(土)、14日(日)

宮城県牡鹿半島でニホンジカの有害獣捕獲を担い、狩猟や野生食材などを採取しながら、食材の育つ背景を伝える食猟師・小野寺望。
彼は、日々野山に入り、野草を摘み、生き物を追い、それを生きる為の糧にする山とともにある暮らしをしています。
今回は、食猟師としてのモットーである「獲って、捌いて、料理して、食べる」をテーマに、用意した鹿肉のブロックを小野寺がスライス。
それぞれが手に持った葉っぱでお肉をくるみ、それをKURKKU FIELDSで採取した泥でくるみ、熾火焼きにします。
20分ほどで火が通った鹿肉を、季節のお野菜とル・シュクレクールのパンでサンドイッチにしていただきます。

開催時間:13:00~13:45 所要時間約45分
開催場所:エシカル・マーケットエリア
参加費:2,000円(税込)
定員:20名
参加方法:事前予約
※空きがあれば当日予約可能
予約フォームはこちら

イベント概要

イベント名:「able for the FUTURE」(エイブル フォー ザ フューチャー)
開催日時 :2021年11月13日(土)、14日(日)両日10:00-16:00
  ※雨天決行/荒天中止
入場料(ミュージックチャージ):1,000円(税込) ※小学生以下無料

主催:KURKKU FIELDS
共催:ELEMINIST

※車イスでお越しのお客様はこちらへお問い合わせください。TEL:0438-53-8776
※飲食物の持ち込みはご遠慮いただいております。
※出演者・出店店舗は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※タイムテーブルは追って発表致します。
※新型コロナウイルス対策として、場内ではマスクの着用、消毒等をお願い致します。
※場内はソーシャルディスタンでの運営を致しますので、飲食スペースや観覧スペース、それぞれのご案内に従ってお楽しみください。
※野外ステージ「MUSIC BASE」では入場制限を行う場合がございます。予めご了承ください。
※雨天時はレイアウトやタイムテーブルの変更等を行う場合がございます。また、観覧ルールについてもご案内が変わる場合がございますので、ご来場前に当サイトをご確認の上、お越し下さい。
※駐車場(無料)には限りがございます。詳しくはアクセスをご確認ください。

■イベント会場マップ

ご来場の際は、マイバッグ・保冷バッグのご持参をお願いいたします。
クルックフィールズオリジナルグッズも販売しております。

■ 安心・安全にお過ごし頂くためのお客様へのお願い

お客様やスタッフの健康・安全を守るため場内では感染予防および拡散防止策を徹底して実施しております。
お客様のご理解とご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

■ELEMINIST(エレミニスト)について

ELEMINISTは、世界中から厳選された最新のサステナブルな情報をお届けするサービスです。
一人ひとりが自分ごととして日常に取り入れられるような、エシカル&ミニマルな暮らしと消費、サステナブルな生き方をガイドします。

ELEMINIST 公式サイト
ELEMINIST SHOP 公式オンラインショップ

ELEMINISTへのお問い合わせや講演依頼などのご相談は、こちらからお願いします。
E-Mail:info@eleminist.com

KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)

住 所:木更津市矢那2503
営業時間:10:00-17:00
(ダイニングレストラン:11:00-16:00 L.O.)
定休日:毎週火曜日、水曜日(祝日を除く)
入場料:無料

< 公式Webサイト・SNSアカウント>

オフィシャルサイト
Instagram
facebook
twitter

KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)

KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)

投稿者プロフィール

千葉・木更津のサスティナブルファーム&パーク「 KURKKU FIELDS(クルックフィールズ) 」
私たちは2010年より有機野菜と平飼い鶏卵の生産を行ってきましたが、2019年からより多くの方々に訪れていただけるよう、“新しい形の農場”としてスタートさせます。一次産業を基盤にしながら、食やアート、宿泊施設の運営、農業体験をおこない、訪れた方々にこの世界で生きる楽しさ、おいしさ、気持ち良さを共有するための場づくりを進めています。
公式HP:https://kurkkufields.jp/

この著者の最新の記事

関連記事

SunsetCafe MITATE
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
木更津市観光協会
公益社団法人 木更津法人会
株式会社フォレストホーム
epm不動産株式会社
宝家
木更津商工会議所
すず陶
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさらづみらいラボ
きさこんfacebook
まくら投げ
J:COM
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る