【木更津市】子育て世代の負担軽減等 産前産後期間の国民健康保険税が減額(対象者は届出が必要)

木更津市では、子育て世代の負担軽減および次世代育成支援等の観点から、令和5年11月1日以降に出産予定または出産された国民健康保険被保険者の方の国民健康保険税を減額しています。
減額には申請が必要となりますので、対象の方は、届出をお願いします。

対象となる方

令和5年11月1日以降に出産予定または出産された国民健康保険被保険者

※妊娠85日以上の出産が対象です。
※死産、流産、早産、人工妊娠中絶の場合も対象となります。

減額の対象となる保険税

出産予定日または出産日が属する月の前月から4か月間の出産する被保険者の保険税のうち、所得割額と均等割額が免除されます。

多胎妊娠(2人以上の赤ちゃんを同時に妊娠)の場合は、出産予定日または出産日が属する月の3か月前から6か月間が免除されます。

なお、令和6年1月1日から制度開始となるため、令和5年度は対象期間のうち、令和6年1月以降が対象となります。

また、元々の保険税が限度額を超過している世帯では、免除を適用したとしても限度額のまま保険税が変わらない場合があります。

減額には届出が必要

世帯主(納税義務者)または出産する被保険者が届出ができます。

出産予定日の6か月前から届出ができます。
また、出産後に届出することも可能です。

届出に必要なもの

  • 産前産後期間に係る国民健康保険税減額届出書
    ダウンロード(木更津市HP)
  • 母子健康手帳
  • 届出人の顔写真つきの本人確認書類
    (マイナンバーカードまたは運転免許証等)
  • 出生証明書など出産日と親子関係の分かる書類
    (出産後に届出する場合で被保険者と子が別世帯の場合)
  • 委任状(代理人が届出する場合)

届出方法

窓口または郵送にて届出を行ってください。

オンラインでも手続きができます。

→ オンライン申請はこちらから

届出先・問い合わせ先

292-8501 
木更津市朝日3-10-9
木更津市役所朝日庁舎 保険年金課 国保賦課係

電話:0438-23-7046
FAX:0438-22-4631

きさこん編集部

投稿者プロフィール

きさこん編集者です。
木更津市の暮らしに関する情報を更新していきます。
情報などもお受けしております。

この著者の最新の記事

関連記事

恋する木更津『一途なのり天』
木更津市市民活動支援センター「きさらづみらいラボ」
木更津市金田地域交流センター「きさてらす」
株式会社kakki
安房運輸株式会社
アイ工務店
株式会社フォレストホーム
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
公益社団法人 木更津法人会
epm不動産株式会社
宝家
BESS木更津
木更津商工会議所
すず陶
木更津市観光協会
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさこんInstagram
きさこんfacebook
木更津市市民活動支援センター「きさらづみらいラボ」
木更津市金田地域交流センター「きさてらす」
安房運輸株式会社
株式会社kakki
アイ工務店
J:COM
BESS木更津
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2024年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る