新会長に橋詰清氏選任 他【新千葉新聞】

新千葉新聞2023年5月2日発行

新会長に橋詰清氏選任

木更津市シニアクラブ連合会、新役員も
木更津市民総合福祉会館「定期総会」を開催

木更津市シニアクラブ連合会の令和5年度「定期総会」が4月25日(火)午後1時30分から木更津市民総合福祉会館の2階第1、第2研修室で開かれた。
総会前の3月23日の理事会(役員会)では木更津市シニアクラブ連合会規約第5条第一項の規定により、理事の互選で、会長に橋詰清氏、副会長に大野信雄氏、会計に吉村雅彦氏を選任した。
総会は、開会の言葉後、国歌斉唱は、歌入りのCDを流し、出席者は心の中で歌う形式をとり、その後、会員憲章を唱和した。
橋詰会長の「シニアが連携・交流して生きがいのある生活を送っていこう」などの挨拶後、来賓の清水和也市福祉部長、滝口君江木更津市社会福祉協議会長が、シニアクラブ連合会の益々の発展を祈念する挨拶を行った。
議事では、令和4年度事業報告、同決算報告・監査報告、令和5年度活動方針、同事業計画、同予算について審議され、全案可決承認された。
令和5年度役員は次の通り。(敬称略)

児童一人当たり5万円

木更津市低所得世帯 補正予算を専決処分

木更津市は4月28日、令和5年度一般会計袖正予算(専決第1号)の専決処分を行った。
食費等の物価高騰に直面し、影響を特に受ける低所得の子育て世帯に対し、「子育て世帯生活支援特別給付金」を支給するため、歳入歳出予算の総額にそれぞれ1億4949万2千円を追加し、補正後の予算総額を540億3641万8千円とする令和5年度一般会計補正予算の専決処分を行ったもの。
主な歳出事業は、
▽子育て世帯生活支援特別給付金給付事務費・830万4千円、国の施策
▽子育て世帯生活支援特別給付金給付事業費・1億4000万円 国の施策・・・食費等の物価高騰に直面し、影響を特に受ける低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活支援を行う観点から、児童1人当たり5万円を子育て支援特別給付金」として給付するための経費。

木更津は7人増え55人

7日間のコロナ感染者 君津、富津は減少

木更津市、君津市、富津市における、新型コロナウイルスの直近7日間(4月21~27日)の感染者数が4月28日(金)に発表された。
前回の発表と比べると、木更津市は7人増加。
君津市は19人、富津市は7人、共に減少した。
各市の直近1週間の感染者状況は次の通り。
①医療機関等で診断②陽性者登録センターに登録③入院した大④自宅・ホテル療餐者(推計)
【木更津市】
◎感染者数・55人。
▽内訳①45人②10人。
▽療養状況③2人④53人。
【君津市】
◎感染者数・39人。
▽内訳①36人②3人。
▽療養状況③なし④39人。
【富津市】
◎感染者数・18人。
▽内訳①17人②1人。
▽療養状況③なし④18人。
県内の感染者状況は、4月28日が感染者530人(前週の同じ曜日から109人増加)、死亡2人、クラスター1件。
29日(土・祝)は感染者671人(同196人増加)、30日(日)は感染者282人(同127人減少)で、両日とも死者とクラスターはなかった。
30日現在の累計感染者は147万4751人。

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

恋する木更津『一途なのり天』
クロバー建築株式会社
木更津市市民活動支援センター「きさらづみらいラボ」
木更津市金田地域交流センター「きさてらす」
株式会社kakki
安房運輸株式会社
アイ工務店
株式会社フォレストホーム
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
公益社団法人 木更津法人会
epm不動産株式会社
宝家
BESS木更津
木更津商工会議所
すず陶
木更津市観光協会
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさこんInstagram
きさこんfacebook
クロバー建築株式会社
木更津市市民活動支援センター「きさらづみらいラボ」
木更津市金田地域交流センター「きさてらす」
安房運輸株式会社
株式会社kakki
アイ工務店
J:COM
BESS木更津
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2023年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る