任期付市職員採用試験 他【新千葉新聞】

新千葉新聞2022年10月21日発行

任期付市職員採用試験

育休休業等を取得する職員の代替に
木更津市が募集4年度 3年以内の任期で

木更津市では令和4年度任期付職員採用試験を実施する。
今回の試験の特徴は、育児休業等を取得する職員の代替として3年以内の任期を定めた職員を採用するもの。
令和5年4月1日時点で57歳以下であり、一定の職務経験のある人を募集する。
募集等は次の通り。
【募集職種・人数】
▽一般行政職上級(職務経験者)2名程度
▽土木上級(職務経験者)2名程度
▽建築上級(職務経験者)1名程度
▽保育士(職務経験者)3名程度
【第1次試験日】
▽令和4年12月4日(日)
【申込締め切り】
▽令和4年11月11日(金)
【問い合わせ先】
▽木更津市役所総務部職員課 TEL0438-23-7467。
詳細は市公式ホームページを参照のこと。
令和5年4月1日以降採用の試験職種・受験資格は次の通り。
▽一般行政職(職務経験者)=令和5年4月1日時点で57歳以下で、民間企業や官公庁等での職務景観が直近10年中(令和4年9月30日時点)3年以上ある人。
▽土木上級(職務経験者)=令和5年4月1日時点で65歳以下で、民間企業や官公庁等での職務経験が直近10年中(令和4年9月30日時点)5年以上ある人。
▽建築上級(職務経験者)=令和5年4月1日時点で65歳以下で、民間企業や官公庁等での職務毛権が直近10年中(令和4円9月30日時点)5年以上ある人。
▽保育士(職務景観者)=令和5年4月1日時点で57歳以下で保育士の資格を有し、保育施設等での職務経験が直近10年中(令和4年9月31日時点)3年以上ある人。

房総の地域文化を学ぶ会

郷土の勉強会などで地域発展に貢献
社会参加活動事例 内閣府特命担当大臣章

令和4年度内閣府特命担当大臣章「社会参加活動事例」に、「房総の地域文化を学ぶ会」(代表・篠田芳夫、木更津市)が選ばれた。
令和4年度社会参加活動事例は、都道府県・指定都市・中核市及び高齢者関連団体から推薦のあったエイジレス・ライフを実践する82人、社会参加活動を行う52団体の中から、内閣府に置かれた選考委員会(委員長・有馬廣實 拓殖大学名誉教授)において、今年度のエイジレス・ライフ実践事例(個人55人)、社会賛活動事例(グループ等)40団体を選考した。
選考されたエイジレス・ライフ実践者に対し「エイジレス章」、社会参加活動団体に対し「社会参加章」を章する書状を交付するとともに記念の楯が授与される。
社会参加活動事例(グループ等)の社会参加章受章団体のうち、千葉県からは2団体が受章し、そのうちの1団体g木更津市の「房総の地域文化を学ぶ会)。
活動内容に関しては、地域の公民館講座を修了した受講生が構成員となり、平成25年12月に「房総の地域文化を学ぶ会」を発足し、房総の歴史や伝統、自然などを学び、調査研究を行い、地域社会の理解を深め、市民と共に房総の地域文化の発掘、発展に努めている。
また、毎月1回歴史研究家などに講師に依頼し、後援会活動を行い、郷土についての勉強会を開催するなど、地域の発展にも多大な貢献をしている。(当紙にも講演会開津道を毎月1回くらい掲載している)
関東郵政退職者同友会が、同会として「社会参加活動事例」の団体に「房総の地域文化を学ぶ会」(代表・篠田芳夫、元木更津中島郵便局長)を推薦していたところ、受章団体に決定したという。
関東郵政退職者同友会として、内閣府特命担当大臣章(社会参加活動事例)伝達式等を、11月25日(金)、東京・東天紅上野店で開催し、堂大臣からの賞状、盾、及び(一財)日本郵政退職者連盟会長から祝い金等が篠田芳夫氏に渡される。

拓大紅陵は茗渓学園と

関東高校軟式野球 あす群馬県で開催

あす22日(土)から群馬県で行われる「第63回あ有機関東地区高校軟式野球大会」(関東地区高校野球連盟軟式部主催)の組み合わせが、このほど決まった。
群馬と東京から各3チーム、千葉、埼玉、栃木、神奈川、茨城の5件から各2チームの敬16チームが出今日する。
このうち千葉県勢は市川(千葉1位)と拓大紅陵(千葉2位)。
拓大紅陵は22日、西毛総合運動公園野球場でお紺われる第2位試合(午前11時30分~)で、茗渓学園(茨木1位)と対戦する。

ハンカチタオル256個寄贈

ワタナベメディアプロダクツ(株)木更津市社福協へ

ワタナベメディアプロダクツ株式会社代表は14日、社会福祉法人木更津市社会福祉協議会を訪れ、社会福祉事業に役立てほしいと、「モコモコドッグハンカチタオル」256個を寄贈した。
宅口君江木更津市社会福祉協議会会長は「頂いたお品は有効に活用させていただきます」と感謝した。

『ふらっと』開催

木更津中央公民館

木更津市の中央地区まちづくり協議会では、中央公民館と共催で、地域住民の交流の場として中央コミュニティカフェ『ふらっと』を今月27日(木)午後2時~4時まで中央公民館リビー(駅西口前スパークルシティ6回)で開催する。
参加費は無料(本格的にドリップした珈琲や緑茶を提供)。
ふらっと来て、お茶を飲みながらおしゃべりをしてみませんか?と、地域住民の賛歌を呼びかけている。
年齢に関係なく参加でき、赤ちゃん連れも歓迎という。

県1511人

19日のコロナ感染

県内では19日(水)、新たに1511人が新型コロナウイルスに感染し、6人が死亡したと発表された。
感染者数は前週の水曜にと比べ385人減少、8日ぶりに前週の同じ曜日を下回った。
19日現在の累計感染者数は97万0703人。
新規クラスター(感染者集団)は3件確認された。

2次元CADの基本操作

ポリテク君津 設計・製図受講生

千葉職業能力開発推進センター君津訓練センター「ポリテクセンター君津」(君津市坂田428)では、業務に必要な技術・技能・知識のレベルアップを図るため、在職者を対象に短期間の職業訓練(能力開発セミナー)を行っている。
現在、11月9、10、11日に開講する、機械設計・製図分野「2次元CADによる機械設計技術(製図手法編)」~2次元CADの基本操作を習得するコース~の受講者を募集中。
詳細は次の通り。
◎日時=11月9日(水)、10日(木)、11日(金)の3日間、午前9時10分~午後4時
◎対象=設計・CAD業務に携わっている人、またはその候補者
◎内容
▽背系支援システムの概要
▽作図・編集機能と作図手法(線分<長さ、角度>、円、オフセット、フレット、面取り、トリム、複写、鏡像)
▽寸法記入法(長さ寸法、平行寸法、角度寸法、半径寸法、引出線、出力設定)
▽面層(面層の作成、面層のコントロール)
◎会場=ポリテクセンター君津102(パソコン室)
◎講師=ポリテクセンター君津
◎使用機器等=AutoCAD 2022
◎持参するもの=筆記用具
◎定員=10人
◎料金=21000円(税込)
◎申込締め切り=10月26日(水)
申し込みは必須事項を受講申込書に記入しファックスで。
申込書は
同ポリテクセンターのホームページからダウンロードできる。
申し込み及び問い合わせ先は訓練課(TEL0439-57-6313、FAX同57-6386)。

アバター

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

恋する木更津『一途なのり天』
アイ工務店
株式会社フォレストホーム
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
公益社団法人 木更津法人会
epm不動産株式会社
宝家
BESS木更津
木更津商工会議所
すず陶
木更津市観光協会
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさらづみらいラボ
きさこんInstagram
きさこんfacebook
アイ工務店
J:COM
BESS木更津
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る