ダナン市から介護実習生 他【新千葉新聞】

新千葉新聞2022年8月19日発行

ダナン市から介護実習生

(一社)かずさ医療福祉人材育成機構
4人の実習生宅訪問 今月下旬に来日決定

「一般社団法人かずさ医療福祉人材育成機構(理事長・小島康彰、木更津東邦病院かもめグループ)」は、令和元年7月に木更津市及びベトナム国ダナン市とで締結された「友好協力関係構築に関する覚書」に基づき、同年11月24日~27日に田中幸子木更津市副市長と、「一般社団法人かずさ医療福祉人材育成機構」の加盟団体でもある、木更津東邦病院かもめグループ及び社会福祉法人梅香会(りじちょう・重城明男)の2法人はベトナム現地視察を行った。
その後、WEB面接会(コロナ感染対策につきベトナム国ダナン市等で実施予定であった現地面接会は中止)を経て、ようやく、今年8月下旬にベトナム国ダナン市等からの「介護実習生(第1期生)」の来日が決定した。
その来日決定の報を受け、「一般社団法人かずさ医療福祉人材育成機構」の加盟団体の「木更津東邦病院かもめグループ」及び「社会福祉法人梅香会」の職員は、ベトナム国ダナン市等にある4人の来日介護実習生宅を(8月5日~同9日)訪問し、安心して来日いただけるよう来日実習生はもとより、ご両親等へもベトナム現地で直接挨拶を行った。
来日する会議実習生及びその家族も安心した様子で「日本に行くのを楽しみにしている。送り出す親御さんも安心して日本へ送り出せる」と、現地に赴いた法人職員に対して感謝の言葉をかけられた。
また、介護実習生を訪れた日本からの職員は併せて、ベトナム国ダナン市への訪問も行い、今後、第2期生等の受入れに係る各種協議事項についてダナン市担当職員等と打ち合わせを行い、ダナン市側からも「今回もぜひ、木更津市と協力したい」旨の話があったところである。
今回の第1期生4人については、今月8月下旬に来日し、その後、擇1か月の座学研修を経て、受入先の「木更津東邦病院かもめグループ」及び「社会福祉法人梅香会特別養護老人ホームいわね潮の香園」に、それぞれ10月初旬に就業する予定。

渡邉百々香さん第3位

「全国高等学校総合文化祭」将棋部門
木更津高校2年 千葉県代表で好成績

「第46回全国高等学校総合文化祭」将棋部門が、このほど2日間にわたり東京都立産業貿易センター浜松町館で行われた。
千葉県代表として女子個人戦に出場した県立木更津高校2年、渡邉百々香さんは、予選(スイス式トーナメント4回戦)を4勝全勝(ポイント1位)で通過し、決勝トーナメントに進出。
決勝トーナメント1回戦はシードで不戦勝、2回戦では、昨年度優勝した広島県代表の2年生に機敏な仕掛けから完勝した。
その勢いで準々決勝も快勝し、準決勝に進出。
淳化粧では大熱戦の末、惜しくも敗れたが、参加85人中、ベスト4(第3位)という好成績を収めることができた。
渡邉さんは、「昨年度の高校総合文化祭、新人大会ではいずれもベスト16でしたが、今回はその壁を乗り越えることができ、とても嬉しいです。準決勝でまけたことはとても悔しいですが、自分の課題も明確になったので、今後も練習(対局)に励み、来年2月の新人大会(山梨県)、8月の全国高校総合文化祭では全国優勝を目指したいです」と感想を述べていた。
渡邉さんは昨年10月の「将棋の日~in木更津~」に、次の一手名人戦の回答者の一人として参加した。
2年連続で木更津市で棋聖戦がおこ案われており、木更津市は将棋の話題で盛り上がっている。
さらに木更津市を将棋の明るい話題で盛上げていきたいと、渡辺さんが小学生から通い続けている日将連君津大和田支部(支部長・長谷川義夫)では話しており、応援を惜しまないという。

地元校の初戦組合せ

「第75回秋季県高校野球大会」
138チーム参加 予選あすから始まる

「第75回秋季県高校野球大会」(県高野連主催)の予選が、あす20日(土)から始まる。
161校・138チーム(連合含む)が参加。
県大会(9月17日火幕)出場を目指し、県野球場(千葉市)、袖ケ浦市営球場(袖ケ浦市)など11会場で熱戦を展開する。
君津地域から参加するのは木更津総合、木更津高専、君津、木更津、志学館、暁星国際、袖ケ浦、君津商、翔凜、拓大紅陵、天羽・君津青葉(市原・市原緑との連合)-の12校・11チーム。
予選を勝ち上がった37チームと、9月3~8日に行われる敗者復活戦を突破した26チーム、市船橋(甲子園に出場し予選免除)の計64チームが、県大会に出場する。
観戦は新型コロナウイルス感染予防のため保護者、学校関係者に限定。
「継続試合」導入は球場確保等の問題から、夏の大会に続き見送られた。
なお、県大会は今夏の大会と同様に観客を折れて開催する見通し。
地元チームの初戦組合せは次の通り。
【20日(土)】
◎県野球場
▽午前11時20分~ 拓大紅陵-千葉英和
◎柏の葉公園野球場
▽午前11時20分= 木更津総合-清水・流山おおたかの森・流山北
◎ゼットエーボールパーク
▽午後1時40分~ 天羽・市原・市原緑・君津青葉-千葉学芸
【21日(日)】
◎県野球場
▽午後1時40分~ 志学館-流通大柏
◎袖ケ浦市営球場
▽午前9時~ 君津-長浜
▽午後1時40分~ 木更津高専-匝瑳
◎船橋市民球場
▽午後2時40分~ 木更津-船橋啓明
【22日(月)】
◎青葉の森球場
▽正午~ 翔凜-松戸六実
◎袖ケ浦市営球場
▽午前9時~ 君津商-千葉北
◎ゼットエーボールパーク
▽午前9時~ 暁星国際-市千葉
◎第1カッター球場
▽正午~ 袖ケ浦-西武台千葉

4市合計で484人が感染

県17日発表コロナ 県内6816人

県によると、君津地域で17日(水)、新型コロナウイルスの感染者が新たに木更津、君津、富津、袖ケ浦の4市合わせて484人確認された。
各市の新規感染者数は木更津市が206人、君津市117人、富津市52人、袖ケ浦市109人。
木更津市で200人を超すのは5日ぶり。
袖ケ浦市は7日ぶり、君津市は5日ぶりに100人を上回った。
前週の水曜日と比較すると、木更津市は29人減、君津市23人減、富津市19人減、袖ケ浦市2人増、地域総数69人減で、袖ケ浦市以外は減少した。
17日現在における累積感染者数は、木更津市が14934人、君津市8032人、富津市3920人、袖ケ浦市7761人。
千葉県内では同日、19人の死亡と6816人の感染が新たに確認された。
死者のうち3人は自宅で亡くなった。
感染者数は前週の水曜日(8392人)から1576人減少。
新規クラスター(感染者集団)は計13件発生した。

野球は蔵波、バレー昭和V

小中体連木袖支部 中学総体の結果①

県小中体連木更津・袖ケ浦支部の「令和4年度中学校総合体育大会」の結果は次の通り。

アバター

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

恋する木更津『一途なのり天』
アイ工務店
株式会社フォレストホーム
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
公益社団法人 木更津法人会
epm不動産株式会社
宝家
BESS木更津
木更津商工会議所
すず陶
木更津市観光協会
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさらづみらいラボ
きさこんInstagram
きさこんfacebook
アイ工務店
J:COM
BESS木更津
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る