大会で優秀な成績あげる 他【新千葉新聞】

新千葉新聞2024年5月30日発行

大会で優秀な成績あげる

スポーツ振興への尽力者等42人と8団体
木更津市スポーツ協会 スポーツ功労表彰式

木更津市スポーツ協会(会長・鈴木晟夫)による「令和6年度スポーツ功労表彰式」が28日(火)、市民総合福祉会館市民ホールで開かれた。
これは、永年にわたり木吏津市のスポーツ振興への尽力者や、前年に開催された各種スポーツ大会で顕著な成績を収めた個人や団体を顕彰し、さらなる活跖を期待ずるもの。
今年度の受賞者は、永年功労2人を含む42個人、8団体。
表彰式には来賓として渡辺芳邦市長、鶴岡大治市議会議長、廣部昌弘教育長、小原和弘健康こども部長などが出席、スポーツ協会競技団体代表、受賞者の保護者なども多数同席して受賞者の頑張りを称え、祝意を表した。
席上、鈴木会長は多くの参加に感謝し、渡辺市長、鶴岡市議会議長は、今年度はパリ五輪、パリパラリンピック開催年であることに触れながら、「スポーツは多くの人々に勇気と感助を与える。受賞者の皆さんの各競技での素晴らしい成績は日頃の努力のたまもので、木更津市の誇りです」などと称え、指導者・家族などの協力に感謝し、スポーツ協会の発展と、選手の益々の活躍に期待して祝辞を述べた。
受賞者を代表して、永年功労の平野健太郎氏(木更津柔道会、羽島野)が、「今後も微力ながら木更津市のスポーツ振興、スポーツ協会・柔道部の発展に尽力したい」などと決意表明を行い、謝辞を述べた。
表彰者は次の通り。
【永年功労】
▽平野健太郎(羽鳥野)=木更津柔道会柔道教室において、自身の柔道の修行をする傍ら、青少年の柔道指導を通して健全育成に貢献。
▽松崎典子(袖・下根岸)=木吏津市ソフトテニス連盟において、発足当初から設立に尽力し、平成元年さつきクラブを設立し、ソフトテニス活動に積極的に取り組み、平成5年より副会長として連盟運営に多大な貢献があり、会員の信頼も厚く、模範となる人物。
スポーツ功労受賞者は二面に掲載。

オスプレイの試験飛行

木更津駐屯地米海兵隊 整備完了後、帰還

木更津市は28日、木更津駐屯地における八機目の米海兵隊MV-22オスプレイの定期機体整備については、今月29日(水)以降に、駐屯地におけるホバリングチェック及び試験飛行を実施する予定-と発表した。
防衛省北関東防衛局から情報提供があったもの。
なお、整備完了後、木更津駐屯地から帰投することになる。
整備完了後、木更津駐屯地から普天閧飛行場(沖縄県宜野湾市)へ向けて帰還する。

きょう招集、19日まで

木更津市議会 上程議案は12件等

木更津市議会(議長・鶴岡大治)は「令和6年6月定例会」を、きょう30日(木)招集、6月19日(水)まで会期21日間の日程で閧く。
本会議は30、4、5、6、7、19日の六日間、いずれも午前10時から開かれる。
審議されるのは補正予算2件、専決処分の承認3件、人権擁護委員候補者の推薦、条例の一部改正3件など計12件と陳情2件。
一般質問(個人質問)は4~7日の4日間いずれも午前10時から行われ、通告の18議員が登壇する。
質問者は
▽4日=吉田具紀人、渡辺厚子、齊藤秀樹、重城正義、草刈慎祐
▽5日=永原利浩、堀切俊一、座親政彦、田中紀子、神蔵五月
▽6日=安藤順子、大野俊幸、斉藤高根、藤田真澄、近藤忍
▽7日=佐藤修一、松井晃治、竹内伸江-の各氏。
委員会等は日次順に30日総務常任委員会、教育民生常任委員会、市庁舎整備特別委員会協議会。
11日総務常任委員会・同協議会。
12日教育民生常任委員会。
13日建設経済常任委員会・同協議会。
17日交通政策特別委員会協議会・同委員会。
19日議員全員協議会。
議案内容は次の通り。
【上程議案】1号)
▽専決処分の承認
▽同
▽同
▽令和6年度一般会計補正予算(第2号)
▽人権擁護委員候補者の推薦
▽附跼機関設置条例の一部を改正する条例の制定
▽国民健康保険税条例同
▽家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例同
▽工事請負変更契約の締結
▽市道路線の廃止
▽同認定
《陳情》
▽「義務教育費国庫負担制度の堅持に関する意見書」採択に関する陳情書
▽「国における2025年度教育予算拡充に関する意見書」採択に関する陳情書

毎月抽選で最大50,000ポイント

銀行口座チャージにも1,000ポイント
プレゼント アクアコイン使用で

木更津市の電子地域通貨『アクアコイン』では、市内在住の大隅義一氏(88)からの寄付金を活用して2つの事業を展開する。
「アクアコイン」は、君津信用組合・木更津市・木更津商工会議所が連携して、地域経済の活性化を図るため普及に取り組んでいる、スマートフォンの専用アプリを使用してQRコード決済の木更津市内限定で利用できる電子地域通貨。
その一つは、毎月抽選で最大50,000ポイントプレゼントキャンペーンを、6月1日(土)~令和7年2月28日(金)までの9か月間実施する。
もう一つは、いつでもどこでも現金要らずで、チャージが出来る「銀行講座チャージ」の利用拡大に向け、お得なキャンペーンも合わせ実施するため、銀行口座一チャージを利用してアクアコインでの買い物を楽しんでほしいと活用を呼び掛けている。
両キャンペーンの詳細は次の通り。
【最大50,000ポイントプレゼント】
《概要》
月間合計利用額が5,000円以上者を対象に、毎月抽選で最大50,000ポイントが贈呈される。
▽1等「50,000ポイント毎月1人」、
▽2等「5,000ポイント毎月20人」、
▽3等「1,000ポイント毎月50人」、
▽4等「100ポイント毎月500人」
《対象となる支払》
アクアコイン加盟店での支払い。
ポイントでの支払いも対象となる。
「公金」「きさらづみらい応援プロジェクト」「能登半島地健支援金」「アイン薬局君津中央店」への支払い、個人ユーザー間の送金、加盟店間支払(送金)は対象外。
《対象期問》
令和6年6月1日(土)~令和7年2月28日(金)
【銀行口座チャージ】
《概要》
初めて、一度に2,000円以上銀行口座にチャージした人を対象に、1,000ポイントプレゼント
《対象期間》
令和6年6月1日(土)~7月31日(水)。
ポイント付与は令和6年8月15日(木)。
《銀行口座チャージサポート窓口》
▽君津信用組合(℡O438-20ー1212)=本店、ぎおん支店、いわね支店、東太田支店。
▽木更津市役所産業振興課(駅前庁舎)℡0438-23-8460。
▽木更津商工会議所(℡0438-37ー8700)
「アクアコイン」の利用状況(事業開始の平成30年10月1日~令和6年4月30日までの累計実績)は、
▽アプリインストール件数35,844件、
▽チャージ額19億8,789万円、
▽消費額21億5,365万円、
▽加盟店数865店舗。
両キャンペーンの詳細は、アクアコイン専用ホームベージ(QRコード)を参照のこと。

母の日の想いを込めて

市内高齢者福祉施設54か所へ
木更津応援団 KAORUKOさん花寄贈

木更津ふるさと応援団のKAORUKO(かおるこ)さんは、母の日の想いを込めて、市内高齢者福祉施設54か所へ「フラワーアレンジメント」の寄贈を行った。
KAORUKOさん(木更津市出身)は、ドバイ万博2020日本館の公式フラワーアーティストをはじめ、世界的に活躍している。
同花の寄付は、令和2年から毎年、続けられており、今年で5回目となる。
寄贈目的は、施設利用者や職員の人が幸せな気持ちになれるよう、色とりどりのカーネーションを使い、母の日の想いを込めて、心のやすらぎとなるようなフラワーアレンジメントを贈る花慰問をするためとしている。
54個のカーネーションの花(一個あたり7,000円相当)のアレンジメントと共に「おかあさんありがとう」のカードが添えられていた。

丸野、小島V

高校剣道県予選

関東高校剣道大会県予選が7~11日、木更津市民体育館ほかで開かれ、個人戦の男子は丸野悠選手(翔凛)、女子は小島萌花選手(拓人紅陵)が制した。

スポーツ功労に個人40人

木更津市スポーツ表彰式 功労団体は8団体

木更津市スポーツ協会が実施した「スポーツ功労表彰式」での受賞者は次の通り。
【スポーツ功労】
◎個人の部=山田帆波(木一中・柔道)、加藤結(木一中・柔道)、伊東佑隼(木二中・水泳)、青木美津子(水泳)、芳野眞任(水泳)、冨野倬司(水泳)、鎌田広(空手道)、三木嘉伯(空手道)、今村拓人(岩根西中・空手道)、田中愛摘未(岩根西中・空手道)、印東果保(木一中・空手道)、高橋洸毅(木一中・空手道)、都築広夢(木二中・空手道)、平安名凛(木二中・空手道)、田村夏希(太田中・空手道)、千葉嵐斗(太川中・空手道)、千葉嵐史(太田中・空手道)、齊藤陸絃(太田中・空手道)、黒川瑠華(波岡中・空手道)、今村光汰(岩根小・空手道)、廣盛花音(真舟小・空手道)、長岡結心(真舟小・空手道)、長岡結愛(頁舟小・空手道)、監物葵(南清小・空手道)、渡逎芙美(昭和小・空手道)、黒川東誠(鋸南小・空手道)、宮崎琉吉(木二小・空手道)、平安名琉(木二小・空手道)、平安名杏(きさらづ幼稚園・空手道)、菅沼洋平(志学館高等部・少林寺拳法)、安藤利玖(志学館高等部・少林寺拳法)、今関奏太(志学館高等部・少林寺拳法)、大山凌空(志学館高等部・少林寺拳法)、高橋乃彩(志学館高等部・少林寺拳法)、栗田彩帆(志学館高等部・少林寺拳法)、斉藤榛(拓大紅陵高校・相撲)、成川力哉(拓大紅陵高校・相撲)、佐々木真篤(拓人紅陵高校・相撲)、ツロモン タミル(拓大紅陵高校・相撲)、浦山将瑛(拓人紅陵高校・相撲)
◎団体の部=木更津市立太田中学校(空手道)、木更津総合高校ソフトテニス部男子、志学館高等部少林寺拳法部男子、志学館高等部少林寺拳法部女子、拓大紅陵高校バスケットボール部、拓大紅陵高校相撲部、糸朿会 聖伸会、木更津市サッカー協会
(敬称賂)

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

恋する木更津『一途なのり天』
クロバー建築株式会社
木更津市市民活動支援センター「きさらづみらいラボ」
木更津市金田地域交流センター「きさてらす」
株式会社kakki
安房運輸株式会社
アイ工務店
株式会社フォレストホーム
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
公益社団法人 木更津法人会
epm不動産株式会社
宝家
BESS木更津
木更津商工会議所
すず陶
木更津市観光協会
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさこんInstagram
きさこんfacebook
クロバー建築株式会社
木更津市市民活動支援センター「きさらづみらいラボ」
木更津市金田地域交流センター「きさてらす」
安房運輸株式会社
株式会社kakki
アイ工務店
J:COM
BESS木更津
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る