第20回木更津こどもまつり 他【新千葉新聞】

新千葉新聞2023年9月2日発行

第20回木更津こどもまつり

駅西口、ゆりかもめ寺町分館周辺で
木更津市中央 1日に「事務所開き」

木更津市、秋の恒例行事として好評を博している「第20回木更津こどもまつり」は11月18日(土)午前10時~午後2時まで、木更津駅みなと口(西口)、ゆりかもめ寺町分館周辺で開催される。
それに伴い、同まつりの拠点となる「事務所開き」が、9月1日午前11時から、愛染院駐車場内の観音堂(木更津市中央1丁目)で行われ、参加者(店)の受付がスタートした。
事務所開きには、実行委員長の宮崎栄樹氏(愛染浣庄戦)、副実行委員長の石邑八重子さん(木更津地区更生保護女性会会長)、近隣協力者の大和町第一区区長の室前高雄氏、石井京子さん(剣寿司)、木更津市子育て支援課職員、事務局の伊藤素子さん、小磯恵理子さん、秋元教恵さん、泉澤梨恵さんなどが出席した。(事務局長の鶴岡大治木更津市議は公務のため欠席)
席上、宮崎委員長は20回目の大きな節目を迎えるこどもまつりの歴史に触れながら、「木更津こどもまつりの原則は、木更津の子育てを応援するおまつり。皆が出来ることを少しずつ持ち寄って作り上げていきたい。20回の節目を祝い、この後も続けていけるように事故なくしっかりやっていきたい」などと更なる理解・協力を願い挨拶した。
事務局となっている観音堂は、今後、毎週月曜日~木曜日、午前9時~午後3時まで開館、参加申し込みなどを受け付ける。
参加申し込みは9月29日(金)まで。
早速、事務局には、新規問合せや「毎年お世話になります」などの電話が相次いだ。
実行委員会では20回を記念して様々なお楽しみイベントも企画中で、出店者にはオリジナルの手ぬぐいを配布する。
また毎回好評のスタンプラリーは、内容を充実・拡大させて実施する予定。
問い合わせなどの連絡先は事務局℡070-6438-0063、または、社会館保育園地域子育てセンターゆりかもめ℡・FAX共通0438-22-3630。

アクアコイン銀行口座チャージ

便利なアプリへ 9月下旬~10月上旬を予定

スマートフォンで使える木更津市内限定の電子地域通貨「アクアコイン」決済で、20%ポイント還元が9月1日から始まったが、アクアコインでは、利用者にとってより便利なアプリとなるため《アクアコイン銀行口座チャージ》を導入する。
9月下旬~10月上旬を予定している。
これは、アクアコインアプリに口座情報を登録することで、口座の自動引き落としにより、いつでもどこでも現金要らずで、チャージが可能。
対応金融機関の口座登録及び、一度に2,000円以上を銀行口座チャージした先着2,500人に1,000ポイントをプレゼントするというもの。
当面の間はチャージに発生する手数料は無料となっている。
ポイントプレゼントは、アクアコインの取り組みに賛同している厚生水産株式会社からの寄付を原資として実施する。
銀行口座チャージのメリットは、チャージ機まで行かなくても、足りなくなったら、その場でチャージできる。
君津信用組合以外の口座でもチャージできる(対応金融機関は後日知らせる)。
また財布もクレジットカードも持ち歩かず、スマホだけで完結する。
全国の金融機関が加盟する日本・電子決済推進機構が提供しているBankPayと連携している。
問い合わせは、君津信用組合業務課℡0438-20-1212まで。
アクアコインは、君津信用組合・木更津市・木更津商工会議所が連携して普及に取り組む木更津市内限定のスマートフォンで使える電子地域通貨。

古谷氏に栄え

高齢者叙勲受章

内閣府賞勲局は1日、高齢者叙勲の受章者を発表した。
地元関係は次の通り。
《瑞宝双光章》
▽古谷鉄男氏(元木更津市立岩根中学校長)=木更津市本郷。

経験者対象と未経験者で

イオンモール木更津で、参加者募る
木更津法人会青年部会 ふれあいサッカー体験

(公社)木更津法人会青年部会主催、(株)ローヴァーズ協力の社会貢献事業「ふれあいサッカー体験」が、今月23日(土)午後、イオンモール木更津ローヴァーズフットサルスタジアム(同モール敷地内)で開催される。
雨天延期。
現在、参加者募集中。
経験者、未経験者別に実施される。
時間は2時から4時30分まで(1セット約30分。応募の際に参加可能な時間を選ぷ)。
参加費無料。
事前予約制(先着順)。
申し込みは各応募フォーム(QRコード)から。
詳細は次の通り。
【経験者対象】
◎経験者プログラム
『フィジカルーボールテクニック』元サッカー日本代表のカレン・ロパート氏から直接指導を受けてスキルUP!フィジカルとテクニック2つの側面から上達を促す体験。
※同氏は木更津法人会会員。
▽サッカー経験3年以上の小学生対象。
▽定員60人。
【未経験者対象】
◎初級編『親子ふれあい教室』
ローヴァーズの優しいコーチ達が体験をサポート。
サッカーを通して様々なコミュニケーションをとり、親子の絆を深めよう。
▽サッカー経験3年以下の5歳~8歳対象(親子や保護者等ペアで応募を)
▽定員120人。
※カレンーロバート氏による直接指導はない。
なお、雨天の場合は30日(土)に延期される。
延期の連絡は前13までに返信用アドレスにメールが送られる。
また、同青年部会のホームページでも確認できる。
問い合わせは木更津法人会青年部会へ(℡0438-37-7720)。

袖ヶ浦は勝つ

高校野球敗者復活戦

「秋季県高校野球大会予選」の敗者復活戦における地元校の結果。
【31日】
◎2回戦
▽袖ヶ浦14-4長狹(5回コールド)
▽市松戸8-1木更津(7回コールド)
▽長生12-5君津(8回コールド)

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

恋する木更津『一途なのり天』
クロバー建築株式会社
木更津市市民活動支援センター「きさらづみらいラボ」
木更津市金田地域交流センター「きさてらす」
安房運輸株式会社
アイ工務店
株式会社フォレストホーム
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
公益社団法人 木更津法人会
epm不動産株式会社
宝家
BESS木更津
木更津商工会議所
すず陶
木更津市観光協会
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさこんInstagram
きさこんfacebook
クロバー建築株式会社
木更津市市民活動支援センター「きさらづみらいラボ」
木更津市金田地域交流センター「きさてらす」
安房運輸株式会社
アイ工務店
J:COM
BESS木更津
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2023年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る