ポルシェコースを走る 他【新千葉新聞】

新千葉新聞2022年11月23日発行

ポルシェコースを走る

「第7回木更津ブルーベリーRUN」
リレーマラソン 187チーム1287人

きさらづスポーツコミッション(理事長・齊藤和久)主催、木更津市制施行80周年記念事業実行委員会(実行委員長・田中幸子副市長)企画、『第7回木更津ブルーベリーRUN(ラン)~3時間耐久レース~』が、20日(日)ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京(木更津市伊豆島)で盛大に開催された。
これは、1チーム、小学生以上2人~10人で編成、1周2.1キロのポルシェ3Dロードコースを、仲間とタスキをつなぎながら楽しく走るマラソン。
チーム構成は自治会や職場仲間、スポーツ仲間や、家族など特に問わないほか、走る順番、個人の周回数は自由。
周回数が表彰対象となるが、日常的に運動をしていない人もゆっくり楽しく健康的に走ってもらおうというもので、給水所では木更津市名産のブルーベリー(冷凍)が食べ放題。
今回は187チーム・1284人がエントリー、前回(令和3年)の第6回大会は145チーム・912人がエントリーした。
今年は市制施行80周年の記念事業でもあることから、特別ゲストとして「吉本興業・チームよしもと」「NHKBS TV・ランマス倶楽部」「ちばアクアラインマラソン2022・女子ハーフ覇者、木更津市ALTのキャサリン・ジュンゲさん」も出場、それぞれ元気な走りを披露した。
午前10時15分からの開会セレモニーには浜田靖一防衛大臣(代理・小暮眞也秘書)、大会スポンサーの(株)新昭和・松田芳己代表取締役社長、ポルシェジャパン(株)アーンド・ストールマン同センター東京所長、田中幸子副市長、廣部昌弘教育長、野口義信観光協会会長などを迎え開催。
齊藤理事長はじめ、来賓各氏は、多くのスポンサーや、ボランティア132人等に感謝するとともに、スポーツができる喜びをかみしめつつ、楽しい1日となるよう祈念して、ランナーを激励した。
午前11時、松田(株)新昭和社長のスタート合図で、187チームの第1走者が一斉にスタート、高低差40メートルに果敢に挑戦した。
初参加の木更津市羽鳥野の簗田善成さん(45)は家族4人(妻44歳、長男19歳、長女15歳)で出場、「地元にこんな素敵な施設があるので是非見学したかった。現在、単身赴任や下宿など絵家族がバラバラなので、今日はとても嬉しい。みんなで楽しみます」と笑顔で話していた。
渡辺市長も、木更津市役所チームのメンバーとして参加した。

24日招集、来月14日迄

木更津市議会定例会 上程議案は20件

木更津市議会は「令和4年12月定例会」をあす24日(木)招集、12月14日(水)まで会期21日間の日程で開く。
本会議は24,29、30、1、14日の5日間開かれる。
開始時間は午前10時。
審議されるのは条例の一部改正4件、財産の取得1件、補正予算5件、条例の制定2件、人権擁護委員の推薦2件、指定管理者の指定3件、工事請負契約の締結2件、市道路線の認定1件の合計20件と陳情1件。
一般質問(個人質問)は29、30、12月1日の3日間、何れも午前10時から始まり、14議員が質問に立つ。
登壇者は準備、
▽29日=座親政彦、鈴木秀子、田中紀子、堀切俊一、髙橋てる子
▽30日=斉藤高根、大野俊幸、神蔵五月、永原利浩、石川冨美子
▽12月1日=渡辺厚子、鶴岡大治、近藤忍、佐藤修一
-の各氏。
委員会は6日総務常任委員会、7日教育民生常任委員会、8日建設経済常任委員会、9日交通政策特別委員会協議会、12日低炭素社会調査特別委員会協議会、13日基地対策特別委員会協議会、14日本会議終了後に議員全員協議会。
議案概要は次の通り。
▽一般会計補正予算(第5号)
▽国民健康保険特別会計補正予算
▽後期高齢者医療同
▽介護保険同
▽公設地方卸売市場同
▽人権擁護委員候補者の推薦
▽同
▽個人情報の保護に関する法律施行条例の制定
▽一般職の職員の定年引上げに伴う関係条例の制定
▽職員の給与に関する条例の一部改正
▽特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例及びイパン食の任期付職員の採用等に関する条例の一部改正
▽情報基本条例の一部改正
(続)

SDGsの事業を支援

ライオンズ日本70周年記念事業の一環
きさらづLC 2社に感謝状楯贈る

日本にライオンズクラブ(以下、LC)が誕生して70周年を迎えた今年、国内では全国のLC統一事業として、2030年までを目標にSDGs(国連が推奨する持続可能な開発目標)に取り組んでいる。
きさらづLC(会長・森田恵)では昨年度より、NPO法人レイラインと協働してきた「こどもライオンズ食堂かずさや」の運営を軸に、地域で食品ロス削減等によるSDGsに取り組む企業と地域の子ども食堂をつなげ、小さなフードバンク活動を展開してきた。
同クラブでは、ライオンズ日本70周年記念事業の一環として、こども食堂支援を通しSDGsへの事業に大きな支援協力をしてきた株式会社山忠(会長・加藤昌孝)とアクセルオート株式会社(社長・植田直樹)に、今月16日、東京ベイプラザホテルで、レイラインとの連名で感謝状楯を贈呈した。
(株)山忠は昨年度よりこの「事業推進に毎月経済的な支援を継続し、また、アクセルオート(株)は8月に冷蔵軽自動車を購入しレイラインに無償貸与することで食品衛生上の安全性を大きく向上させた。

木総合県優勝

ソフトテニス団体と個人

ソフトテニスの千葉県高校新人大会がこのほど白子町で行われ、木更津総合高校が男子団体と男子個人(萩森・守屋組)を制した。
男子団体の優勝は10年連続19回目。
同校は12月17日船橋の県高校選抜インドア大会に出場。

3年ぶり、文化祭茶会

金田地域交流センター 木更津茶華道の会

木更津茶華道の会(会長・天内翠紫)主催、3年ぶりに「文化祭茶会・華展」が、今月27日(「日)午前9時30分~午後3時30分まで、金田地域交流センター(金田東6-11-1、TEL97-6292)3階で開かれる。
協賛は木更津市文化協会、木更津市と市教委が後援。
コロナ禍の折り、密を避けるため、入席時間を指定、待ち時間なく全席入席できるよう配慮した。
席を持つのは次の通り。(敬称略)
▽3階和室=代表・町田宗波(裏千家・薄茶)
▽3階会議室=中根宗竹(表千家・薄茶)
▽3階研修室=李程英(中国茶道・三才蓋碗茶)
なお、点心券は2階会議室で受け取ってほしいとしている。

ダンススポーツの写真展

木更津市中央公民館 華麗に北村&佐藤組

木更津市立中央公民館を拠点に活動している、「木更津ダンススポーツ」(会長・北村和則)の北村和則&佐藤美智子組=JDSF(日本ダンススポーツ連盟)会員=の写真展が駅前庁舎中央公民館ロビーで今月27日(日)まで、開かれている。
展示されているのは、毎年6月と12月の年2回、東京ベイ舞浜ホテル・クラブリゾート・インペリアルホールで400人を超える観衆の中で開催される、華麗で優雅なデモンストレーション大会の写真。
同カップルはこれまでに、『月刊ダンス・ビュ』(モダン出版)全国版に2回連載で紹介され、ビジュアル大賞・ベストカップル賞のほか、多くの賞を受賞。
また子ども達にダンスを披露したり、慰問等も行うなど、社会貢献活動にも努めている。
今回の写真展では、木更津市制施行80周年記念事業の一環でもある木更津市民展において、中央公民館賞を受賞した作品も展示している。
多くの来場を歓迎している。

県1638人

21日のコロナ感染

県内では21日(月)、新たに1638人が新型コロナウイルスに感染し、3人が死亡したと発表された。
前週の月曜日と比べ350人増加、17日連続で前週の同じ曜日を上回った。
新規クラスターは6件確認された。

少年少女の主張作文発表

木更津市青少年相談員連協 中学生の川柳入賞者

アバター

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

恋する木更津『一途なのり天』
アイ工務店
株式会社フォレストホーム
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
公益社団法人 木更津法人会
epm不動産株式会社
宝家
BESS木更津
木更津商工会議所
すず陶
木更津市観光協会
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさらづみらいラボ
きさこんInstagram
きさこんfacebook
アイ工務店
J:COM
BESS木更津
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る