全国高校総体で活躍を 他【新千葉新聞】

新千葉新聞2021年7月14日発行

全国高校総体で活躍を

千葉県選手団の選手57人、監督等
木更津市内高校生 市長激励会を開催

令和3年度全国高校総合体育大会(インターハイ)は、今月24日(土)から北信州地方(富山県・石川県・福井県・長野県・新潟県)を会場に開催されるが、千葉県代表として出場する木更津市内の高校選手に対し、木更津市は12日(月)、「市長激励会」を市民会館中ホールで開催した。
千葉県選手団一員として参加する市内の選手等は57人、監督7人、コーチ2人、顧問1人。
「木更津総合」から陸上競技に選手2人、柔道に監督・コーチと選手10人の計12人、卓球に選手8人、ソフトテニスに監督と選手13人の計14人、総計36人。
「拓大紅陵高校」からは、アーチェリーに監督・選手各1人、相撲に監督・コーチと選手7人の計9人、ソフトテニスに監督と選手2人で計3人、空手道に監督と選手3人で計4人、総計18人。
「志学館高等部」からは、少林寺拳法に監督・顧問と選手11人で計13人。
激励会には渡辺芳邦市長、田中幸子副市長、鶴岡賢一健康こども部長他。
来賓として重城正義市議会議長、草刈慎祐副議長、石井徳亮教育民生常任委員長、鈴木晟夫木更津スポーツ協会会長などが出席した。
選手一人一人が呼名紹介された後、渡辺市長は、コロナ禍の中、2年ぶりのインターハイ開催を祝い、最高のパフォーマンスで、自己記録更新などの目標達成に向けた検討を期待した。
木更津市でもホストタウンとして現在、東京五輪ナイジェリア選手団の事前合宿を受け入れ、同選手団を応援している。
重城議長も「精一杯頑張って下さい!」と力を籠め激励した。
選手代表の安田好選手(志学館高等部③、少林寺拳法)が、コロナ禍の中野激励会開催に感謝し、「練習成果を発揮して一生懸命頑張ります」と誓った。
千葉県代表として出場する木更津市内の高校選手は次の通り。
〇付数字は学年。
紙面参考

第3陣と第4陣の選手等

ナイジェリアから木更津市へ 市長等が歓迎

東京2020オリンピック競技大会開催に伴い、アフリカのナイジェリア連邦共和国のホストタウンである木更津市へ、オリンピック選手団(選手・役員・関係者74人)の第3陣、卓球選手3人が10日(土)に、11日(日)には第4陣の卓球(選手・スタッフ)2人が、成田空港から木更津市の「パプリカホテルです」に到着した。
第3陣は、午後4時35分に成田空港着、PCR検査など行った後、同ホテルに午後10時30分に到着した。
第4陣は、午後7時48分に成田空港着、12日午前零時45分にホテルに到着した。
ホテルでは、第3陣第4陣に対しても、前回同様、渡辺書士区市町、田中幸子副市長、廣部昌弘教育長や市職員などが、ナイジェリアの国旗、市立清見台小学校のオリ・パラ推進委員会の児童達が製作した歓迎の横断幕や小旗などを掲げて、木更津市での事前キャンプを歓迎した。
なお、13日に予定していた同国の入国はなくなった。

6機目のオスプレイ到着

陸自木更津駐屯地 定期機体整備のため

木更津市は12日、米軍普天間飛行場(沖縄県)所属の米海兵隊MV-22輸送機オスプレイ1機が、午前11時35分頃、陸上自衛隊木更津駐屯地に定期機体西部のため到着したと発表した。
防衛省北管廊防衛局から情報提供があった。
通算6機目。
同機は当初、8日に岩国基地(山口県岩国市)からの飛来が予定されていたが、天候の影響により、翌9日に順延となっていた。
それも悪天候のため中止になり12日の飛来となったもの。

袖ケ浦で3、富津で1人

12日県発表コロナ 県内は114人感染

県によると、君津地域では12日、袖ケ浦市で3人、富津市で1人、計4人の新型コロナウイルス感染が確認された。
木更津市と君津市は出ていない。
年代は20代~40代。
このうち3人の感染経路が不明。
当地域の新規感染者は次の通り。
①職業等②推定感染経路③検査確定日
【富津市】
▽40代男性①自営業②職場③10日
【袖ケ浦市】
▽30代男性①無職②不明③9日
▽40代男性①会社員②不明③9日
▽20代女性①会社員②不明③11日
地元4市の同日現在の累計感染者数は、袖ケ浦市が280人、富津市が138人に増えた。
木更津市709人、君津市278人は変わらない。
県内では1人の死亡と114人の感染が判明。
同日現在の累計感染者数は、42158人、死亡者は718人となっている。

君商、君津勝つ

高校野球・2回戦

「第103回全国高校野球選手権千葉大会」の地元校の結果は次の通り。
【12日(月)】
◎2回戦
▽君津商業7-4成田北(県総合スポーツセンター野球場)
▽君津4-3小金(県総合スポーツセンター野球場)
▽浦安南・県松戸・松戸向陽・流山北7-6天羽(船市民球場)

来年4月採用の職員募集

かずさ水道広域連合企業団 試験職種は5種

「かずさ水道広域連合企業団」(木更津市潮見)では、令和4年4月1日採用の職員を募集する。
試験は9月19日(日)同企業団で行われる(予定)。
試験職種は上級一般事務、上級土木、上級電気、上級機械、初級土木。
募集人員はいずれも若干名。
【受験資格】
◎上級一般事務
▽昭和61年4月2日から平成12年4月1日までに生まれた人で、学校教育法の基づく大学(短期大学を除く)を卒業した人。
※令和4年月までに卒業見込みの人を含む。
◎上級土木=昭和61年4月2日以降に生まれた人で、学校教育法に基づく大学(短期大学を除く)において、土木に関する過程を先行して卒業した人。
※同。
◎上級電気=昭和61年4月2日以降に生まれた人で、学校教育法に基づく大学(短期大学を除く)において、電気に関する過程を先行して卒業した人。
※同。
◎上級機械=昭和61年4月2日以降に生まれた人で、学校教育法に基づく大学(短期大学を除く)において、機械に関する過程を先行して卒業した人。
※同。
◎初級土木=平成12年4月2日から平成16年4月1日までに生まれた人で、学校教育法の基づく大学において、土木に関する過程を先行して卒業した人。
※同。
【受験申込手続】
▽申込書(受験票含む)の請求=同企業団ホームページからダウンロードして印刷するか、郵送で。
遊走を希望する場合は、封筒の表に「○○職受験申込用紙請求」(○○は試験職種)と朱書き氏、郵便番号・住所・氏名を明記した返信封筒(A4判サイズ・角型2号)に140円切手を貼り同封する。
なお総務企画課窓口でも配布中。
▽申込手続=申込書及び受験票に必要事項を全て記入し、総務企画課へ直接持参するか、郵送で。
郵送する場合は、封筒の表に「採用試験申込」と朱書き氏、住所・氏名を必ず明記する(申込書受付後に受験票を返送するため、郵便番号・住所・氏名を明記した返信用封筒<長形3号>に84円切手を貼り同封するこ)。
【受付期間】
▽7月26日(月)~8月10日(火)午前9時~午後5時(土・日、祝日は除く)。
郵送の場合は8月10日までの消印のあるもの可。
なおできる限り郵送で提出をとしている。
問い合わせ・書類提出先は同企業団(〒292-0834 木更津市潮見2-8)の総務企画課へ(TEL0438-25-1621)。

アバター

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

SunsetCafe MITATE
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
木更津市観光協会
公益社団法人 木更津法人会
株式会社フォレストホーム
epm不動産株式会社
宝家
木更津商工会議所
すず陶
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさらづみらいラボ
きさこんfacebook
まくら投げ
J:COM
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る