暮らし

八幡台釣り同好会/11月定例釣行

11月26日(月)に富津の浜新丸にリクエスト船で、好調なイシモチ釣りに行って来た。今季初のイシモチだが、リクエストで乗合い船として、他に2名を乗せ07時15分に出船した。このところ、釣れているのが、猿島周りでなく横浜のベイブリッジとツバサ橋近くで、8時30分にやっと釣り開始である。すぐに小笠原氏にイシモチが、掛かり順調? 左舷は、音無し状態のまま、右舷は、次々と当たり、小笠原氏は、連荘で釣り上げている。左舷も当たりだし、出遅れの秋山氏にやっと当たりが有ったが、良型のアジでうれしい外道だった。

当る人・当たらない人、何が違うかわからなく迷宮に入る者もいる。イシモチは、型も良くて、良い引きを見せ、楽しいのである。当たりが有っても、遅い合わせが肝心だが、待てないのも事実なのだが、大切なのは、大阪なおみばりの゛ガマン゛なのだ。

全体的には、20尾から40尾で、おいしそうなアジ・キス・フグも混じり、まあまあの出来であった。

今回も、大物の申告したサイズとの差で、表彰するので、悲喜こもごもであったが、田中・山岡・宇田川氏が、お土産をゲットした。貞本の農協で秋の味覚を買い、丸亀うどんを食べて、家路に付いた。

連絡事項:配布した釣りニュースに忘年会が、12月9日になっていますが、8日の間違いですので、よろしく!

 

Blog information

八幡台公民館 八幡台釣り同好会ブログ

八幡台公民館釣り同好会の活動

八幡台釣り同好会

八幡台の釣り好きが集まり、船釣りを月一回程度行っています。年齢は60歳位以上がほとんどです。地域の文化祭・夏祭りにも出店しています。秋に公民館主催でハゼ釣り教室もやっています。

掲示板はこちら