医療の担い手へ決意新たに 他【新千葉新聞】

新千葉新聞2022年4月9日発行

医療の担い手へ決意新たに

君津中央病院附属看護学校入学式
看護師養成3年課程 60人に入学を許可

君津中央病院企業団(企業長・田中正)を経営母体とする国保直営総合病院君津中央病院(病院長・海保隆)附属看護学校(校長・木村博昭)の「令和4年度第49回生入学式」が6日午後1時30分から同校4階体育館で厳粛に挙行された。
今年度の式典は昨年及び一昨年と同様に、コロナ禍であることから感染拡大防止を目的に、新入生の家族、企業団外部からの来賓等の出席は控えてもらい、新入生と在校生、学校職員、病院関係者のみ、規模を縮小して実施された。
桜満開のもとで今年度の入学者は60人(内男性8人、女性52人)。
式典では、新入生一人一人が呼名され、木村校長が「第49回生60人の入学を許可する。おめでとうございまう」と宣言すると、新入生に、喜びと安堵の表情が溢れた。
木村校長は式辞で、看護師を、目指すという自覚、心身の健康を保持、一期一会など3つの目標を示し「先生方、同級生、患者さんとの出会いを大切に、自己研鑽に励んでほしい」と訓示した。
田中企業長、海保病院長。金綱はるみ看護局長はそれぞれに、コロナ禍の中で看護師を目指してくれることに敬意を表し、「3年間で医学の基礎(知己や技術)、応用力を身に着けてほしい」「医学は常に進歩している。一生勉強である」「3年後には信頼される看護師としてスタートできるように、充実した学校生活であるように」などとエールを送り、入学を祝した。
上級生代表の今野華加さん(3年)が、「学ぶことはたくさんあるが、学年を超えた交流を通し、ともに向上していきましょう」と歓迎の言葉を述べ、新入生を代表して櫻井優菜さんが、「同じ志を持つ仲間とともに、日々勉強に励み、看護師という夢の実現に向け成長していきたい」と誓いの言葉を述べた。
席上、入学式を祝して渡辺芳邦木更津市長、髙橋恭市富津市長、県健康福祉課、県看護協会、地元の病院関係者、卒業生一同等からの多くの祝電も披露された。

オスプレイの整備終了

木更津駐屯地 普天間飛行場へ帰還

木更津市は5日、陸上自衛隊木更津駐屯地における5期目の整備期待となる在沖縄バイ海兵隊所属の輸送機MV-22 オスプレイのホバリングチェック及び試験飛行が実施されたと発表した。
動機については、6日、整備完了の上、陸上自衛隊木更津駐屯地から普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)へ帰投(帰還)した。
防衛省北関東防衛局から木更津市に情報提供があったもの。

地区予選きょう始まる

「第75回春季県高校野球大会」
君津・市原地区 第8地区の初戦組合せ

「第75回春季県高校野球大会」(県高校野球連盟主催、朝日新聞千葉総局など後援)の地区予選が、きょう8日(金)、県総合スポーツセンター野球場(千葉市稲毛区)などで始まる。
159校・118チームが参加、8地区に分かれ、今月23日開幕の県大会出場権をかけて戦う。
昨年の秋季県大会で8強入りしたチーム(木更津総合、拓大紅陵、八千代松陰、市原中央、習志野、市船橋、流通経済大柏、千葉黎明)は予選が免除される。
第8地区(君津、市原地区)は14チーム・18校(君津、天羽・泉・生浜・京葉<連合>、志学館、袖ケ浦、市原八幡、翔凜、暁星国際、姉崎、君津青葉、東海大市原望洋、木更津、木更津高専、君津商業、市原・市原緑<連合>)が参加し、袖ケ浦市営球場とゼットエーボールパーク(市原市)で熱戦を繰り広げる。
地区予選は原則無観客で行われ、チームの関係者に限り感染予防を徹底したうえで感染を認める。
第8地区の初戦組合せは次の通り。
【8日】
◎袖ケ浦市営球場午前9時=翔凜‐市原八幡
▽正午=木更津‐木更津高専
◎ゼットエーボールパーク
▽午前9時=志学館‐天羽・泉・生浜・京葉
▽正午=君津青葉‐姉崎
【10日】
◎袖ケ浦市営球場
▽午前9時=袖ケ浦‐翔凜と市原八幡の勝者
▽正午=君津‐志学館と天羽・泉・生浜・京葉の勝者
◎ゼットエーボールパーク
▽午前9時=東海大市原望洋‐木更津と木更津高専の勝者
▽午前11時20分=暁星国際‐君津青葉と姉崎の勝者
▽午後1時40分=君津商業‐市原・市原緑

清見台公民館長に多賀氏

木更津市4月1日 市内15公民館の館長

木更津市は4月1日付の非常勤特別職務者(市立公民館長等)の辞令交付式を行た。
このうち市内15公民館の館長の内訳は新任2人と再任13人。
うち常勤は6人(2人は再任用)。
令和4年度の公民館長は次の通り。
なお、会計年度任用職員任期は、令和4年4月1日=令和5年3月31日。
(敬称略)
◎常勤
▽中央公民館=水越学
▽富来田公民館=渡邉裕二
▽清見台公民館=多賀一也(前都市整備部住宅課長)
▽畑沢公民館=松本明子(元市職員)
◎常勤(再任用)
▽中郷公民館=岡田清治(元消防長)
▽西清公民館=井尻益男(前環境部長)
◎非常勤(新任)
▽文京公民館=小倉敏幸(前南清小校長)
▽波岡公民館=河野勝(元木一小校長)
◎非常勤(再任)
▽岩根公民館=相場明彦(元富来田小学校長)
▽鎌足公民館=佐藤千明(元清見台小学校長)
▽岩根西公民館=前田達哉(元東清小学校長)
▽桜井公民館=市原浩(元市職員)
▽八幡台公民館=石井一彦(元市職員)
▽東清公民館=佐々木英之(元市職員)

税の無料相談

県税理士会木更津支部

千葉県税理士会木更津支部では「税の無料相談」(要予約)を、今月13日(水)と5月11日(水)午前10時~午後3時まで木更津商工会館で実施する。
記帳・決算・税務など(申告書類の相談はない)。
申し込みは同支部TEL37-9000。

社会福祉にと

(株)WATANABE

(株)WATANABE(代表・渡辺康則)は今月1日、社会福祉事業に役立ててほしいと、社会福祉法人木更津市福祉協議会へ、3万円を寄付した。

地元4市計190人が感染

県6日発表コロナ 木更津市で80人感染

県によると、君津地域で6日、新型コロナウイルスの新規感染者が木更津市で80人、君津市で47人、袖ケ浦市で45人、富津市で18人、4市合わせて190にん確認された。
1週間前の3月30日(木・95人、君・46人、富・11人、袖・26人、地域総数・178人)と比較すると、木更津市のみ減少、ほか3市と地域総数は増加した。
内訳は木更津市が15人減、君津市1人増、富津市7人増、袖ケ浦市19人増、地域総数12人増。
袖ケ浦市で40人を上回るのは3月5日(40人)以来で約1か月ぶり。
木更津市以外は各市、地域総数何れも今月最多。
6日現在における4市の累積感染者数は、木更津市が6746人、君津市3394人、富津市586人、袖ケ浦市2921人に増えた。
千葉県内では同日、2776人の感染と4人の死亡が新たに判明。
感染者数は1週間前の3月30日(3015人)から約240人減った。
私立柏高校で新規クラスターが発生した。

新学期からよろしくね

一般教職員の異動① 木更津市の小学校

南房総教育事務所管内における君津地域4市の一般教職員の異動は次の通り。
敬称略。

アバター

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

恋する木更津『一途なのり天』
アイ工務店
株式会社フォレストホーム
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
公益社団法人 木更津法人会
epm不動産株式会社
宝家
木更津商工会議所
すず陶
木更津市観光協会
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさらづみらいラボ
きさこんInstagram
きさこんfacebook
アイ工務店
J:COM
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2022年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る