伝統を守る 伝統を創る 他【新千葉新聞】

新千葉新聞2020年11月26日発行

伝統を守る 伝統を創る

木更津三中 菊栽培と演舞「誇道」

木更津市立木更津第三中学校(校長・齋藤毅人、生徒数301人)では、今月24日~2週間、菊の鑑賞期間が行われる。
昨年まで、一人一鉢の菊栽培が行われてきたが、今年は学校の休業期間もあり、実施が難しい状況になった。
30年以上続く菊栽培の伝統を守ろうと、美化委員会を中心に活動し、見事な菊の花を咲かせた。
体育祭では、プログラムが縮小される中、4年前より三中演舞「誇道」を、コロナ禍に負けじと力強く披露し、新たな伝統を育てた。

地域防災力の向上・強化

まちづくり協議会等 鎌足地区防災訓練

木更津市の鎌足地区で今月29日(日)、同地区区長会、まちづくり協議会など5団体連携のもと、「鎌足地区防災訓練」が実施される。
雨天決行。
大地震などの災害時に備えるとともに、住民の防災意識の高揚と醗成を図り、地域コミュニティーによる地域防災力の向上・強化に資することを目的に行う。
会場は鎌足公民館、鎌足中学校。
実施団体は鎌足地区区長会、木更津市消防団第5分団、鎌足地区社会福祉協議会、鎌足地区まちづくり協議会及び防犯指導団体。
今年度は、いまだ新型コロナウイルス感染症の収束のめどが立っておらず、地区全体の防災訓練は困難な状況にあることから、主要な団体のみで実施する。
訓練の内容は、
①震災初動訓練(鎌足公民館)=塊地区における震災時の迅速かつ適切な初期の防災対策として、鎌足地区の災害等における行動指針に基づき。参集、情報伝達、情報収集に関する実践的な震災初動訓練
②避難所開設訓練(鎌足中学校)=鎌足中学校避難所運営マニュアルに基づき、コロナ禍における避難所の開設訓練(避難所の安全確認、受付設置、避難スペース)
③AED使用訓練=AEDの効果や使い方を学習
④防災備蓄倉庫の確認=鎌足中学校の備蓄品の確認。
なお、同訓練は、同日に市が実施する防災訓練に合わせて行われる。

現場監督者の育成 12月1日と2日

ポリテクセンター君津 セミナー受講生募集

独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構千葉支部 千葉職業能力開発促進センター君津訓練センター「ポリテクセンター君津」(君津市坂田428)では、12月1日(火)と2日(水)の2日間にわたり実施する能力開発セミナー「仕事と人を動かす現場監督者の育成(リーダーシップ力の強化)」の受講者を募集している。
製造現場で指導的役割の人、または将来指導的役割を目指す人におすすめ!
講習内容は、
①オリエンテーション
②現場監督(主任)の役割
③現場監督に求められていること
④より良い現場監督(主任)
⑤自己啓発計画書の演習
⑥まとめ。
受講時間は午前9時10分~午後4時。
会場は同センター研修室。
講師は(株)MxEコンサルティング講師。
受講料9500円(税込)、筆記用具持参。
定員は20人。
宗訓練時間は12時間。
申し込みは受講申込書でファックスで。
申し込み・問い合わせ先は同センター訓練課(TEL0439-57-6313、FAX同57-6386)。

アバター

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

SunsetCafe MITATE
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
木更津市観光協会
公益社団法人 木更津法人会
株式会社フォレストホーム
epm不動産株式会社
宝家
木更津商工会議所
すず陶
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさらづみらいラボ
きさこんfacebook
まくら投げ
J:COM
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る