演奏の力で事故防止を 等【新千葉新聞】

新千葉新聞2020年10月24日発行

演奏の力で事故防止を

木更津市立西清小学校へ体調が贈呈
千葉県警音楽隊「動画」DVD作成

千葉県警音楽隊(平林徹隊長、隊員34人)は、例年県下各地を訪問、年間140回以上の演奏疲労を通して、交通安全や防犯を呼び掛ける啓蒙活動を行っているが、今年は新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、派遣演奏会は4月以降すべて中止となった。
現在は活動可能な警察の広報活動としてSNSを通じた動画配信等に取り組んでいる。
特に学校と腕の派遣活動については、感染拡大に伴い休校も相次ぎ、予定されていた派遣が中止となった。
そこで同音楽隊では少しでも学校の児童生徒の交通安全や防犯灯に役立ててもらいたいと、このほど警察広報を交えた県警音楽隊の演奏を収録した「動画」DVDを作成し、授業や校内放送等で活用してもらいたいと、派遣演奏が予定されていた学校等に寄贈している。
今年同音楽隊とカラーガード隊=フラッグ(旗)演技の音楽隊=の来校を楽しみにしていた木更津市立西清小学校(座間良彦校長、児童数254人)に22日、県警音楽隊の平林体調が訪れて、座間校長に、『動画de音楽隊 千葉県警察音楽隊 安全・安心ミニコンサート』と題したCVCを寄贈した。
この動画には、▽クラリネット・ポルカ(クラリネットアンサンブル)、▽スタジオジブリ・メドレーから、▽海の見える~人生のメリーゴーランド(サキソフォンアンサンブル)、▽星影のエール(管楽三重奏)、▽ウィーアー~有機100%(カラーガード隊演技)、▽大漁節など6曲が収録されている。
演奏時間は約20分間。
大漁節は男性隊員とカラーガード隊によるコロナ撃退への思いが込められている。
また児童向けに~いかのおすしは、食べられない~とするメッセージとともに、知らない人にはついていかないなど、児童たちに自己防衛の意識向上も呼び掛けている。
座間校長は、「早速、各クラスで順次、視聴し交通安全・防犯教育等に有効活用したい」と深く感謝した。
平林体調は「DVDを見て、生演奏が聴きたいなどと思ってくれたら嬉しい。間もなく、その日はきとくると信じています」などと挨拶。
また、全校児童に対し、県警のシンボルマスコット・シーポックがプリントされたシールも贈られた。

きょうハロウィンナイト

木更津市矢那 孫の手ブルーベリー園

木更津市矢那3719の、孫の手ブルーベリー園では、きょう24日(土)午後6時から「ハロウィンナイト」を開催する。
コロナ感染対策を徹底した新しい生活様式に対応した形での波呂会陰イベント。
ブルーベリー園の大自然の中で、コロナウイルスから身を守るために、ハロウィンの仮装で魔除けをして、ナイトウォークを楽しむ。
ハロウィンをコンセプトに飾り付けられた園内では、食事も楽しめる。
いつもの週末から、ワクワクのハロウィンの世界へ、家族で仮装をして遊びに来てくださいと、来場を歓迎している。
駐車場あり。
お菓子付きナイトウォーク参加費は、1000円(先着200人)。
ハロウィンフォトスポットやキッチンカーは、当日でも利用可。
らづ-Bizも応援。
電話はTEL0438-53-8942。

木更津で新たに2人感染

県22日確認コロナ 接触者で無症状女性

県の発表によると、22日、木更津市で2人の新型コロナウイルス感染が新たに確認された。
同市では2日連続の判明。
感染したのは80歳代の無職女性と、50歳代のアルバイト女性で、お互いの接触者。
2人は、21日に発表された同市の患者で50歳代会社員男性(20日検査確定<陽性判明>)=23日付既報=の接触者。
いずれも無症状で、21日に検体採取、同日検査確定した。
県では感染者について、濃厚接触者の把握を含めた積極的疫学的調査を行っている。
22日に県内で新たに感染が判明したのは10代から80歳代の男女43人。
40人以上の判明は3日連続。
少なくとも17人の感染経路が不明。
年代別では20歳代は最多で13人。
千葉市によると、クラスター(集団感染)が発生した同市中央区のナイトクラブ(休業中)で、新たに2人(従業員と利用客)の感染が判明。
同点での感染者は計14人に増えた。
船橋市は、同市内の事業所(物流倉庫業)で発生した従業員の集団感染について、県内居住の20歳代~50歳代の男女4人の感染が新たに確認されたと発表した。
合計で21人になった。
22日現在における県内の感染者は合計4680人、死亡は76人。
君津地域の感染者は、木更津市が69人となった。
君津市26人、富津市5人、袖ケ浦市20人は変わらない。

シニアの就労支援セミナー

木更津市立中央公民館 申込受付け中

おおむね55歳以上の人(在職・求職中問わず)を対象とした就労支援セミナー、『シニアのキャリアデザインセミナー』が、12月9日(水)午前10時から正午まで、木更津市立中央公民館(スパークルシティ木更津B館3階 多目的ホール)で開かれる。
同日は、午後1時30分から4時まで、同セミナー参加者を対象とした『就職するまでの生活・就労に関する個別相談』も実施される。
いずれも予約制、料金無料。
現在、参加申し込み受け付け中。
主催は袖ケ浦市、木更津市、君津市、富津市と千葉県ジョブサポートセンター(千葉県と国<ハローワーク>が協力して、再就職に向けた様々な支援をワンストップで行う「総合支援施設」)。
『シニアのキャリアデザインセミナー』は、
▽定年後の働き方について考えている
▽休職中だが仕事がなかなか見つからない
▽正社員以外の働き方はどのようなものがあるか知りたい!
-人向けの内容。
同セミナーでは、「キャリアプランセミナー」をテーマに、
▽多様な働き方の現状
▽採用の具体的事例
▽仕事の探し方
▽応募書類の書き方-について学ぶ。
定員30人(定員になり次第締め切る)。
「就職するまでの生活・就労に関する個別相談」は30分ずつ計4回開かれる。
就職や生活に関するあらゆる悩みについて、相談員が一対一で相談を受け付ける。
定員は各回1人(定員になり次第締め切る)。
時間帯は、
▽1回目=1時30分~2時
▽2回目=2時10分~2時40分
▽3回目=2時50分~3時20分
▽4回目=3時30分~4時。
セミナーと就労相談は、雇用保険受給中の就職活動実績となるため、「雇用保険受給者証」を持っている人は当日持参をと。
(生活相談<公的貸付金制度、公営住宅関連等>は就職活動実績対象外)
いずれも申し込みは電話で。
申し込み・問い合わせ先は、
▽袖ケ浦市商工観光課 TEL0438-62-3428
▽木更津市産業振興課 TEL0438-23-8460
▽君津市経済振興課 TEL0439-56-1277
▽富津市商工観光課 TEL0439-80-1287。
会場はJR内房線木更津駅西口より徒歩1分。
市営立体駐車場(駅西口交番の横)を利用する場合は、回数券を配布するので駐車券を持参する。
なお、新型コロナ対策のため、参加者には当日の検温、手洗い、マスクの着用をお願いしている。

アバター

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
木更津市観光協会
公益社団法人 木更津法人会
株式会社フォレストホーム
epm不動産株式会社
宝家
木更津商工会議所
すず陶
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
今月のあなたの運勢
掲示板
木更津市役所
きさらづみらいラボ
きさこんfacebook
きさらづ働くママ応援サイト

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリ一覧

おすすめ記事

ページ上部へ戻る