復興×エールプロジェクト 第2弾 焼き鳥店のジャマイカ郷土料理 × 養蜂家兄弟の烏山椒の単花蜜【花味鶏(はなあじどり)】発売

2/1(土)、木更津市の焼き鳥店yakitori Roofより、【復興×エールプロジェクト】第2弾として、君津市の養蜂農家Bee conciergeの烏山椒(からすざんしょう)の単花蜜を使用した新メニュー「花味鶏(はなあじどり)~烏山椒の単花蜜をジャークチキンにかけて~」が販売開始されます。

yakitori Roofは、2006年の開業以来、新鮮な若鶏を余すことなく使用した多様な鶏料理が人気のお店ですが、去年の台風以後、地域消費の冷え込みや観光客の減少により、予約が大幅に減少するなどの打撃を受けました。

そのようななか、yakitori Roofは【復興×エールプロジェクト】の企画趣旨に賛同し、同じく台風被害を受けた生産者と共に立ち上がるべく、養蜂農家Bee conciergeとの連携による商品開発を実施しました。

そうして生まれた新メニューが、ジャマイカの郷土料理であるジャークチキンに、烏山椒から採蜜された単花蜜(生はちみつ)をかけた「花味鶏(はなあじどり)」です。

【商品紹介】

ジャークチキンは単純に辛いだけでなく、ハーブの爽やかさ、コク深いスパイスの旨味、そこに加わるチリペッパー等の刺激が辛さの複雑なコンピネーションを生む、ジャマイカ発祥のバーベキュー料理です。


今回この料理に合わせるはちみつには、君津の養蜂家兄弟Bee conciergeの作る烏山椒の単花蜜を選びました。
山椒の一種である烏山椒の花からとれたはちみつは、フルーティな味わいの後に、深いコクと苦み、スパイシーにも感じる風味を味わうことができます。
烏山椒の花は8月中旬~下旬の間のみ咲くため、単花蜜として採蜜出来る時期は限られます。
真夏に咲く希少な花から生まれた複雑な味わいのはちみつは、熱帯の国ジャマイカで生まれた郷土料理に最適な逸品です。
真夏の房総と熱帯のジャマイカ、それぞれの味覚が出会うことで『花味鶏 ~烏山椒の単花蜜をジャークチキンにかけて~』が生まれました。


爽やかな辛味と深い甘みが広がり、ビール等のお酒がより一層お楽しみ頂けます。

花味鶏 ~烏山椒の単花蜜をジャークチキンにかけて~
価格:780円(税別)

【どこで食べられるの?】

店舗名
yakitori Roof

住所
木更津市東太田1-1-24

営業時間
18時~23時

電話
0438-98-2902

発売日
2/1(土)~

【Bee concierge 齊藤兄弟】

幼少期から生き物が好きだった代表の弟・齊藤雄紀は、大学時代にミツバチ研究会サークルでミツバチを飼育したことがきっかけで養蜂家への道に進みました。
6年前に養蜂業を開始し、2年前からは兄・齊藤隆一が参加しました。
ミツバチは牛や馬とは違い、人間になつくことはありませんが、何があろうとひたすらに仕事を続けるその姿に敬意を払い「彼らが問題なく働けるよう全力でサポートをする」という姿勢で二人は養蜂に取組んでいます。

Bee conciergeはミツバチに向き合う日々のなかで、単花蜜にその魅力を見出してきました。
一般的にはちみつは様々な花の蜜が混ざることで「百花蜜」となりますが、花ごとに開花する時期を正確に把握し、限られた期間内に採蜜することで、単一の種類の花からなる「単花蜜」が出来上がります。Bee conciergeは花それぞれの味がわかる単花蜜にこだわった養蜂を続けています。
その魅力をより多くの方に知って頂き、季節ごとに咲く花々の「個性」を味わっていただきたいと考えています。

株式会社ビーコンシェルジュ

住所:千葉県君津市福岡301-23

HP
https://beeconcierge.biz/

【台風被害状況について】

去年の台風に際して、Bee conciergeでは巣箱などの設備・施設が多数破損しました。
倒木の影響によりミツバチの世話ができない時期が続き、その間に多くのミツバチがスズメバチの犠牲になりました。
また山が荒れたことによって餌不足となり、停電と断水のため人手による給餌もままならず、多くのミツバチが餓死しました。
最善を尽くすなかで、Bee conciergeは多くのミツバチを失いましたが、なんとか全滅を免れることができました。
生き残ったミツバチたちは今年の春に備えて越冬中です。

【yakitori Roof】

牛・豚肉と異なり、鶏肉は熟成が始まると美味しくありません。
「鶏肉はおろしたてが一番うまい」ことを知っているRoofでは、新鮮な若鳥を一羽丸ごと仕入れ、おろしたてを完全手さばきでご提供することで肉汁たっぷりの焼き鳥をご提供しています。
仕入れた鶏は焼き鳥、鳥刺し、鳥スープ等、あらゆる料理で提供することで余すことなく使用しています。
なかでもおすすめは、焼き鳥のコースで、備長炭で繊細に焼いた焼き鳥を一本ずつ最適な温度で提供し、他店では味わうことのできない希少部位もお出ししています。
2019年の台風15号では、長期にわたる宴会のキャンセル等による被害を受けましたが、現在は営業を再開しております。

住所:千葉県木更津市東太田1-1-24

電話:0438-98-2902

開店時間:18:00~

定休日:日曜日

Facebook
https://www.facebook.com/yakitoriroof/

木更津市産業・創業支援センター らづ-Biz

木更津市産業・創業支援センター らづ-Biz木更津市産業・創業支援センター らづ-Biz

投稿者プロフィール

あらゆる事業者の方々に対する、ひとつひとつの事業支援によって、それぞれの人や企業が元気になっていけば、地域全体がもっと元気になれるはず・・・
木更津市産業・創業支援センター「らづ-Biz」は、そんな考えに基づいて地域のチャレンジャーを応援する、木更津市の新しい産業支援施設です。

詳しくはホームページをご覧ください。
http://razu-biz.jp

この著者の最新の記事

関連記事

かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
木更津市観光協会
公益社団法人 木更津法人会
株式会社フォレストホーム
epm不動産株式会社
宝家
木更津商工会議所
すず陶
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
今月のあなたの運勢
掲示板
木更津市役所
きさらづみらいラボ
きさこんfacebook
きさらづ働くママ応援サイト

カレンダー

2020年1月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリ一覧

おすすめ記事

ページ上部へ戻る