犯罪や非行のない社会へ 他【新千葉新聞】

新千葉新聞2024年7月4日発行

犯罪や非行のない社会へ

木更津市社会を明るくする運動を実施
保護司と更生保護女性会 中学校前で声掛け

木更沛市では、7月1日(月)午前7時30分~8時まで、「第74回”社会を明るくする運動”」啓発活勣を実施した。
地域の保護司と更生保護女性会が中心となり、同市内全中学校(12校)前において、登校時の中学生への声掛けや更生保護リーフレットの手渡しを行った。
毎年7月は、”社会を明るくする運動”強調月間・再犯防止啓発月間のため、7月最初の月曜日である1日を選んで啓発活動を実施した。
犯罪や非行のない幸福で明るい社会づくりを呼びかけるため、コロナ禍で活動が出米なかった令和2年~4年を除き、毎年行っている。
渡辺芳邦市長は、岩根中学校前において声掛けとリーフレットの手渡しを、廣部昌弘教育長は、木更津第二中学校校門前において、声掛けを行った。
安心・安全に暮らせる社会の実現には、犯罪や非行をした者を孤立させるのではなく、再び受け入れて、責任ある地域社会の一員としていくことが不可欠であるとして、同活動は、犯罪や非行のない明るい社会づくりについて、広く地域住民の人達の理解と共感を得ることを目指すもの。

フライス盤加工技術学ぶ

ポリテクセンター君津 受講生を募集

千葉職業能力開発促進センター君津訓練センター『ポリテクセンター君津』=君津市坂田428=では、在職者を対象に、業務に必要な技術・技能・知識のレベルアップを図るため、短期間の職業訓練(能力開発セミナー)を行っている。
現在、8月6、7、8日に開講する、機械加工分野(加工技術)「フライス盤加工技術」の受講生を募集している。
同コースは今年度内に8月、2月の2回、何れも3日間ずつ同じ内容で行われる。
今回はその1回目。
詳細は次の通り。
◎講座名=「フライス盤加工技術」
◎対象者=汎用フライス盤作業にこれから従事する人、または現在従事している人
◎目標=汎用フライス盤の操作方法、切削条件の設定方法及び正面フライス、エンドミル加工に関する技能を習得する
◎開講日=8月6日(火)、7日(水)、8日(木)
◎時間=午前9時10分から午後4時まで(6時間×3日間の計18時間)
◎会場=ポリテクセンター君津
◎講習内容
▽フライス盤の操作・取り扱い(フライス加工方法、フライス盤各部の名称)
▽切削条件の設定(切削条件の3要素、仕上げ面粗さ)
▽治具の取り付け作業
▽工具取り付け(切削工具の各部の名称、工具材種、適切な工具取り付け)
▽フライス盤加工実習(六面体加工、段付け加工、溝加工)
▽測定・評価(寸法測定、仕上げ面の評価、疑問点・問題点の抽出、質疑応答)
◎予定講師=ポリテクセンター君津
◎使用機材=フライス盤(イシワタ2VB)
◎持参品=筆記用具、作業服、作業帽、安全靴、保護めがね
◎前捉スキル等=ノギスとマイクロメータ測定ができる
◎受講料=18,500円(税込)
◎定員=6人
◎申し込み=必要事項を受講申込書に記入しFAXで。
申込書は同センターのHPからダウンロードできる
◎申込締切=7月23日(火)
申し込み等は訓練課へ(℡0439-57-6313、FAX同57-6386)。

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

恋する木更津『一途なのり天』
クロバー建築株式会社
木更津市市民活動支援センター「きさらづみらいラボ」
木更津市金田地域交流センター「きさてらす」
安房運輸株式会社
アイ工務店
株式会社フォレストホーム
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
公益社団法人 木更津法人会
epm不動産株式会社
宝家
BESS木更津
木更津商工会議所
すず陶
木更津市観光協会
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさこんInstagram
きさこんfacebook
クロバー建築株式会社
木更津市市民活動支援センター「きさらづみらいラボ」
木更津市金田地域交流センター「きさてらす」
安房運輸株式会社
アイ工務店
J:COM
BESS木更津
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る