夏休みに集団接種を実施 他【新千葉新聞】

新千葉新聞2022年7月6日発行

夏休みに集団接種を実施

木更津市受付開始 12歳~17歳の3回目接種

夏休みには、特に若い世代の人の活動が活発になり、新型コロナ感染症の感染拡大が予測される。
そのため、木更津市では、12歳~17歳の3回目接種対象者が夏休み期間を利用し、接種できるよう、集団接種を実施する。
日時は8月11日(祝日)午前9時30分~午後3時30分、会場は木更津市民総合福祉会館(潮見2-9)、接種対象者は、接種日時点で12歳~17歳の3回目接種対象者(2回目接種から5か月以上経過した人)。
予約開始日は、きょう6日(水)午前9時~。
予約方法は、木更津市予約システム「らづワクチン」専用コールセンターTEL0120-357-163。
取り扱いワクチンは、ファイザー社製のみ。
中学生以下は保護者の同伴が必要となる。
問い合わせは、木更津市健康危機管理対策本部 事務局の健康こども部健康推進課TEL0438-38-4876。

新役員を選任し、就任

君津信用組合 理事会幹事会で承認

君津信用組合の6月30日開催の第60期通常総代会並びに同日開催の理事会幹事会において、役員が次の通り選出され就任した。
▽理事長=平野文彦
▽常務理事=平柳利一
▽常任理事(業務部・事務部・業務監査部長)=白石一弘
▽理事相談役(非常勤)=宮澤義夫
▽理事(非常勤)=渡邊元貴、榎本光男、青木孝行(新任)、岡田實、今井定勝、小宮一則(新任)
▽常任監事=玉造寿則(新任)
▽監事(非常勤)=石渡正明
▽員外監事(非常勤)=宮沢輝男
(敬称略)

シアン又検出

日本製鉄・排水口

日本製鉄東日本製鉄所君津地区(君津市)から着色水が流出し、有害物質シアンが検出された問題で、県は3日、敷地内の別系統の排水口からシアンが検出されたと発表した。
最初に検出された場所とは離れており、県は「別の事案」として検査を実施している。
同社の水質分析で新たにシアンが検出されたのは、東京湾に面した1か所の排水口で、6月30日と7月1日に確認された。
溶鉱炉の排出ガスにはシアンが含まれるため水で処理する必要があり、「処理施設に不具合があった」という。

2021年1年間の所得

資産公開法 4市の県議や市長等

資産公開法、資産公開条例に基づき、国会議員や知事、市町村長、県議等の、2021年1年間の所得(給与等)などが4日、公開された。
昨年4月就任の熊谷俊人千葉県知事に関しては対象外で、補充資産や役職に就いている会社などの報告書が公開された。
千葉県議88人の平均所得は1609万円で前年比15万円減。
新型コロナ感染拡大による社会情勢を踏まえた給与削減やボーナス削減が反映されたとみられる。
千葉県議の最高額は山中操議員(自民、千葉市若葉区)で6406万円。
君津地域関係では、2500万円以上に川名寛章議員(自民。君津市)が2714万円で入ったほか、高橋浩議員(立憲民主・千葉民主の会、木更津市)が2481万円で上位10人に入った。
地元関係は次の通り。
(所得総額)。
【国会議員】
◎千葉12区
▽浜田靖一(自民党、当選10回、富津市)=1698万円
【県議会議員】
◎木更津市
▽高橋浩(立憲民主・千葉民主の会、当選4回)=2481万円
▽森岳(自民党・当選2回)=1261万円
◎君津市
▽川名寛章(自民党、当選7回)=2714万円
▽平田悦子(立憲民主・千葉民主の会、当選1回)
◎富津市
▽吉本充(自民党、当選6回)=1386万円
◎袖ケ浦市
▽江野澤吉克(自民党、当選4回)=1437万円
【市長】
◎木更津市
▽渡辺芳邦(当選3回)=1470万円
◎君津市
▽石井宏子(当選1回)=1487万円
◎富津市
▽高橋恭市(当選2回)=1433万円
◎袖ケ浦市
▽粕谷智浩(当選1回)=1317万円
(敬称略)

4市合計14人が感染

県4日発表コロナ 県内は664人

県によると、君津地域4市で4日(月)、新型コロナウイルスの新規感染者が計14人確認された。
1週間前の月曜日・6月27日(木・3人、君・4人、富・3人、袖・2人、地域総数・12人)と比較した増減人数は、木更津市が2人増、君津市1人増、富津市2人減、袖ケ浦市1人増、地域総数2人増。
同日現在における地元各市の累積感染者数は。木更津市が8863人、君津市4495人、富津市2097人、袖ケ浦市4381人となっている。
千葉県内では同日、1人の死亡と664人の感染が新たに判明。
前週の月曜日(327人)から2倍に増えた。
新たなクラスター(感染者集団)は1件発生した。

社会福祉にと

木更津家庭教会が寄付

木更津家庭教会(代表・境谷敏樹)は6月29日、社会福祉事業に役立ててほしいと、4万円を、社会福祉法人木更津市社会福祉協議会に寄付した。

珠算能力検定で58人

木更津珠算連盟 暗算検定で48人合格

日本商工会議所、日本珠算連盟、木更津珠算連盟主催「手段能力・暗算検定試験」がこのほど正会員認定教場(各塾)で行われた。
木更津珠算連盟の塾生らが受験、珠算能力検定で58人、暗算検定で48人が合格した。
内訳は珠算検定が準1級・4人、準2級・10人、4級・14人、5級・9人、6級・4人、7級・3人、8級・6人、9級・7人、10級・1人。
暗算は2級・1人、準2級・2人、3級・8人、準3級・6人、4級・11人、5級・15人、6級・4人、7級・1人。
合格者は次の通り。

アバター

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

恋する木更津『一途なのり天』
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
木更津市観光協会
公益社団法人 木更津法人会
株式会社フォレストホーム
epm不動産株式会社
宝家
木更津商工会議所
すず陶
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさらづみらいラボ
きさこんInstagram
きさこんfacebook
まくら投げ
J:COM
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る