【自立型防災タワー設置】蓄電池や投光器を収納し停電時の電源確保可能 木更津市内避難所公民館など16基

木更津市は令和元年9月の台風被害を教訓として、また、これからの本格的な台風シーズンを迎えるにあたり、蓄電池(ソーラーパネル付き)・投光器等が収納された「自立型防災タワー」を設置しました。

「自立型防災タワー」を設置することにより、避難所における停電時の電源を確保することができ、照明や携帯電話の充電等が可能となります。

「自立型防災タワー」

  • リチウムイオン蓄電池
    (家庭用のコンセントで携帯電話やパソコン等の充電ができ、動力不要、CO2を排出しない)
  • 折り畳み式ソーラーパネル
    (蓄電池専用、直射日光で最大限の効力を発揮)
  • 防災ハンディライト
  • 非常用投光器
  • ACアダプタ付きLED電球2セット
  • 防災ラジオ

などが収納されています。

設置場所

  • 金田地域交流センター「きさてらす」
  • 中央公民館
  • 富来田公民館
  • 岩根公民館
  • 鎌足公民館
  • 中郷公民館
  • 富岡公民館
  • 文京公民館
  • 八幡台公民館
  • 東清公民館
  • 清見台公民館
  • 畑沢公民館
  • 岩根西公民館
  • 西清川公民館
  • 波岡公民館
  • 桜井公民館

自立型防災タワーの扉には、「ドアを開けるとブザーが鳴ります。緊急時以外使用禁止」などの表示もあり、施設利用者への注意点なども呼び掛けています。

問い合わせ先

木更津市総務部危機管理課
電話:0438-23-7094

きさこん編集部

きさこん編集部

投稿者プロフィール

きさこん編集者です。
木更津市の暮らしに関する情報を更新していきます。
情報などもお受けしております。

この著者の最新の記事

関連記事

SunsetCafe MITATE
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
木更津市観光協会
公益社団法人 木更津法人会
株式会社フォレストホーム
epm不動産株式会社
宝家
木更津商工会議所
すず陶
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさらづみらいラボ
きさこんfacebook
まくら投げ
J:COM
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る