八幡台釣り同好会/6月定例釣行

6月11日に定例釣行を、イサキの旬に合せ早めて、大原へ行ってきた。04時過ぎに出船、真沖に船を出した。当初、シマアジも別場所で狙えると考えていたが、イマイチのため、イサキのみにした。

5時に竿入れ開始、左舷は、当り無くやってしまったかと思いきや、右舷の正義氏がもう上げている、潮が右舷に流れているようで、小笠原・秋山・宇田川が、苦戦している。左舷トモよりの田中・充律氏は、好調である。

大原のイサキは、良型が多く引きも良く、軟調竿が、突っ込まれる。これがたまらん! 35cm前後も顔を出し、思わずタモ網の要求が来る、イサキの良型は、1尾 1000円程度で、千円札が泳いでいるようなもの、平気で抜き上げるが、タモ網で救うのが、本来であるだろう? 

今日の表彰は、外道賞である、いろいろな外道が混じるとの情報であったが、外道が来ない? やっと顔を出したのが、小アジである。その後、ウマヅラ・メバルが上がって、リーチが掛かる、武田氏が、シマアジを釣ったとのこと、見に行くと、小型マダイも上げている、もっと声を出して、盛り上げてくれよぉー!

結局、武田氏とメバルの田中氏とウマヅラで強引に幹事特権で、秋山氏を表彰にした。まあアジは、ほぼ全員釣っているので、OKでしょう? 釣果も35尾くらいが、平均で型も良く、良い釣りになった、白子や抱卵イサキで、今夜のおかずが出来た。

帰りに、とん太で冷やし中華の中盛りを食べ(チョット多かった)、ぴん太郎の干物を(傷物や半端物を安価で)購入して賞品と土産にして帰路についた。

八幡台公民館 八幡台釣り同好会

八幡台公民館 八幡台釣り同好会八幡台公民館 八幡台釣り同好会

投稿者プロフィール

八幡台の釣り好きが集まり、船釣りを月一回程度行っています。
年齢は60歳位以上がほとんどです。地域の文化祭・夏祭りにも出店しています。
秋に公民館主催でハゼ釣り教室もやっています。

この著者の最新の記事

関連記事

SunsetCafe MITATE
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
木更津市観光協会
公益社団法人 木更津法人会
株式会社フォレストホーム
epm不動産株式会社
宝家
木更津商工会議所
すず陶
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさらづみらいラボ
きさこんfacebook
まくら投げ
J:COM
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る