不審者対応の防犯訓練 他【新千葉新聞】

新千葉新聞2020年12月16日発行

不審者対応の防犯訓練

木更津警察署 金田東の学童保育で

「年末年始特別警戒取締り」と「冬の交通安全」が展開されている14日、木更津警察署(署長・阿部義美)では、多くの新住民が居住する木更津市金田東地区の学童保育「ザリガニクラブ」(中村友美園長)で『不審者対応の防犯訓練』を実施した。
児童たちには「知らない人についていかない」などの約束をしたほか、同クラブの施設職員には「さすまた訓練」も実施し、「不審者は施設内に入れない」などを再確認した。
また、ザリガニクラブを利用している児童たちは、先ごろ「防犯や交通安全」へのメッセージを込めたイラストを描いて、木更津署に贈呈した。
同署では、このメッセージイラストを、マグネット仕様に加工し、移動交番車や青色回転灯パトロール者などの側面や後方に貼り、市民の防犯意識の高揚や交通事故防止を呼び掛けている。
児童たちは防犯教室のあと、移動交番車に貼られた自分たちの作品と一緒に記念写真に収まり、交通安全や不審者に注意することなどへの思いを強めていた。

令和3年新年賀詞交歓会

木更津商工会議所 アカデミアで開催へ

木更津商工会議所(会頭・鈴木克己)は、「令和3年新年賀詞交歓会」を、1月7日(木)午後2時30分から、かずさアカデミアホール(メインホール)で開催する。
今年は、新型コロナウイルスが収束していない状況で、開催すべきか検討してきたが、「With コロナ」の中でいかに経済活動をおこなっていくことが大事であるかを考え、開催することとした。
例年同様では3密を防ぐことが出来ないため感染予防対策を徹底する。
定員は300人。
会費は無料。
飲食の提供はしない。
30分前の午後2時からメインホールのロビーにおいて参加者同士が交流する場を設ける。
検温・マスクの着用、アルコール消毒など感染対策に協力を呼び掛けている。
同会では、優良会員企業表彰や木更津芸者衆の踊り披露、柳亭芝楽師匠「新春落語」が行われる。
申し込みは今月18日(金)までにFAX(37-8705)で。
なお状況の変化によりやむを得ず中止することがある。
問い合わせはTEL37-8700へ。

潤滑用の汚濁

陸自・オスプレイ

木更津市は14日、陸上自衛隊木更津駐屯地に暫定配備された輸送機オスプレイ2機のうち、ホバリング中の1機目で出た「警告表示」の原因が潤滑油の汚濁だったと明らかにした。
今回の事象は、航空機の運用初期に発生する場合があるという。
防衛相北関東防衛局から連絡があった。
同駐屯地のオスプレイを巡っては、1機目が11月10日に初めて駐屯地外を飛ぶ予定だったが、警告表示がでたため取りやめになった。
今回の再点検と併せて機体本体の製造から一定期間を経過した際に実施することとなっている定期点検を既に実施している。
他の1機は11月20日に試験飛行を終えている。
定期点検が終了したら、試験飛行を再開する。
日程は決まり次第知らせるとしている。

契約を半年延長 米軍と(株)SUBARU

木更津駐屯地 米海兵隊オスプレイ機体整備

木更津市は14日、木更津駐屯地での米海兵隊オスプレイ(MV-22)の定期機体整備に係る、米軍と株式会社SUBARU(スバル)との間の契約期間は、2016年1月1日から2020年12月31日までであったところ、今回、契約期間を2021年6月30日までの半年間延長する契約を締結した-と発表した。
防衛相北関東防衛局から情報提供があったもの。
同市としては、今後も更なる情報提供を求めていく。

志学館が男女とも優勝

県高校新人大会 少林寺拳法で大活躍

このほど行われたスポーツの県高校新人大会で優秀な成績をおさめた地元校及び選手は次の通り。
このうち「少林寺拳法」では、志学館男子が規定単独演舞と規定組演舞で優勝や、自由組演舞と団体演舞で準優勝を飾り、女子も規定組暗部や団体演舞で優勝、規定組演舞と自由単独演舞で準優勝を飾るなど、上位を独占した。
【少林寺拳法】
▽規定単独演舞優勝=石井康介(志学館)
▽同準優勝=松本旺太(同)
▽規定組演舞優勝=大澤承真・前田央楓(志学館)
▽自由単独演舞5位=山里航世(志学館)
▽自由組演舞準優勝=岩田祥・川名一輝(志学館)
▽同3位=真板駿・松本光希(同)
▽同6位=藤田珠安・石井彩渡(同)
▽団体演舞準優勝=志学館A(真板駿、松本光希、藤田珠安、石井彩渡、山里航世、石井康介)
▽同3位=志学館B(岩田祥、川名一輝、佐藤匡純、大澤承真、前田央楓、松本旺太)
◎女子
▽規定組演舞優勝=千葉真衣・小塙実南季(志学館)
▽同準優勝=橋本莉寧・君島舞(同)
▽同3位=石井麗咲子・天津麻奈美(同)
▽同4位=吉野夏澄・宮内彩詩(同)
▽自由単独演舞準優勝=森川詩(志学館)
▽同5位=坪井景都(同)
▽自由組演舞3位=森花菜・桐谷光季(志学館)
▽同4位=安藤妃菜・秋山果凜(同)
▽同5位=安田好・植谷知夢(同)
▽団体演舞優勝=志学館A(安藤妃菜、秋山果凜、安田好、植谷知夢、森花菜、桐谷光季)
▽同3位=志学館B(浅野麗咲子、中社愛理、石井麗咲子、天神麻奈美、吉野夏澄、森川詩)

木更津2人君津1人感染

14日判明コロナ 県内は新たに80人

県の発表によると14日、新たに木更津市で2人、君津市で1人の新型コロナウイルス感染が確認された。
同市とも12日以来。
木更津市の感染者はアルバイト男性と会社員女性。
何れも20歳代で感染経路不明。
アルバイト男性は7日発症、12日検査確定(陽性判明)。
発症2日前までの行動歴は自宅、職場、医療機関。
会社員女性は10日発症、12日検査確定。
発症2日前からの行動歴は自宅、職場、医療機関。
君津市の感染者は30歳代の会社員男性。
洲銭感染が判明している同市の30歳代会社員男性(15日付既報)の濃厚接触者。
8日発症、12日検査確定。
発症2日前からの行動歴は自宅、職場、医療機関。
県では感染者について、濃厚接触者の把握を含めた積極的疫学調査を行っている。
14日、県内では80人の感染が新たに判明。
13日時点で初めて直近7日間の平均が100人を超えた。
森田健作知事は「重症化リスクが高いとされている高齢者は外出を控えて」等と注意を呼び掛けてた。
県における14日現在の感染者は8269人(死亡98人)。
君津地域の感染者は木更津市が86人、君津市は37人に増えた。
袖ケ浦市32人、富津市8人は変わらない。

アバター

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
木更津市観光協会
公益社団法人 木更津法人会
株式会社フォレストホーム
epm不動産株式会社
宝家
木更津商工会議所
すず陶
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさらづみらいラボ
きさこんfacebook
きさらづ働くママ応援サイト

カレンダー

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリ一覧

おすすめ記事

ページ上部へ戻る