• HOME
  • >
  • 暮らし
  • >
  • >
  • 12月16日(月)地域密着型のベーカリー「Casse-tête」(カステット)オープン

12月16日(月)地域密着型のベーカリー「Casse-tête」(カステット)オープン

店舗情報

住所
千葉県木更津市ほたる野1-31-1 エクセレントNOW
電話番号
0438-77-6790
営業時間
10:00~18:00
定休日
月、火 
駐車場
3台
PR
casse-tête(カステット)はフランス語でパズルという意味です。ジグソーパズルのピースのように、いくつものピースが集まり完成する=力を合わせて目標を成し遂げる、という思いを込めました。

casse-tête(カステット)ではしっかり噛み締める味わいの食事パンや、自家製加工肉を使ったサンドイッチやクロックムッシュといった総菜パン、そのほかにもクリームパンやタルトといった甘いパンなども販売する予定です。

casse01

 

食を巡る諸問題に目を向け、生産者と交流を図りながら、地域の食材を積極的に活用した、地域密着型のベーカリー「Casse-tête」(カステット)が木更津市ほたる野にオープンします。

 

使用する食材は、千葉県産の食材を多く使用し、また一頭買いした豚肉からは自家製のシャルキュトリー(加工肉)を作るなど、地元の優れた素材と、職人としての高い技術を掛け合わせることで、美味しさと食の安全を同時に実現しています。

 

「Casse-tête」(カステット)は単に美味しいパンを作るだけでなく、食を通じて様々な課題に取組み、また地域の魅力を発信することができるようなベーカリーを目指しているそうです。

 

予定している提供メニューの一例

◇バゲット
石臼でゆっくり製粉した小麦を使用しており風味・香りが豊か。
比較的水分量が多く、外側はかりっとしながらも内側はもちもちとした食感です。

casse03

 

◇食パン(1斤)
専用にブレンドした国産小麦を使用。
一晩かけて長時間発酵させることで、良質な小麦の持つ風味を引き出しています。

 

casse04

◇トロぺジェンヌ(クリームパン)
平飼い卵を使用したカスタードクリームをサンドしています。
トロぺジェンヌは南仏伝統のスイーツで、クリームパンの一種です。

 

casse05

 

◇クロックムッシュ
フランスでは定番のカフェメニュー。
木更津・平野養豚場から一頭買いした豚肉で作る自家製ハムに加え、自家製ベシャメルソースを使用しています。

 

casse06

◇クロワッサン
適度なしっとり感、もっちり感をもたせた生地と国産バターのベストバランスを追求しました。

 

casse07

 

◇豆乳パン 
◇ノアレザン 
◇ガーリックトースト 
◇レーズンクリームサンド
◇ナッツとハチミツのバトン 
◇チョコレートのブリオッシュ 
◇パンオレザン ◇クロワッサンオザマンド 
◇自家製パテ・ド・カンパーニュ 
◇自家製リエットのサンドイッチ 
◇平飼い卵サンド 
◇高秀牧場のモッツァレラサンド ◇キッシュ・ロレーヌ 
◇キッシュ・ドフィノワ
◇タルト・ショコラ 
◇タルト・フロマージュ 
◇ラスク 
◇ムラング ...等

※Casse-têteでは環境を配慮してお持ち帰り袋を有料とさせていただきます。
 できる限りマイバック等のご持参をお願いいたします。

【パンの素材について】

◇平飼い卵
生産者:クルックフィールズ、常陸ハイエッグ
鶏本来の習性にあわせた「平飼い」によって育てられた鶏は薬などに頼ることなく丈夫で健康に育ちます。こうして育てられた鶏が産む平飼い卵は美味しく、また安全です。
 
◇フロマージュブラン
高秀牧場
高秀牧場はいすみ市にある循環型農業を実践している農場です。牛のえさを外国産に依存する農場が多いなか、干し草から生産し、たい肥なども循環させています。
 
◇豚肉
生産者:平野養豚場
木更津市唯一の養豚場で、ワクチンや抗生物質を最小限に抑えた豚「林SPF」を育てています。肉質が良く、脂身も甘みがあります。

◇塩
生産者:九十九里海の塩プロジェクト
九十九里の海の水を使った昔ながらの製法で作った塩です。工業的に作った塩とは異なり、ミネラルが豊富で丸みがある味わいです。
 
◇小麦粉
生産者:梅野製粉
注文してから石臼でゆっくり製粉して届けられる小麦粉です。新鮮なため風味が良く、パンの焼きあがりの香りが違います。
 
◇その他、有機豆乳、低温殺菌牛乳等を使用しています。

【Casse-tête 店主 國吉 健太さんはこんな人】

 

casse02

千葉県茂原市出身のパン職人です。平成16年に新卒で大手ベーカリーに入社し、以後パン職人としての道を歩んできました。
日頃からパンの食べ歩きをしながら様々なベーカリーを訪れていた國吉氏は、将来の独立を見据えて、千葉のベーカリーで基礎を積み、その後も様々なベーカリーやレストランで経験を重ね技術と知識を磨いてきました。

 

 

【Cass-tête】

12/16(月)オープン

営業時間
10:00~18:00

定 休 日
月、火 (年内は12/29(日)まで休まず営業)

住所
〒292-0038
千葉県木更津市ほたる野1-31-1 エクセレントNOW

電話
0438-77-6790

駐車場
3台

 

 

[Facebook]
https://www.facebook.com/Casse-têteカステット-112339653471427/

[Instagram]
@casse_tete_kisarazu

[Twitter]
@casse_tetechiba

[note]
https://note.com/hitachio_ta/archives/2019