暮らし

八幡台釣り同好会/6月の定例釣行

6月24日(土)にまたも、布良の松栄丸でイサキ釣りに行って来た。11人で別船にしてくれ、貸切状態であった。釣果は、数では定数まで、釣れているが、型がどうなのかである。3時に何事もなく出発して、5時過ぎに出船した。天気は、絶好調で風もなく、曇天で釣り日和である、海に出ると、潮が湧き出ている、これは潮流が根(岩礁)に当たり水面に押し出されているのである。これは潮が早く釣りづらいことが多いが、流れないのも食いが悪く何とも言えない?

釣り開始で、すぐに当たりが出て一安心も、小型が多く放流サイズでお帰り願う、プロゴルファーのアン・シネばりのミニ?で、こちらは、歓迎できない。30CM越えも出だしてキープも増えている、中型でも当たりが有れば充分であり贅沢でもある。棚は、15mと浅く電動組も効果なし、数では定数(50尾)越えも、型ではチョット不満足も、釣り同好会 三度目の正直で やっと満足出来る釣果であった。今回リアルタイム大物賞(船上で測定)1・3・5位が表彰である。小笠原氏が32.5cmでトップ、堀切氏2mmの差で3位、5位は3人でジャンケンして宇田川氏に決まり、ビワが贈られた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Blog information

八幡台公民館 八幡台釣り同好会ブログ

八幡台公民館釣り同好会の活動

八幡台釣り同好会

八幡台の釣り好きが集まり、船釣りを月一回程度行っています。年齢は60歳位以上がほとんどです。地域の文化祭・夏祭りにも出店しています。秋に公民館主催でハゼ釣り教室もやっています。

掲示板はこちら