暮らし

八幡台釣り同好会/3月定例釣行

3月25日(月)富津の浜新丸から、イシモチ釣りに行って来た。イシモチ釣りの乗合船は出ていないが、リクエスト船として出してもらったが、我ら9名しかおらず、仕立て同様であった。

八景沖のやや南の赤灯(台)近くで、25m立ち、オモリは30号と釣りやすい水深で、手返しも良い。協定の釣り開始時間8時に合わせ7時30分に出船、朝もゆっくりで、風は冷たくやや有るが、灘よりなので波立つほどではない、釣り開始からすぐに当たりが有り、順調な滑り出し、我が釣り同好会なので、いつまで続くか疑問もあったが、最後までポツポツと当たり、我が釣り同好会にしては、稀な釣行になった。

TOPは宇田川氏で100尾にチョイ足らず、平均でも50尾オーバーで、全員満足の釣行であった。スソは、27尾でもう要らないと、開始2時間で、昼寝に入ってしまった、まあ好き好きでOKです。今回の表彰は、外道賞(キス・アジ対象)で、秋山氏24cmのアジでリーチ、武田・小笠原・宇田川氏が、16cmで並んでいたが、宇田川氏が21cmのアジで抜け出し、3位はジャンケンで、小笠原氏になり、貞本のJAで、土産が渡された。田中氏の写真を撮り忘れたので、ヤリイカの写真を載せました。

Blog information

八幡台公民館 八幡台釣り同好会ブログ

八幡台公民館釣り同好会の活動

八幡台釣り同好会

八幡台の釣り好きが集まり、船釣りを月一回程度行っています。年齢は60歳位以上がほとんどです。地域の文化祭・夏祭りにも出店しています。秋に公民館主催でハゼ釣り教室もやっています。

掲示板はこちら