暮らし

八幡台釣り同好会/ハゼ釣り教室

10月6日(土)に公民館主催のハゼ釣り教室が開催された。木更津市のサタデースクールの一環で釣り同好会が、講師・補助をしている。

朝、公民館に集まり釣り道具のセットをして、まずはキャスティング(投げる)の練習から、子どもは素直で、すぐに上手になり毎回、驚かされる。木更津市のバスで、木更津港まで移動して、オモリと仕掛けをセットし釣り開始、今年は、ハゼの沸きが良いようで、すぐに釣れ上がって来た。子どもたちやお母さんは、エサのアオイソメに苦戦するも、釣り同好会員の指導やハッパに次第に慣れて行く。釣り上がるたび、写真を要求され、報道班は、忙しいのだ。天気が、昨日の雨から今日は、曇りの予報も、晴天で汗が止まらない、でも釣りが出来て良かった。お昼には会員が、揚げた天ぷらで昼食にする、これ目当てに参加するリピーターもいるくらいでみんな喜んで食べている。最後にバケツにボールほかを、投げ入れるゲームをして、低予算ながらお菓子の賞品も配られて、無事に終わりました。

 

Blog information

八幡台公民館 八幡台釣り同好会ブログ

八幡台公民館釣り同好会の活動

八幡台釣り同好会

八幡台の釣り好きが集まり、船釣りを月一回程度行っています。年齢は60歳位以上がほとんどです。地域の文化祭・夏祭りにも出店しています。秋に公民館主催でハゼ釣り教室もやっています。

掲示板はこちら