令和4年4月1日から産婦健康診査の費用の一部助成を開始されています

木更津市では、令和4年4月1日以降出産した方に、産婦健康診査にかかる費用の一部助成を開始されています。

対象となる方は、手続きが必要ですが、積極的に利用して無理しない子育てをしませんか?

◆産婦健康診査とは

産後はホルモンバランスの変化に加え、赤ちゃん中心の生活リズムになるなど環境が大きく変わるため、体調を崩しやすい時期といわれています。

産婦健康診査はこのような時期に行い、医師、助産師、保健師等の専門職が早期に支援させていただくことで、お母さんの心身の回復や産後うつ予防を図ることを目的としています。

◆費用助成の対象となる方

※1~2の両方に当てはまる方

  1. 産婦健康診査受診日に木更津市に住民票があり、令和4年4月1日以降に出産した方
  2. 健診結果を木更津市に提出し、産後の支援に活用されることに同意する方

◆対象となる健診の時期・回数

時期
産後2週間及び1か月健診等(遅くとも産後2か月以内に行った産婦健診)

回数
1人につき2回まで

※医療機関によっては産後2週間の健診は行っていない場合もありますので、受診する医療機関にご確認ください。

◆健診事項

  • 問診、診察、体重測定、血圧測定、尿検査、母体の回復状況、乳房の状態の確認 等
  • こころの健康状態の確認(問診や質問票へ記入)

※受診票のすべての項目を行わなかった場合は、助成の対象外になります。

◆費用助成額

1回につき5,000円が上限となります。(最大2回まで助成)

※医療機関の請求額が5,000円を超えた場合の差額や助成対象外の検査については、自己負担となります。
※赤ちゃんの健診費用は助成対象外のため、自己負担となります。

◆受診票の交付について

◎令和4年4月1日以降に母子健康手帳の交付を受けた方

母子健康手帳の交付時に、「産婦健康診査受診票」を交付します。

◎令和4年3月31日以前に母子健康手帳の交付を受けた方

令和4年3月31日以前に母子健康手帳の交付を受けた方は、「産婦健康診査受診票」をお渡ししておりません。
木更津市委託医療機関(下記)で出産される方は、医療機関より受け取ってください。

木更津市委託医療機関以外で出産される方は、出生に伴う手続きの際に、子育て支援課で「産婦健康診査受診票」を交付します。

◎木更津市に転入した場合

妊婦・乳児健康診査受診票を木更津市の受診票と交換する際に、対象の方に受診票を交付します。

◎木更津市から転出した場合

木更津市外へ転出した日から、木更津市が交付した受診票は使えません。
市町村によって制度が異なりますので、転出先の市町村へお問い合わせください。

◆木更津市委託医療機関

医療機関名:加藤病院
住所:木更津市高柳2-12-31
電話:0438-41-2276

医療機関名:駒医院
住所:木更津市木更津3-2-28
電話:0438-23-5311

医療機関名:重城産婦人科小児科
住所:木更津市万石358
電話:0438-41-3700

医療機関名:ファミール産院きみつ
住所:君津市郡1-5-4
電話:0439-57-1135

医療機関名:薬丸病院
住所:木更津市富士見2-7-1
電話:0438-25-0381

医療機関名:君津中央病院
住所:木更津市桜井1010
電話:0438-36-1071代表電話

※上記以外の医療機関で健診を受ける場合は、一旦、健診費用全額を自己負担いただきますが、後日申請により健診費用の一部助成を受けられます。詳しくは、下記「木更津市委託医療機関以外で産婦健康診査を受ける場合の助成の受け方」をご覧ください。

◆木更津市委託医療機関で健診を受ける場合の助成の受け方

産後、産婦健康診査を受けるときに、受診票と産婦健康診査質問票に必要事項を記入し、医療機関に提出してください。

健診費用の支払い時に、助成額が差し引かれます。

◆木更津市委託医療機関以外で健診を受ける場合の助成の受け方

受診日当日、産婦健康診査質問票を記入し、医療機関を受診してください。

※償還払いの際に使用しますので、医療機関へ受診票、質問票は提出しないでください。

一旦、医療機関窓口にて健診費用全額を自己負担し、後日申請することで、健診費用の一部助成が受けられます。(償還払いの制度)

健診を受けたら、下記「手続きに必要なもの1~6」を持参の上、子育て支援課窓口で申請手続きをしてください。

※手続きは「予約制」となっております。申請に来所する際は、ご予約の上お越し下さい。

◆手続きに必要なもの1~6

  1. 未使用の「産婦健康診査受診票」
  2. 産婦健康診査質問票 ※受診日当日に質問票に記入してください
  3. 医療機関が発行する健診費用がわかる領収書(原本)
  4. 母子健康手帳
  5. 印鑑(認印でかまいません)
  6. 振り込み予定の通帳

※領収書は、受診日・健診内容及び費用・医療機関名及び領収印のあるものです。領収書の原本は提出していただきます。確定申告等で領収書が必要な方は、領収書に受付印を押印してお返しします。

◆申請期間

健診実施日より1年以内

◆連絡先・問い合わせ

子育て世代包括支援係「きさらづネウボラ」
電話:0438-23-7244

→ 子育て世代包括支援センター「きさらづネウボラ」

関連記事

きさこん編集部

きさこん編集部

投稿者プロフィール

きさこん編集者です。
木更津市の暮らしに関する情報を更新していきます。
情報などもお受けしております。

この著者の最新の記事

関連記事

恋する木更津『一途なのり天』
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
木更津市観光協会
公益社団法人 木更津法人会
株式会社フォレストホーム
epm不動産株式会社
宝家
木更津商工会議所
すず陶
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさらづみらいラボ
きさこんInstagram
きさこんfacebook
まくら投げ
J:COM
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2022年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る