【木更津市消防本部】「廃棄対象の消防用ホースを再利用」コインケースを休憩時間などを利用して手作業で製作

消防本部では、火災現場で使用して穴が開いてしまったなど損傷が激しく、廃棄対象となる消防用ホースを再利用してコインケースを製作しています。

このコインケースは、長生郡市広域市町村圏組合消防本部の新井尚子さんが考案したもので、設計図を提供していただき、木更津市の消防署員が休憩時間を利用し、全て手作業で製作しています。

消防署員が製作したコインケース

製作の経緯としては、市が推進している『地域社会を構成する多様な主体が一体となり、人と自然が調和した持続可能なまちとして、次世代に継承しようとする取り組みである「オーガニックなまちづくり」』に関連し、なおかつ、世界の目標であるSDGsの達成に貢献できる取り組みはないかと考え、製作しました。

コインケースの製作に携わった消防署員のみなさん

このコインケースは、大量生産ができないことから、販売などの予定はありませんが、今後、市民の皆様へ何らかの手段でお渡しできればということなので、今後、市のイベントや消防フェスタなどで目にすることがあるかもしれないですね。

木更津市消防本部 警防課
木更津市潮見2-1
電話:0438-23-9184
FAX:0438-23-9096

きさこん編集部

きさこん編集部

投稿者プロフィール

きさこん編集者です。
木更津市の暮らしに関する情報を更新していきます。
情報などもお受けしております。

この著者の最新の記事

関連記事

恋する木更津『一途なのり天』
アイ工務店
株式会社フォレストホーム
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
公益社団法人 木更津法人会
epm不動産株式会社
宝家
木更津商工会議所
すず陶
木更津市観光協会
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさらづみらいラボ
きさこんInstagram
きさこんfacebook
アイ工務店
J:COM
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2022年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る