ナイジェリア受け入れへ 他【新千葉新聞】

新千葉新聞2021年6月27日発行

ナイジェリア受け入れへ

東京五輪8競技等の94人、7月6日~
木更津市 選手団事前キャンプ

木更津市は24日の定例記者会見の席上で、東京五輪出場のナイジェリア選手団(94人)の同市内での事前キャンプの受け入れを発表した。
期間は7月6日~27日も予定。
同氏とナイジェリア連保共和国とは、平成31年4月に「東京オリンピック2020の「事前キャンプに係る覚書」を締結、同年8月にほすとたうんとして登録されている。
受け入れる選手団は、バドミントン、カヌー(スプリント)、体操競技、ボート、卓球、陸上競技、テコンドー4,レスリングの8競技の選手45人、スタッフ24人、役員・関係者25人。
入国予定は6日に役員・関係者、7日に6競技の選手、14日に2競技の選手など。
成田及び羽田空港から市専用バスで木更津市内の2か所のホテルに直行・滞在する。
一つのホテルではワンフロアを選手団専用とし、もう一つのホテルは全館貸し切りとして、他の宿泊者などとは接触がないように動線を明確に分けて対応する。
選手村へは19日に入る予定。
練習会場は、「バドミントン・市民体育館」「カヌー・ボート・小櫃川(十日市場地先)」「体操競技・中郷アリーナ」「卓球・金田地域交流センターきさてらす」「陸上競技・江川総合運動場」「テコンドー・市民体育館剣道場」「レスリング・市民体育館柔道場」。
同会場は開始切とし、関係者以外の立入は禁止、移動は原則専用バスで行い、公共交通機関は利用しない。
市では、
▽ナイジェリア選手団はワクチンを接種したうえで訪日することを確認済み。
滞在中は毎日、市がPCR検査を行い、陽性が確認された場合は保健所の指示に従い対応する
▽選手等の工程表、双方が順守するべき感染防止の基本原則、選手等の滞在先・用務先・移動手段についての制限・行動ルールなどを定める「受け入れマニュアル」の作成を急ぐなど、準備を進めている。
また公開練習の見学やホストタウン交流などについて、オンラインの活用なども計画されている。
渡辺芳邦市長は、「対外的な歓迎セレモニーや直接的な交流などはできないが、オリンピックで最大限の力が発揮できるように、選手たちの安全と練習環境を整え、相互に被害がないように準備したい」とし、廣部昌弘教育長も「児童生徒も選手団との交流を楽しみにしていたが、コロナ禍であり残念です」などと語った。
またパラリンピック選手団の事前キャンプ受け入れについては決定次第公表するとしている。

初の「潮干狩り」体験

木更津高専 留学生の交流行事

木更津工業高等専門学校では今月中旬、留学生を対象に「潮干狩り」を木更津海岸で実施した。
日本文化への理解や干潟の生物などの自然に触れ、環境保全への理解とチューター及び教職員との交流を目的としたもの。
当日は、晴天で絶好の潮干狩り日和となり、中の島大橋をバックに、潮の引いた砂浜で、アサリだけでなく、カニ、ヤドカリ、打ち上げられたクラゲなど、様々な生物を観測することが出来た。
参加した留学生7人、チューター3人は、アサリを採るだけでなく、干潟の生物にも興味がある様子だった。
去年、一昨年とも悪天候により潮干狩りは実施できなかったため、今回、留学生は生まれて初めての潮干狩りとなり、日本文化に触れる貴重な機会となった。
この日は天候にも恵まれ、多くの人々が木更津海岸潮干狩り場を訪れ、潮干狩りを楽しんでいた。

図書館の定期定休日変わる

木更津・8月から

木更津市立図書館では、これまで毎週火曜日を定期休館日としていたが、県内の公共う図書館が、毎週月曜日に定期休館日を設けていることから、今後の図書館サービスのさらなる例畏敬の強化を図るため、毎週月曜日に変更する、(祝日・休日の場合は、次の祝日・休日でない日を休館)
また、毎月最終金曜日も、8月から休館日とする。(祝日・休日の場合は、前の祝日・休館日でない日を休館)
このほか、年末年始は、蔵書点検期間のため休館する。
8月からの開館時間は、
▽火曜日~金曜日は午前9時~午後7時
▽土・日曜日・祝日・休日は午前9時~午後5時。
各月の会館情報は広報きさらづや図書館のHPで確認してほしいと。

木更津7、富津5人等

25日県発表コロナ 県内は126人感染

県によると25日、君津地域では木更津市で7人、富津市で5人、袖ケ浦市で1人、併せて13人の新型コロナウイルス感染が判明した。
君津市は出ていない。
当地域では1日当たりの新規感染者総数が10人以上になるのは23日以来。
感染経路は不明が最多で11人。
木更津市は3人が60歳代~80歳代で、他2市に比べ高年齢層が目立った。
発表の新規感染者は次の通り。
①職業等②推定感染経路③検査確定日
【木更津市】
▽60代女性(無症状)①アルバイト②同居家族③24日
▽80代女性(無症状)①無職②不明③23日
▽40代男性①自営業②不明③23日
▽50代女性①会議関係者②不明③23日
▽80代女性①無職②不明③23日
▽40代男性①会社員②不明③22日
▽20代女性①会社員②不明③23日
【富津市】
▽10代女性①アルバイト②不明③23日
▽30代女性①会社員②不明③23日
▽30代男性①会社員②不明③23日
▽30代男性①会社員②不明③23日
▽20代女性①学生②その他③23日
【袖ケ浦市】
▽40代男性①会社員②不明③24日
地元4市の同日現在の累計感染者数は、木更津市が674人、袖ケ浦市が267人、富津市が123人に増え、君津s251人は変わらない。
千葉県内では1人の死亡と126人の感染が判明。
この日確認された国内の新規感染s多数では、東京(562人)、神奈川(221人)に次ぐ3番目の多さ。
同日現在の県内おける累計感染者は39718人、死亡者は703人となった。

アバター

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

SunsetCafe MITATE
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
木更津市観光協会
公益社団法人 木更津法人会
株式会社フォレストホーム
epm不動産株式会社
宝家
木更津商工会議所
すず陶
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさらづみらいラボ
きさこんfacebook
まくら投げ
J:COM
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る