卒園生に文房具セット 他【新千葉新聞】

新千葉新聞2021年2月27日発行

卒園生に文房具セット

日本賃貸保証(株) 木更津市立保育園に贈る

木更津市羽鳥野6-21-4、日本賃貸保証株式会社(JID、代表取締役・梅田真理子)は、22日(月)木更津市立保育園の卒園児に、卒園のお祝いとして、文房具セット(ノート、鉛筆2本、消しゴム)を寄贈した。
同社総務人事部の成田綾子さんと森谷達人氏が木更津市役所朝日庁舎を訪れ、伊藤浩之氏と同部次長兼こども保育課長の鶴岡賢一氏に手渡した。
寄贈された文房具セットは121人分(予備を含め156セット)で、同社が創立25周年を記念して作成したオリジナルグッズという。
同市では、今年度の卒園児に卒園祝いとして配布するとしている。
なお、市内認可保育施設及び幼稚園21施設956人分(予備も含め1061セット)につても、同日、同社から各施設に直接、童謡の寄贈を行った。
JID
グループは、令和2年5月に、新型コロナ支援プロジェクトの一環として、木更津市内の全18小学校の約7300人にも、同じ文房具セットを贈っている。

電話de詐欺被害を防ぐ

君津信用組合ぎおん支店の窓口の女性
木更津警察署 阿部署長から感謝状

木更津警察署(阿部義美署長)はこのほど、「電話de詐欺被害を未然に防いだ」として、君津信用組合ぎおん支店(支店長・佐久間裕司)の窓口職員(テラー係)、地曵香奈さんに署長感謝状を贈り、敬意を表した。
これは、窓口の地曵さんが、12月22日午前10時25分ごろ来店した木更津市内在住の女性Z(78)から180万円の払い戻しを受け付けるが、高額のため、使い道を尋ねると、「保険会社に勤めている甥っ子がカバンを盗まれた。お金を今日中に積まなければいけない」とのことだったので、電話de詐欺ではと思い、警察から指導を受けているアンケート用紙を利用し、さらに詳しく話を聞いた。
甥っ子は、携帯電話もなくしたので、公衆電話か非通知で電話をかけてきて、この金額だけでは足りないので、女性は郵便局にも行くとのことであった。
不審に思った地引さんは江尻副長と佐久間支店長に報告。
支店長がお客様対応し、復調が警察に電話した。
長須賀交番から警察官1人が到着し、本当の甥っ子の携帯番号に電話をすると、自分は電話をしていないとのことで詐欺と確定した。
ニセの甥っ子はカバンだけは五井駅で見つかったと言って、カバンが盗まれた事実を信頼させるために、五井駅長を名乗る人間からも電話が来たとのこと。
警察本部により、おとり捜査をするとのことで刑事が2人来て、女性の自宅でお金の受け渡しをすることになったが、その後数回の電話にも出なかったため、犯人からも電話がなくなった。
こうして木更津市の協力を得て、被害を未然に防ぐことが出来た。
翌日、ご夫婦で挨拶に来店され、感謝の言葉を述べていたという。
同支店内で行われた感謝状贈呈式では、阿部署長から地引さんに感謝状が手渡された。

特定空家等を解体工事

木更津市長が代執行 同市では4例目

木更津市長は、周辺の生活環境の保全を図るため、木更津市新宿地区の特定空家等について、空家等対策の推進に関する特別措置法第14条第9項の規定により、代執行による解体工事を行う。
解体の建物は創始新宿14-8の木造2階建て。
建物の所有者に対し、指導及び勧告、命令を行ったにもかかわらず、期日までに何も改善がされなかった。
このままの状態を放置すれば、建物が倒壊するなど著しく保安上危険となる恐れがあり、隣家及び周辺住民の生命と身体に危険を及ぼすことが想定されるもの。
今月26日(金)午前10時に代執行の開始が宣言された。
特定空家等の代執行は、木更津市としては4例目の事例。

段位認定に述べ16人合格

木更津商工会議所

日本珠算連盟主催「第131回段位認定試験(総合珠算・総合暗算)が今月14日、木更津商工会議所で行われ、両部門合わせて延べ16人が合格した。
合格者は次の通り。
()は年齢。
◎総合珠算段位(9人)
◎総合暗算段位(7人)

富津2人、袖ケ浦1人感染

25日県発表コロナ 木更津のクラスター収束

県によると25日、君津地域では富津市で2人、袖ケ浦市で1人の新型コロナウイルス感染が確認された。
木更津市と君津市からは出ていない。
同日現在における地元各市の累積患者数は、木更津市が398人、君津市137人、袖ケ浦市168人、富津市55人となった。
県は木更津市内の特別養護老人ホーム「波岡の家」で1月18日に発生したクラスター(感染集団)につて、「2月7日以降に新規感染者が確認されていないことから、2月18日をもって「保健所による観察期間が終了し、同施設での集団感染は収束したものと判断した」と発表した。
同クラスターでは計80人(入所者51人・職員29人)が感染。
167人(入所者91人・職員76人)が検査した。
地元市の感染者は次の通り。
①推定感染経路②検査確定日。
◎富津市
▽40代会社員男性①不明②24日
▽60代会社員男性①同居家族②24日。
◎袖ケ浦市
▽50代介護関係者女性①不明②24日。
千葉県内では患者11人の死亡と107人の感染が判明した。
同日現在の県内の感染者数は、25999人、死者数は437人となっている。

アバター

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
木更津市観光協会
公益社団法人 木更津法人会
株式会社フォレストホーム
epm不動産株式会社
宝家
木更津商工会議所
すず陶
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさらづみらいラボ
きさこんfacebook
まくら投げ
J:COM
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る