災害時に段ボール製品 他 【新千葉新聞】

新千葉新聞2020年8月30日発行

災害時に段ボール製品

避難所と腕の間仕切り用など確保へ
木更津市が調達 コバシ(株)と協定締結

木更津市は28日、コバシ(株)(小橋里嘉代表取締役社長、本社・東京都中央区京橋)と、「災害時における段ボール製品の調達に関する協定」を締結した。
市役所駅前庁舎8階防災室・会議室で行われた協定締結式には、小橋社長、藤冨孝顧問、坪川幹雄千葉事業部長、今津忠典千葉工場営業部長代理、古江智宏千葉工場営業課などが来庁。
木更津市からは渡辺芳邦市長、田中幸子副市長、高浦浩総務部長、渡邉政彦総務部長、大岩房之危機管理課課長などが出席。
小橋社長と渡辺市長が協定書に署名をして、締結した。
渡辺市長は「度重なる災害等による避難所などでは段ボール製品が、この協定により、実績豊かな貴社の力を借り、しっかりと準備し、災害対応の充実を図っていきたい」などと期待を込めて挨拶した。
小橋社長は、自治体との協定は木更津市が初であること、今年7月の熊本豪雨では大量の段ボール製品の供給を行ったことなどを踏まえ、「あってはならない災害ですが、もしもの時には全力で応援・協力させていただきます」などと挨拶、同協定に感謝した。
同協定は、災害が発生、またはその恐れがある場合に、木更津市の出荷要請により、コバシ(株)が段ボール製品の供給、運搬等について協力するもの。供給品は段ボールを用いたベッドや間仕切り等で、新型コロナウイルス感染症対策や、避難環境の向上、プライバシーの確保などが推進される。
木更津市では、昨秋の台風被害で1600人の避難者を受け入れたことから、同協定に伴い、避難所の間仕切り用段ボール6000枚の購入を予定している。
同協定の有効期間は今年度末までだが、双方から変更の申し出がない限り、同一条件で自動的に1年間更新される。

レンタサイクル話題に

木更津市観光協会 駅前ときさてらすで

一般社団法人木更津市観光協会(野口義信会長)では、7月15日から木更津駅前(西口・みなと口)観光案内所及び木更津市金田地域交流センターきさてらすで、「レンタルサイクル事業」を開始しており、話題になっている。
現在、新型コロナウイルスの影響で3密を避けるために外出や旅行などが自由にできない状況下にあり、運動不足解消にもなるなどサイクリングが注目されている。同協会では「市民の眠さんにも気軽に楽しんでもらいたい」と利用を案内している。
貸出場所である「木更津駅前観光案内所」には5台、「金田地域交流センター」には4台設置されている。自転車の車種はイタリアの老舗自転車メーカーのBianchi(ビアンキ)製で、「電動アシスト付きクロスバイク」「マウンテンバイク」「クロスバイク」などの多淫ナップ。
ヘルメット、グローブもビアンキ製。自転車はドリンクホルダー付きで熱中症対策も取られている。
利用料金んは1台につき平日800円、土日祝日は1000円、学生は500円。
アクアコインで支払うと100円引きとなる。利用可能時間内なら何時間でも利用できる。レンタルした自転車の写真を『#木更津レンタサイクル』をつけてSNSに投稿すると得点がもらえる。
両貸出場所では事前予約を受け付けている。予約への必要事項は「代表者氏名、希望利用日時、希望車種・台数、身長、当日用連絡先」貸出場所の概要は次の通り。
《木更津駅前西口観光案内所(スパークルシティ1階)>、自転車利用可能時間は午前9時~午後4時、定休日なし。案内所は午前9時~午後5時、定休日なし。指定駐車場の駐車券を配布する(希望者は事前予約を)、TEL0438-22-7711。
《金田地域交流センターきさてらす(三井アウトレットパーク木更津前)》、自転車利用可能時間は午前9時~午後4時月曜定休、月曜が祝祭日の場合は最も近い平日が休館日となる)。無料駐車場有。TEL0438-97-6292。
詳しくは木更津市観光協会(渡口さん)TEL0438-38-5575。

科学工夫中止に

小中学理科発表会も

君津地方教育研究会理科教育部会(小倉俊幸部会長)では、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、千葉県児童生徒・教育員科学作品展の縮小が決定し、高校生のみ審査することとなり、小中学校における児童生徒の科学工夫工作・論文作品の審査及び作品展は中止となった。
このため、君津地方においても、君津地方小・中学生科学工夫作品展及び君津地方小中学校理が発表会の中止を決定している。
君津地方からは例年優秀な作品が出品され素晴らしい成果をあげているが、来年以降については、新型コロナウイルスの収束経過を考慮し、実施したいとしている。

梵天立てと行人の関わり

筑紫俊夫氏は「木更津村の領主等」講話
房総の地域文化講座 講師は篠田芳夫氏

房総の地域文化を学ぶ会(会長・篠田芳夫=元君津地方公民館運営協議会員連絡協議会会長)主催、『房総の地域文化講座』が9月19日(土)午後2時から3時50分まで(受付1時45分~)、八剱八幡神社参集殿(木更津市)で開かれる。
重城弘毅幹事(前木更津郷土博物館金のすず友の会会長)の開講の言葉に続き、「木更津市中島の梵天立てと行人のかかわりについて」と、「江戸時代、望陀郡木更津村の領主と宿場の役割」の2講座が行われる。
「梵天立て」では、今年1月10日に木更津市中島の海岸と海中で行われた、伝統行事の梵天立て(国の記録選択無形民俗文化財)の由来と行事の概要を話す。
講師は同会会長で木更津市中島地区文化財保存会会長でもある篠田芳夫氏。
「望陀郡木更津村」では、西上総の海上交通と共に、陸上交通の中心でもあった木更津村野様子と、領主の移り変わりを紹介する。
講師は同会幹事長で千葉県文化財保護協会理事の筑紫(つくし)俊夫氏。
定員は先着50人。コロナ対応で定員は厳守されているため、参加希望者は必ず事前申し込みをと。
受講料400円(非会員のみ。会員は無料)。
参加申し込み・問い合わせは筑紫幹事長までEメールか電話で。
TEL090-3431-9483(留守電に伝言メッセージを残す)。
アドレス toshi-551223@kzh.biglobe.ne.jp
会場の八剱八幡神社は木更津市富士見1-6-15(木更津駅西口から徒歩5分)。
来場には電車やバスなど公共交通機関の利用を案内している。(自動車の場合は、駅周辺に有料駐車場あり)

中学新人陸上等日程決まる

小中体連木袖支部 駅伝と新人体育大会も

千葉県小中学校体育連盟木更津支部(支部長・平一晶畑沢中校長)の、中学校の新人陸上記録会と駅伝・ロードレース大会及び令和2年度新人体育大会の日程等は次の通り。
【新人陸上記録会】
▽期日=9月19日(土)※予備日9月22日(火)
▽時間=協議開始午前9時
▽会場=江川総合陸上競技場
【支部駅伝・ロードレース】
▽期日=10月7日(水)※予備日10月8日(木)
▽時間=協議開始午前9時
▽会場=富津公園周辺道路
【新人体育大会】
◎野球
▽木更津市営球場(9月20日・26日、10月3日)
▽袖ケ浦市営球場(10月3日・4日)
▽袖ケ浦市今井球場、同平岡球場(9月20日・26日・27日、10月3日・4日)
◎ソフトテニス
▽潮浜公園庭球場(9月20日・26日、10月3日・4日)
◎バレーボール女子
▽袖ケ浦臨海スポーツセンター、袖ケ浦市立平川中学校(10月3日・4日)
◎バレーボール男子
▽袖ケ浦市臨海スポーツセンター(10月10日・11日)
◎バスケットボール
▽木更津市民体育館(10月3日・4日・10日)
◎卓球
▽木更津市民体育館(9月26日・27日)
◎柔道
▽富津市立富津中学校(9月26日)
◎剣道
▽君津市民体育館(9月26日・27日)
※変更の可能性あり
◎サッカー
▽江川総合運動場、袖ケ浦市営陸上競技場(10月3日・4日・10日)
▽袖ケ浦のぞみ野サッカー場、袖ケ浦市立小和中学校、同平川中学校、同蔵波中学校(9月26日・27日、10月3日・4日・10日)
◎ソフトボール
▽百目木公園ソフトボール場(9月26日・27日、10月3ン地位)
▽袖ケ浦市立蔵並中学校(10月3日)

アバター

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
木更津市観光協会
公益社団法人 木更津法人会
株式会社フォレストホーム
epm不動産株式会社
宝家
木更津商工会議所
すず陶
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
今月のあなたの運勢
掲示板
木更津市役所
きさらづみらいラボ
きさこんfacebook
きさらづ働くママ応援サイト

カレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリ一覧

おすすめ記事

ページ上部へ戻る