朝日新庁舎の基本契約 他【新千葉新聞】

新千葉新聞2023年12月24日発行

朝日新庁舎の基本契約

鉄骨造2階建て、令和8年4月供用開始
木更津市が締結式 イオンタウン(株)と連携

木更津市は21日、イオンタウン(株)(代表取締役社長・加藤久誠、千葉市美浜区)と、市役所の「木更津市朝日新庁舎整備事業」の基本契約を締結した。
木更津市朝日新庁舎は、イオンタウン木更津朝日の敷地内(西側にある駐車場用地の一部)に、イオンタウン(株)が新たな施設、鉄骨造2階建ての庁舎棟を建設。
市がその施設の一部を賃借する手法により、令和8年(2026年)4月からの供用開始を目指す。
庁舎棟は1階2階を市役所が、延べ床面積約8420平方メートルのうち、共用部分を除く約8000平方メートルを賃借する。
現在の朝日庁舎と同じく、市民の利用が多い市民部や健康こども部、福祉部、財務部、資産管理部、都市整備部、会計室、教育委員会、教育部、農業委員会事務局、選挙管理委員会事務局-が配置される予定。
用地の残りは、公用車70台を含む約1,000台の駐車場とし、現在の朝日庁舎やスーパーカスミなどが入る建物は、商業・広場ゾーンとして鉄骨2階建ての商業樔に建て替える。
賃借期間は引き渡しから原則15年、賃料は年間計3億2360万円。
市役所駅前庁舎・市長応接室で行われた締結式には、イオンタウン(株)から加藤代表取締役社長、北林義英取締役営業本部長が来庁。
市側は渡辺芳邦市長と田中幸子副市長等が出席し、加藤社長と渡辺市長が契約書に署名した。
渡辺市長は「この基本契約締結に基づき、イオンタウン(株)と市が連携し、それぞれの強みを生かした新庁舎を整備できることは、市民サービスの向上と地域活性化につながるものと大いに期待している」などとコメント。
加藤イオンタウン(株)代表取締役社長も「イオンタウンは全国で156のショッピングセンターを運営しているが、それぞれの地域において、〈地域に密着する〉、〈社会的機能を果たす〉ことを常に心がけている。木更津市と協同して、市民にとって、より良い新庁舎の整備を目指す」と述べた。
朝日庁舎との2か所の分庁体制を継続する木更津市は、今年11月に駅周辺庁舎について、現在の西口駅前駐車場を解体し、そこに自前で五階建ての新庁舎を建設する方針を決定。
市長室や市議会、経済部等が入る予定で、令和10年(2028年)4月の供用開始を目指すとしている。

久留里線の乗り方学ぶ

久留里線活性化協 小学生が切符の買い方等

JR久留里線活性化協議会では17日(日)午前9時30分から午後零時15分まで、~親子で楽しむ久留里線~「JR久留里線乗り方教室」を木更津市役所駅前庁舎及びJR木更津駅で開催した。
沿線地域(君津市、木更津市、袖ケ浦市)在住の小学生及び保護者を対象に公共交通である鉄道の乗り方や車内マナーについて、計14組(28人)が参加して学んだ。
同教室は、地元の鉄道に愛着を持ってもらうことが目的。
JR東日本社員による座学授業では、車掌・運転士の仕事や久留里線の乗り方などの話を聞き、JR木更津駅の見学では、みどりの窓口や乗車券券売機などの見学や駅構内アナウンスも体験した。
JR久留里線の乗車体験では、無人駅である東清川駅での降車時の切符の受け渡しや、同駅で乗車する際の乗車駅証明書の発券などを実際に体験し、JR久留里線の乗り方を学習した。
主催のJR久留里線活性化協議会は、令和2年4月15日に、久留里線の持続的な発展と沿線地域の振興に資するために、君津市長、木更津市長、袖ケ浦市長、千葉県総合企画部長、東日本旅客鉄道(株)千葉支社企画部長を会員として設立された。

約23万円集まる

歳末たすけあい募金

木更津総合高校インターアクトクラブの生徒と、木更津東ロータリークラブ社会奉仕プロジェクト委員会(委員長・渡邊元貴)と青少年奉仕委員会(委員長・鈴木隆昌)は、連携して木更津市社会福祉協議会が主催する「歳末たすけあい募金活動」に協力し、19日(火)午後3時から4時まで、JR木更津駅東口・西口周辺で「募金活動」を行った。
生徒たちは「歳末たすけあいにご協力をお願いします」などと呼びかけた。(既報)
この日の募金総額は、集計され、22日に22万九1,158円が、木更津市社会福祉協議会に寄付された。

王者に木更津マジナーズ

木更津市民野球 壮年大会は木更津絆V

木更津市野球連盟主催の市民野球大会「第4回木更津選手権(チャンピオン)大会」決勝が17日、市営球場で行われ、木更津マジナーズがアバンチュールに6―5で逆転サヨナラ勝ちし、令和五年度王者に輝いた。
決勝の詳細とこれまでの試合結果続き、及び今年から取り入れた「壮年大会総当たり戦」(5月14日~11月19日、8チーム参加)の結果は次の通り。
【木更津選手権大会】
◎1回戦
▽木更津絆(壮年優勝)6-0レイカーズ(2部秋季準優勝)
▽アールシードッグ(2部夏季優勝)11-3木更津マジナーズ(壮年準優勝)〈6回コールド〉
◎準決勝
▽木更津マジナーズ(1部秋季優勝)10―0木更津絆(壮年優勝)〈4回コールド〉
▽アバンチュール(1部夏季優勝)6-5アールシードッグ(2部夏季優勝)
◎決勝
▽木更津マジナーズ6-5アバンチュール
年間チャンピオンを決める大会にふさわしく、白熱した試合展開となった。
1回表、アバンチュールは相手投手の立ち上がりを攻め1点、次打者のタイムリーで1点を加点して2点を先取。
その裏、マジナーズもランナーを2塁に進めると、中心打者の打球がレフトフェンスを越え、たちまち同点に追いついて試合は振り出しに。
2回、アバンチュールが走者1・2塁からセンターヘタイムリー打を放ち、更に2点を追加。
マジナーズも満塁と攻めたが、相手投手の好投の前に犠打で1点を返すにとどまった。
3回、な鄂単六ンチュールが1点を加点し差を2点に広げた。
以降は両投手本来の巧みな投球に両チーム3者凡退で快音が出ず、6回表まで「0(ゼロ)行進」。
その裏、木更津マジナーズが貴重な1点を追加し、その差1点まで追い上げ、7回に満塁からのタイムリーでサヨナラゲームセット。
緊迫感漂う試合に終止符が打たれた。
【壮年大会総当たり戦】
▽(優勝)7勝・木更津絆
▽6勝・木更津マジナーズ
▽5勝・食事処おのでら
▽4勝・世界乃木更津
▽3勝・ソニーGM&O
▽2勝・木更津シリウス
▽1勝・八幡台ロイヤルズ
▽全敗・酒
木更津絆は来年の第4ブロック大会(市原市)に木更津市代表として出場する。
なお、同連盟主催の令和5年度市民野球大会は、木更津選手権大会を以つて全日程を終了した。

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

恋する木更津『一途なのり天』
木更津市市民活動支援センター「きさらづみらいラボ」
木更津市金田地域交流センター「きさてらす」
株式会社kakki
安房運輸株式会社
アイ工務店
株式会社フォレストホーム
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
公益社団法人 木更津法人会
epm不動産株式会社
宝家
BESS木更津
木更津商工会議所
すず陶
木更津市観光協会
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさこんInstagram
きさこんfacebook
木更津市市民活動支援センター「きさらづみらいラボ」
木更津市金田地域交流センター「きさてらす」
安房運輸株式会社
株式会社kakki
アイ工務店
J:COM
BESS木更津
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2023年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る