4年ぶり真夏の祭典 他【新千葉新聞】

新千葉新聞2023年8月11日発行

4年ぶり真夏の祭典

やっさいもつさい踊り大会、お祭り広場も
木更津港まつり 豪華な花火大会

4年ぶりの通常規模で実施する木更津市の真夏の一大イベント「第76回木更津港まつり」が、14日(月)と15日(火)盛大に木更津港周辺で開かれる。
第76回木更津港まつり実行委員会、木更津市主催。
千葉県・君津市・富津市・袖ヶ浦市・(公社)千葉県観光物産協会後援。
同まつりは戦後間もない昭和12年、「木更津港の開発に尽力した先覚者の霊を慰め、市民生活に安らぎを収り戻そう」と始まった。
その後、同港を広く内外に紹介し、重要港湾としての木更津港の振興、併せてかずさ地域の産業観光振興並びに住民の連帯意識の高揚を図ることを目的に、今日まで受け継がれている。
76回目となる今年はフィナーレを飾る豪華な花火大会、やっさいもっさい踊り大会をはじめ、お祭り広場など、”みんなお隣どうし”を実感できる催しが盛りだくさん。
14日午前10時からは、鳥居崎公園内の頌徳碑(しょうとくひ)前で渡辺芳邦市長や池田庸港つり実行委員長(木更津商工会議所会頭)らが出席して「修祓式」が挙行され、木更津港の開発に尽力した先覚者の霊を慰める。
15日には入港船訪問として、午前11時に日本製鉄岸壁で池田港まつり実行委員長等が訪問し、花束と記念品を贈呈する。
また「やっさいもっさい踊り大会」は49回を迎え、14日(月)午後6時~午後8時30分まで駅西口(みなと口)・富士見通りで開催される。
大会を盛り上げる司会、やっさいもっさいスペシャルMCは、前回同様、木更津山出身のシンガーソングライター、イシワタケイタさん(40)と、J・COM千葉「LIVE」ニュースMCの嘉屋崎(かやさき)道子さんの2人。
嘉屋崎さんは6年連続の司会。
宝家駐車場前の本部では、午後5時30分から「アクアラインマラソン2024 PRステージ」でイシワタケイタさんと木更津ふるさと応援団のC‐Styleによるライブを実施。
午後六時からオープニングセレモニー、踊りは午後6時10分からスタート。
20分ずつ4回、午後8時まで木更津駅前ロータリーからエルシオン木更津交差点までの富士見通りを、65連、3,154人が「やっさいもっさい踊り」を楽しく繰り広げる。
審査では、基本の踊り4回のうち3回目までの踊りを、審査員が審査基準に基づき審査し、きれいに揃って踊り、マナーの良い連を選び「やっさいもっさい大賞」や「やっさいもっさい賞」、特別宸など7連を決定、表彰する。
今年はフリースタイルはない。
交通以制は午後4時~同9時30分まで。
15日(火)は、午後3時~午後7時まで富士見通り宝家前で商工会議所青年部等による「お祭り広場」(午後2時から交通規制)が行われる。
「腕相撲大会」や「ポードゲーム」等を体験できる「木更津アミューズメーントパーク」を開催し会場を盛り上げる。
女性部による出店(かき氷、ドリンク等)も。
午後7時10分~同8時30分迄の80分間は、豪華な花火大会が開かれ(午後5時半から10時迄交通規制)、
木更津港の中の島公園で、約13,000発を打ち上げる。(荒天の場合は翌日に順延)
水中花火も予定されており、関東最大級の「豪快二尺玉打上げ5連発」や「関東一超々特大スターマイン」など木更津の真夏の祭典にふさわしい花火大会となる。

放送や生中継

かずさFMとJCOM

かずさFM(83.4MH)では、「やっさいもっさい大会」の14日(月)午後5時~同9時まで富士見通り宝家前スタジオから、花火大会の15日(火)には午後4時~9時30分まで、打ち上げ本部から「生中継」する。
花火プログラム、交通情報、駐車場情報をリアルタイムで放送する。
You Tubeライブで会場の映像配信も行われる。
また、J・COM(地デジ11チャンネル)でも、15日の花火大会を午後7時~8時45分まで生中継する。
地方情報アプリ ど・ろーかる、You Tubeでもライブ配信。

清掃ボランティア

翌16日にごみ拾い

港まつりの翌日16日(水)には、午前6時50分に鳥居綺海浜公園南側駐車場に集合して、木更津港内港周辺等の散乱ごみを収集する、清掃ボランティアを募集している。
事前申込不要。
問い合せは市まち美化係℡0438-36-1213。

スターマインに願い込め

11個人団体等 私があげる花火コーナー

15日(火)に行われる『木更津港まつり花火大会』の「私か上げる花火コーナー」(スターマイン)の提供者11個人・団体及びメッセージは次の通り。(敬称略)
▽江川綾子「お誕生日おめでとう!今年も花火でお祝いだ」
▽やよいTRLlBE「弥生、綺麗なこの花火を一緒に観たかったよ」
▽藤谷家一同「タミさんありがとう 世界の平和を願って!!」
▽桜井の勘ちゃん「夜空に上げろ!!優奈♡里奈の幸せ♡」
▽TFAC「TFAC、5度目の参戦」
▽鎌田宏芙「誠さん。健康でいてずっと一緒に花火見よう」
▽花火鑑賞土 蔭山達也「一中木高同級生諸君、今宵の花火で還暦祝!」
▽浅野美保子「過去に感謝今に感謝明日に感謝有りがとう♡」
▽市川正秀・奈生「かずさスモーク13周年☆舜夏17歳♡百音13歳」
▽今井雄一「花火を上げたら運気も上がっちゃった!」
▽井幡剛「木更津の発展、皆さんの幸せを願います!」

戦没者慰霊祭

木・八剱八幡神社

木更津市富士見1―6―15、木更津総鎮守 八剱八幡神社(宮司・八剱隆)では、大東亜戦争終戦78年、戦没者慰霊祭「みたままつり」を、15日(火)午前11時から斎行する。
毎年、終戦記念日の8月15日に戦没者の霊を慰め、平和を祈念している。
一般の人も参列できる。
問い合わせは八剱八幡神社神社(℡0438-23-8881)
へ。

進学フェア

木更津市民会館で

来春の中学・高校入試に臨む受験生に志望校選びの情報を提供する「首都圏進学フェア2023 千葉」(NPO法人親子進路応援センター主催、千葉日報社共催)が7月29日に柏市の柏の葉カンファレンスセンターで開幕した。
初日は、公私立の高校を中心とした約50校が出展。
各校のブースでは、入試担当者と受験生が面談形式の相談会を行ったほか、学校案内・入試関係資料が配布された。
木更津会場は、今月27日(日)午前11時~午後3時、木更津市民会館で開かれる。
入場無料。
新型コロナ感染防止のため、会場内では、マスクの着用と手指の消毒が求められる。

温かいみんなのふるさと

第49回やっさいもっさい踊り大会
65組と3154人 出場連と参加者

「第49回やっさいもっさい踊り大会」への出場連65組(3154人)は次の通り。
( )は人数。
▽The Beast(63人)
▽ふさのくに舞華恋(60人)
▽日本製鉄君津連(100人)
▽西中ず(30人)
▽Go!Go!輝楽狸(50人)
▽清見台ミニバスケツトポールクラプ(136人)
▽木更津高校野球部OB会連(30人)
▽清心(19人)
▽高柳FC(30人)
▽輪友会(70人)
▽自衛隊(68人)
▽ログエ房とっとの森(株)(25人)
▽株式会社サンセルモ エルシオン・玉泉院連(41人)
▽とち連(14人)
▽石川フレンズ(35人)
▽(株)帝工業(26人)
▽氣志團尊愛隊連(60人)
▽泉水きもの教室&拓大紅陵(65人)
▽八剱会(23人)
▽木更津つばめ園(31人)
▽ゆりかもめ連(125人)
▽木更津微男微女Wl☆th 101(18人)
▽木更津ろうあ協会(33人)
▽高柳にいみどうじ連(32人)
▽山九ありがとコ連合(100人)
▽さるかに合戦(37人)
▽木更津組(25人)
▽食亊処おのでら(25人)
▽ピンクシャツデー千葉(85人)
▽TEAM164(ヒロシ)(37人)
▽鳳神ヤツルギ連(87人)
▽木更津市国際交流協会KIFA連(59人)
▽やっ侍もっ侍(46人)
▽太田中学校OB辻村連(15人)
▽S・60(45人)
▽市原市役所 オッサ連(16人)
▽アベイルーサーピス(株)(43人)
▽木更津市教職員の会 たいよう連(63人)
▽請真友会(32人)
▽鬼嫁連合(15人)
▽FORZA木更津(112人)
▽請西あじさい子供会(46人)
▽真舟自治会連(73人)
▽請西南5丁目(40人)
▽新田区連(66人)
▽北片町青年会(37人)
▽吾妻区(26人)
▽岩根西地区まちづくり協議会(25人)
▽文京区ふれあい連(37人)
▽かいふち述(61人)
▽陶山豊建設(21人)
▽インターアクト部(17人)
▽かずさラグビーユニオン(48人)
▽君津木更津リトルリーグ 野球小僧連(39人)
▽BEYOND連(43人)
▽チームワタナベ(7人)
▽ジャンジャンジャンボリー(26人)
▽チーム木更津南(40人)
▽一中PTAバレーS(46人)
▽祇園D・T・H2(14人)
▽FCウーノ木更津(76人)
▽キッスダンスサークルKLOOP(92人)
▽ペイシティバレエアカデミー(20人)
▽学童保育所 くじらクラブ連(54人)
▽どたばた連(124人)
※やっさいもっさいは1974(昭和49)年に始まった。
木更津周辺の人口が増えた時代に「新旧住民が一緒になって触れ合える場所を作ろう」という目的でスタートした。

ブルーベリー摘みに行こう

木更津市観光ブルーベリー園協議会
無農薬・有機栽培美味しい 8農園が完熟提供

今年も木更津にブルーベリーの夏が到来!
「木更津」の夏の日差しをいっぱいに浴びたブルーベリー摘みが楽しめる、観光ブルーベリー園が、市内8か所でオープンし、家族連れなどがブルーベリー狩りを楽しんでいる。
木更津市観光ブルーベリー園協議会(会長・江澤貞雄、8農園)では、「ブルーベリーの摘み取り体験」を、全園で一斉に開始。
開園期間は園によって異なるが、9月上旬頃まで。
午前9時~5時。
同協議会のブルーベリー園では、”ど根性栽培”を行っている。
苗木を植栽した時点から「無農薬・有機栽培」を守り、「安全・安心・美味しい」ブルーベリーを、完熟で提供している。
しかも時間無制限・園内食べ放題となっている。
その他にも石焼釜でピザやジャム作り、BBQ体験を楽しめるほか、パフェやスムージーなどを提供する園もあり、さまざまな楽しみ方を満喫することができる。
江澤氏提唱の「ど根性栽培」とは、水やりをせず、有機肥料も最小限に抑えてスパルタで育てて、本来の生命力の強さを引き出す栽培方法。
負担をかけないよう農薬も一切使わず育てたブルーベリーの木は、地中深く根を張り、土の養分をたっぷり吸って、美味しい実がたくさんなる。
同協議会加盟で実施農園は次の通り。
▽ベリーの森(ほたる野3-31、℡0438-30-5077)
▽ブルーベリー園 かがやき(笹子619-1、℡090-7948-8402)
▽ブルーベリー ノムさん(真里谷472-1、℡090-3144-5403)
▽ブルーベリー マリヤファーム(真里谷2696、℡090-2163-3841)
▽孫の手くらぶ ブルーベリー園(矢那3719、℡090-3210-2198)
▽フルーツ街道 夢農場(真里谷2816、℡0438-53-8120)
▽ブルーベリー園 のらり・くらり(真里谷4831-1、℡080-8434-1212)
▽エザワフルーツランド(真里谷3832、℡0438-53-5160)
入園料金は時間無制限で、大人1000円(中学生以上)、小人500円、未就学児は無料。
事前に電話で確認してから来園してほしいとのこと。

電気自動車から電源供給

(株)ハナダ電機技術工業が「デコ活」
やっさいもっさい会場で 脱炭素社会の実現へ

十四日の富士見通りでの「第49回やっさいもっさい踊り大会」において、オーガニックなまちづくりを実践する「オーガニックアクション宣言企業」である『株式会社ハナダ電機技術工業』(代表取締役・花田宗範、木更津市八幡台)協力のもと、会場内で使用される照明及び音響電源の一部を、電気自動車(EV、日産リーフ等)から電源供給を行う。
場所は駅西口ロータリー内。
時間は午後6時から。
今回の取り組みは、木更津市が進める人と自然が調和した持統可能なまちづくり『オーガニックなまちづくり』と、ゼロエミッション社会の実現に向けて、(株)ハナダ電機技術工業の協力のもと、4年ぷりに実現することこなった。
電気自動車は、走行中C02を排出しない環境にやさしい自動車であるとともに、大容量蓄電池を搭載しており、走る蓄電池としても、令和元年房総半島台風(15号)被災時に、木更津市においても公民館などで非常用電源として活用された。
「デコ活」とは、環境省が募集していた脱炭素社会の実現に向けた国民運動の愛称。

盛大な港まつり願って

木更津港まつり 寄付の企業・団体④

「第七十六回木更津港まつり」の成功を願い、これまでに寄せられた寄付等の協力者(企業、団体等)続きは次の通り。
▽千葉銀行木更津支店、高木印刷、司法書士武田正次事務所、上総記念病院、カメヤマ水管工業、石井病院、浜名法律事務所、こぼり理容館、鈴木会計、小川雅義法律事務所、鈴木竹男税理士事務所、小竹歯科医院、大一木更津青果、木更津魚市場、木更津青果商連合会、ホワイト、江東微生物研究所木更津営業所、鈴市商店、立正佼成会木更津教会、斉藤建設、落花生工房かずさ屋、岸本塗料店、KYツーリスト、イクエー みずの洋品店、横峯ガラス、SENSUI(泉水理容店)、中島建装、上総測量設計、若築建設、中村産業、栄家商店、アイワ測量設計、共進補償コンサルタント、八天堂きさらづ、木更津一番街商店街振興組合、木更津市商店会連合会、メイアイテック、東邦病院、博多・長浜ラーメンー途、M&CCoffee Atand、中華料理栄家、かずさ炭焼ステーキ照葉樹、太陽堂印刷所、木更津清掃社、遠山板金、明成、川村商事、金田臨海総合、食事処やまよ、マツモト、ヤマアキ、すだて実三丸、与兵衛水産、伊藤自動車工業、グランパークホテルエクセル木更津、三好家、木更津地区区長会北村和則、ビルテック、クリーン歯科医院.大日方医院、大和クリニック、山利産業(株)、医療法人 萩仁会はぎわら病院、鹿間医院、ナラモト印刷、山口歯科医院、中華料理 金龍、(株)佐々木工務店、山麓本店、じゃんじゃん亭、浅野会計事務所、(有)大熊電気工事店、津田医院、センチュリー21ベルエステート、フラワープロデュース、木更津メンタルクリニック (敬称略)
(続)

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

恋する木更津『一途なのり天』
クロバー建築株式会社
木更津市市民活動支援センター「きさらづみらいラボ」
木更津市金田地域交流センター「きさてらす」
安房運輸株式会社
アイ工務店
株式会社フォレストホーム
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
公益社団法人 木更津法人会
epm不動産株式会社
宝家
BESS木更津
木更津商工会議所
すず陶
木更津市観光協会
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさこんInstagram
きさこんfacebook
クロバー建築株式会社
木更津市市民活動支援センター「きさらづみらいラボ」
木更津市金田地域交流センター「きさてらす」
安房運輸株式会社
アイ工務店
J:COM
BESS木更津
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2023年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る