濃厚接触の定義変更 他【新千葉新聞】

新千葉新聞2022年7月23日発行

濃厚接触の定義変更

熊谷俊人知事会見で 園児は特定せず

新型コロナウイルスの感染再拡大を受け、熊谷俊人知事は21日の定例記者会見で、濃厚接触者の対象見直しについて、「保育所や幼稚園、認定こども園での園児は濃厚接触者の特定を行わない」と述べ、濃厚接触の定義を変更したことを明らかにした。
従来は園児に感染が確認された倍帷、別の園児も濃厚接触者として原則1週間の自宅待機を求められ、保護者が仕事を休む理由となっていた。
新たな定義により社会経済活動を優先する動きがさらに加速することになる。
県は20日に、医療機関や県内保健所に通知し、同日から適用した。

手入れして花咲かせる

木更津市民総合福祉会館前の花壇に
県生涯大学校南房学園 園芸教室の生徒ら

木更津市民総合福祉会館前にある約40メートルの花壇は、黄色や橙色のマリーゴールドのj花が美しく咲き誇っている。
これは同会館に隣接する、千葉県生涯大学校南房学園・園芸教室(担当・風間龍夫教授)の2年生・29人が4月にマリーゴールドとヒマワリの種をまき、5月になえを植え付けたもの。
ヒマワリの花は、ほぼ終わってしまったが、マリーゴールドは手入れさえよければ秋遅くまで咲き続ける。
今月19日には、その手入れの一環として園芸教室の生徒が、花がら摘みや、草取りなどを行った。
生徒たちは「福祉会館に訪れる地域の皆さんに楽しんでもらえたら嬉しい」「次は、冬から春に向けてどんな花を植えようか、デザインはどうしようか」などと楽しく企画中。
この日の作業には、木更津市社会福祉協議会の高木淳佳事務局長も参加、来館者がこの花壇を見て、「きれいで心が和みます」「これからも続けていってほしい」、などと話していた。
生涯大学校は、高齢者の方々が、新しい知識を身につけると共に、生きがいを得て、健康増進・仲間づくりをしながら、学習の成果を地域活動に役立てる社会参加を積極的に行っている。

市民野球熱戦

C級2部夏季大会

木更津市野球連盟主催「市民野球大会」のC級2部夏季大会2回戦4試合が17日、市営・江川両球場で行われた。
同日は計6試合が予定されていたが、雨のため、残り2試合は順延となった。
結果は次の通り。
【C級2部夏季大会】
◎1回戦
▽WINS8-1高嶋モータース(6回コールド)
▽LITTLE BEARS8-2DENZAI
▽全軟会アウトサイダーズ(不戦勝)-スターレーン
▽Crackers(不戦勝)-高田工業所

4市計過去最多の546人

県21日コロナ感染 県も過去最多7555人

県の夜と、君津地域で21日(木)、新型コロナウイルスの新規感染者が過去最多の計546人確認された。
1日の感染者数としては今月17日に過去最多(306人)を記録したばかりで、全日20日(152人)から一気に増えた。
木更津、君津、袖ケ浦市3市の新規感染者数も軒並み過去最多を更新。
21日の感染者数が木更津が228人(これまでの最多=2月10日・128人)、君津市111人(同=2月10にち・78人)、袖ケ浦市155人(同=7月17日・97人)。
富津市は52人で過去2番目の多さだった。
1週間前の木曜日・14日の感染者数(木・81人、君・60人、富・32人、袖・53人、地域総数・226人)と比較した増加人数と倍率は、木更津市が147人増(約2.8倍)、君津市51人増(約1.9倍)、富津市20人増(約1.6倍)、袖ケ浦市102人増(約2.9倍)、地域320人増(約2.4倍)。
21日現在における4市の累積感染者数は、木更津市が9956人、君津市は5125人、富津市2430人、袖ケ浦市は5000人を超え5081人。
千葉県内では同日、2人の死亡と、過去最多となる7555人の感染が新たに判明した。
1日の感染者数としては過去最多だった2月10日の6599人を約1000人上回った。
新たなクラスター(感染者集団)は小学校や幼稚園などで計15件発生した。

障がい者の作品等展示

木更津市地域自立支援協 海ほたるで販売等

木更津市内の障がい者施設において、心を込めて作った作品の販売及び施設の活動状況の写真・パラスポーツ関連の展示を、今月30日(土)午前10時から午後3時まで、海ほたるパーキングエリア4階 ノースキャビンで実施する。
主催は木更津市地域自立支援協議会 啓発交流部会。
このイベントを通して、障がいへの理解を深め、障がいの有無に関わらず、誰もが生き生きとした日常を過ごせる共生社会の実現を目指す。
販売・展示は、一粒舎(ブルーベリー等)、hanahaco(アート雑貨)、たぬき工房(革製品)、ふる里学舎(菓子パン)、オリーブファームかずさ(クッキー)、みづき会、RIZECHIBA(車いずラグビー)、Japan Adaptive Surf Team(パラサーフィン)。

より速く、より高くへ

小中体連木袖支部 中学総体女子の結果

このほどオーエンス陸上競技場(木更津市江川)で行われた、県症中体連木更津・袖ケ浦支部及び君津支部(君津市・富津市)の「中学校総合体育大会陸上競技の部」続きは次の通り。
標突=標準記録突破。

アバター

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

恋する木更津『一途なのり天』
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
木更津市観光協会
公益社団法人 木更津法人会
株式会社フォレストホーム
epm不動産株式会社
宝家
木更津商工会議所
すず陶
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさらづみらいラボ
きさこんInstagram
きさこんfacebook
まくら投げ
J:COM
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る