最優秀賞に清見台小学校 他【新千葉新聞】

新千葉新聞2021年9月7日発行

最優秀賞に清見台小学校

多様性を尊重する社会すくりに貢献
東京パラリンピック 閉会式で表彰される

新型コロナウイルスの影響で1年の延期を経て開催された東京パラリンピックは最終日となった5日、午後8時からメインスタジアムの国立競技場で閉会式が行われた。
8月24日から始まった大会では、22の競技が実施され162の国都地域のほか、難民選手団を加えた過去最多となるおよそ4400人がさんかした。
閉会式のコンセプトは「Harmonious Cacophony(ハーモニアス カコフォニー)」でそれぞれの違いを認め個性で加賀痩せることで”不協和音を調和されていく”という長いが込められている。
2013年の招致決定から8年、1年延期などの逆風にさらされながらも世界のアスリートが躍動する舞台を整えた五輪とパラ五輪一体の国家的プロジェクトがここに終結した。
席上、午後9時ごろ、”I’m POSSIBLE Award”パラリンピックをきっかけに多様性を尊重する社会づくりに貢献した学校や選手の表彰が行われた。
”I’m POSSIBLE Award”の開催国最優秀賞を受賞したのは、千葉県木更津市の清見台小学校(校長・高橋等、児童数532人)だった。
清見台小学校はパラスポーツとその価値を通して障がい者に対する若者の認識を変え、インクルージョンを推進していくことに力を入れており、パラリンピアンを招いた講話なども行ってきた。
また千葉県教委指定のオリパラ教育推進校として、事前キャンプ地である木更津市菜での歓迎の横断幕や小旗を作ったり、聖火リレーの木更津の火「種火おこし及び採火式」にも携わり協力した。
舞台にはオリパラ推進隊担当の菅野元浩教諭と児童代表6年・渡辺千代さんの2人が並び表彰された。
このほか、海外最優秀賞には、マラウイの小学校1校、開催国特別賞には千葉県の東金特別支援学校が選ばれた。
東金の動向は地域の人たちの障がい者や外国人、高齢者に対する理解を深めようと、様々な背景の人々が地域で交流できるイベントを作ってきた。
今後はパラリンピック競技の一つ「ボッチャ」のイベントを計画しているという。
5団体(個人)の表彰者のなかに、千葉krンに関係する2団体が選ばれたことに大きな驚きが広がった。

特別賞に地元6人が入賞

書星会小中高席書大会 千葉日報社賞に47人

一般社団法人書星会、千葉日報社共催「第70回記念千葉県小・中・高校席書大会」の中央審査会がこのほど行われた。
応募総数は県内17地区の850校から寄せられた34639点、中央審査会では、このうち地区審査を通過した695点が厳正に審査され、入賞作品74点が決まった(今回は記念展のため、入賞数を増やした)。
千葉日報社賞は621人。
君津地区からは小中学生6人が入賞、千葉日報社賞は小中高47人だった。
当地域の入賞・入選者は次の通り。

シニア従業員のお仕事説明会

富津と木更津で

(株)セブンイレブン・ジャパンとの共催で、「シニア従業員のお仕事せつめいかい」が、
▽9月13日(月)、富津市役所401会議室で、
▽9月17日(金)木更津市中央公民館(木更津駅西口までスパークルシティ6階第7会議室)で開かれる。
兆会場とも開催時間は午前10時から11時30分まで。
千着15人、参加費無料。
参加申し込みは、前日までに「住所・氏名・性別・電話番号」を、電話、FAX、メール、または市役所窓口で申し込む。
▽富津市は商工観光課(TEL0439-80-1287、▽木更津市は産業振興課TEL0438-23-8460)。

敗者復活戦結果

県高校野球地元校

秋季県高校野球大会予選の敗者復活戦における地元校の結果は次の通り。
◎1回戦
▽翔凜9-1船橋芝山(7回コールド)
▽拓大紅陵4-1中央学院
▽成田国際3-2木更津
▽敬愛学園11-1君津青葉(6回コールド)
▽姉崎13-2木更津高専(7回コールド)
▽船橋東5-3生浜・天羽・京葉連合

木9、袖9、4市計27人

4日県発表コロナ 県内は1204人

県によると、君津地域では4日(土)、木更津市と袖ケ浦市で各9人、君津市5人、富津市4人、計27人の新型コロナウイルス感染が確認された。
4市合わせた1日綾里の感染判明者が30人を下回るのは、20人だった8月24日(火)以来。
※各市の発表がない日曜日分は除く。
感染者の年代別内訳は最多が10歳未満・10代、40代の5人、20代2人、30代4人、50代1人、60代4人、80代1人。
各市発表の感染者概要は次の通り。
【木更津市】
◎9人(男性・5人、女性・4人)
▽10歳未満・1人
▽10代・1人
▽30代・3人
▽40代・3人
▽60代・1人
【君津市】
◎5人(男性・3人、女性・2人)
▽10歳未満・1人
▽10代・1人
▽30代・1人
▽60代・1人
▽80代・1人
【富津市】
◎4人(男性・2人、女性・2人)
▽20代・1人(無症状)
▽40代・1人(無症状)
▽60代・2人
【袖ケ浦市】
◎9人(男性・4人、女性・5人)
▽10歳未満・3人
▽10代・3人(うち1人千葉市保健所確認)
▽20代・1人
▽30代・1人
▽50代・1人(無症状、千葉市保健所確認)
県内では同日、6人の死亡と1204人の感染が判明した。
よく5日(日)県によると君津地域では木更津市で1人の感染が確認された。
地元4市の発表はなかった。
5日現在の感染者累計は木更津市が1585人、君津市が719人、袖ケ浦市が591人、富津市が361人。
兼愛では4人の死亡と1129人の感染が判明。
1日当たりの新規感染者数が1000人を超えるのは25日連続。
感染者累計は92571人、死亡者は893人。

アバター

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

SunsetCafe MITATE
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
木更津市観光協会
公益社団法人 木更津法人会
株式会社フォレストホーム
epm不動産株式会社
宝家
木更津商工会議所
すず陶
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさらづみらいラボ
きさこんfacebook
まくら投げ
J:COM
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る