塾生9人が全国大会へ 他【新千葉新聞】

新千葉新聞2021年6月17日発行

塾生9人が全国大会へ

中学生7人と小学生2人、個人と団体で
空手道一心塾 県大会で優勝・準優勝

空手道一心塾(代表・宮崎輝之、木更津市)の塾生9人(中学生7人、小学生2人)が、4月におこなわれたけんたいかいで、強豪をおさえ優勝・準優勝し、見事、全国大会出場を決めた。
中学生は8月20~22日、山口県の維新100年記念公園・維新大晃アリーナで開催される「第29回全国中学生空手道選手権大会」に出場する。
試合は無観客。
小学生が出場する「第21回全日本少年少女空手道選手権大会」は、8月28~29日、東京無同館で開催される。
今年の少年少女全国大会は出場制限があり、各都道府県の優勝者のみ出場。
両大会とも(公財)全日本空手道連盟主催、スポーツ庁が後援。
また、このうち1人、藤樫kるるみさん(太田中3年)は、4月16~18日に「日本空手道会館で行われた「ジュニアナショナルチーム選考会」で、カデット女子組手(14~15歳)のメンバーにあらばレ、ジュニアナショナルチーム(全日本強化選手)入りを果たした。
全国大会に出場する9人と県大会の成績は次の通り。
◎第26回千葉県中学生空手道選手権大会(4月29日、千葉県武道館)
▽中学男子個人組手優勝=堀口堅護(太田中3年)
▽中学女子個人組手優勝=藤樫くるみ(太田中3年)
▽中学男子団体形準優勝=堀口堅護(太田中3年)。齊藤珀伸部(太田中2年)
▽中学男子団体組手準優勝=山口蓮央(太田中2年)・石井燿久(太田中2年)・田村夏希(太田中1年)
▽中学女子団体組手準優勝=藤樫くるみ(太田中3年)
◎第21回千葉県小学生空手道選手権大会(4月25日、千葉県武道館)
▽少額5年男子組手
優勝=齋藤陸絃(南清小)
▽少額6年男子組手優勝=千葉嵐斗(清見台小)

木二中P「高部台」全国へ

創立70周年記念式典・表彰式が千葉市で
県PTA連協 広報紙や功労者等表彰

千葉県PTA連絡協議会の「創立70周年記念式典・表彰式」が今月12日、千葉県教育会館で挙行された。
表彰式では、令和2年度PTA活動功労者表彰や広報誌コンクール、三行詩コンクール、健全育成標語、実践記録等の表彰状贈呈が行われた。
広報紙コンクールでは、木更津市PTA連協から出品された『木二中PTA 高部台』が優良賞、『高柳小PTA たかやなぎ』が努力賞に輝いた。
『高部台』はこの後、「第43全国小・中学校PTA広報紙コンクール』に千葉県代表として出品される。
地元関連の令和2年度各表彰者は次の通り。
◎兼好法師コンクール《単位PTAの部》(出品92校)
▽優良賞=『高部台」木更津市立木更津第二中学校PTA
▽努力賞=「たかやなぎ」木更津市立高柳小学校PTA
◎県PTA活動功労者表彰
▽君津市PTA連協=森忠義会長、佐久間英維副会長、川井君春副会長、庄司浩基副会長
▽富津市PTA連協=渡邉篤会長、佐久間啓副会長、白鳥まなみ副会長
▽袖ケ浦市PTA連協=佐久間正博会長、島田憲一副会長、萩野晃司副会長
◎三行詩コンクール県代表作品
▽中学生の部「自粛中、ストレスたまって やつあたり 母に言えない『ごめんなさい』」後藤夢折(木三中)
◎「健全育成標語」
▽優良賞=「起こるのも あなたを想う 親ごころ」中島祥子(富・青堀小PTA)

臨時交付金の増額求め

千葉県等4都県 国へ共同要望書提出

新型コロナウイルス対策に向けて、千葉県など首都圏4都県は今月11日、事業者らに対する適切な支援を敬っ属するため、国からの「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」について、地方単独事業分と事業者支援分を増額することなどを求め、国へ共同要望した。
要望書では、新規感染者のウイルスが変異株に置き換わっていると指摘し、「感染の急拡大がいつ怒ってもおかしくない」と警戒。
厳しい経営状況にある事業者へは「適正な支援が不可欠」と橋梁下。
支援を継続するため、臨時交付金の増額を求め、協力金の「原資」についても「国による全面的な財政措置を要望する」とした。

コロナ禍に負けず盛り上がる

富来田小学校 統合から3回目の運動会

富来田小学校統合から3回目となる運動会~コロナにも負けず盛り上がる~
木更津市立富来田小学校(校長・佐藤雅之 児童数・185人)では、今月12日(土)、改正とはいかないが、雨も降らず、暑くもない丁度いいくらいの曇り空のもと、「令和2年度富来田小学校運動会」を実施した。
運動会は、コロナ禍の影響で規模を縮小して開催。
時間は午前8時30分から正午までで、昨年に続き、来賓など外部の来場を見合わせ、保護者は全学年各家庭1人のみが入場できるようにして行われた。
規模を縮小した形で行われた運動会であったが、児童たちは、そんな状況も吹き飛ばすぐらい元気よく、各競技に挑戦、活気に満ちた運動会となった。
最後は応援合戦と、低・高学年選手リレーで協議を締めくくったが、白組991点、紅組999点と、最終種目まで分からないほどの接戦となり、大変もり上がった運動会となった。

C級2部春季

木・市民野球大会

木更津市野球連盟主催「市民野球大会」の「C級2部春季大会」4試合と「壮年リーグ戦」1試合が13日、江川球場で行われた。
結果は次の通り。
【C級2部春季大会】
◎1回戦
▽New Days13-0WAOHS
▽MIKA RAIDERS6-5Crackers
▽全軟会アウトサイダース6-2SONY GM&O
◎2回戦
▽太田ベースボールクラブ(不戦勝)-クラブソーダ
【壮年リーグ戦】
▽木更津絆9-0酒(5回コールド)

木7人等4市で12人

15日県発表コロナ 県内は新規87人

県によると15日、君津地域では木更津市で7人、富津市で3人、君津市と袖ケ浦市で各1にん、併せて計12人の新型コロナウイルス感染が確認された。
このうち。、9人は、感染経路が分かっていない。
県発表の新規感染者は次の通り。
①職業等②推定感染経路③検査確定日
【木更津市】
▽10歳未満女児①未就学児②同居家族③12日
▽50代女性①アルバイト②不明③14日
▽80代男性①アルバイト②不明③14日
▽80代女性①アルバイト②不明③14日
▽60代女性①アルバイト②同居家族③13日
▽40代女性①アルバイト②不明③14日
▽40代男性①公務員②不明③11日
【君津市】
▽40代男性①会社員②不明③14日
【富津市】
▽40代女性①会社員②不明③13日
▽10代女子①児童・生徒②同居家族③14日
▽30代男性①会社員②不明③13日
【袖ケ浦市】
▽30代男性①会社員②不明③12日
地元4市の同日現在の累計感染者数は、木更津市が611人、袖ケ浦市250人、君津市226人、富津市108人といずれも増えた。
県内では2人の死亡と87人の感染が判明。
県内の累計感染者は38582人、死亡者は696人となった。

アバター

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

SunsetCafe MITATE
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
木更津市観光協会
公益社団法人 木更津法人会
株式会社フォレストホーム
epm不動産株式会社
宝家
木更津商工会議所
すず陶
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさらづみらいラボ
きさこんfacebook
まくら投げ
J:COM
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る