厳しい経営課題に対応 他【新千葉新聞】

新千葉新聞2021年5月16日発行

厳しい経営課題に対応

基本方針のもと、重点施策を承認
県税理士会木更津支部 第20回定期総会開く

千葉県税理士会木更津支部(支部長・和田浩視、会員97人)の令和3年度「第20回定期総会」が、14日午後3時半から、東京ベイプラザホテルで開かれた。(当日出席者34人、委任状58人、計92人)
今年度は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、来賓等は招かず、支部会委の実で、感染症予防対策に十分配慮して実施した。
大嵩正博総務部長の司会進行で、藤岡雅充副支部長の開式の言葉に続き、物故会員に黙とうを捧げ開会。
主催者挨拶で、和田支部長は、長引くコロナ禍で会員のかかわる納税者も様々な影響を受けていることなどを取り上げ、「このような状況下では、多様化・複雑化する中小企業をめぐる厳しい経営課題に対し、専門性の高い支援を行えるように、柔軟に、責任感を持ち対応することこそが我々の使命である」などと挨拶、多くの理解と協力を願った。
議事では石渡正明会員を議長に選出して審議が進められた。
議事では、
▽第1号議案(令和2年度事業報告、令和2年度財務所業及び収支計算書承認の件、監査報告)。
▽第2合議案(令和3年度事業計画決定の件<基本方針、各部の運営方針>、収支予算(案))などが審議され、全会一致で承認された。
基本方針では、~税理士の社会的使命の重要性を深く認識し、社会及び納税者に信頼される税理士増をめざし、業倫理の高揚に努め、協調と信頼のもと、効果的で活力ある会務運営~などを承認し、結束を期した。
重点施策は「関係税務観光庁及び関係団体との相互信頼の和を広げ、強調して適切に会務を執行し、地域社会の発展に貢献する」など9項目。
第3号議案では規約の一部改正などを審議し、承認した。

ドライブスルーマーケット

木更津ナチュラルバル 29日まで予約受付

大好評の「ドライブスルーマーケットwithナチュバ」が、今月30日(日)御膳10時30分~午後1時まで、旧木更津市役所(同市潮見1-1)で開催される。
今年になって3回目。
安全・安心・こだわりの職を提案する木更津ナチュラルバルの出店者など12店舗の33メニューが用意されている。
なお、同イベントは、木更津市の電子地域通貨アクアコインを利用することで非接触でスムーズな支払いが可能。
また、今回からアクアコインを利用した事前支払いも可能となるので、利用を呼び掛けている。
注文方法は、完全予約制(当日販売はない)で、今月29日(土)正午まで予約を受け付ける。
QRコードからメニューを注文する。
予約時に、15分間隔の受け取り時間を選択可能。
得点として、当日乗車している小学生以下の子供全員に「ナチュラルおかし」をプレゼント。
また、レジ袋削減キャンペーンとして、袋不要の人には、1会計ごとに、アクアコインとして使える「らづポイント:プリペイドカード100円分えお1枚プレゼントする。
なお弁当を入れる大きな紙袋は、1枚50円。
問い合わせは木更津市観光振興課TEL0438-23-8118。

志学館が総合でも優勝

少林寺拳法県高校総体 関東や全国出場

少林寺拳法の県高校総体がこのほど、県総合スポーツセンター武道館(千葉市)で行われ、志学館が男子単独演武と女子単独演武、女子学校対抗と女子団体演武を制し、総合でも優勝を決めた。
組演武と単独演武の6位までと団体演武の3位までは「関東大会」に進出。
組演武と単独演武の2位までと団体演武の優勝校は「全国大会」に出場する。
関東大会は6月12~13日に栃木県で、全国高校総体は7月30日~8月1日、長野県で開催される。
志学館の結果は次の通り。(君津地域からは同校の実出場した)
【男子】
◎組演武
▽3位=志学館(真板。川名)
▽6位=志学館(菅沼、峯島)※以上関東大会進出
◎単独演武
▽優勝=石井康介(志学館)
▽準優勝=松本旺太(志学館)※以上関東大会進出、全国大会出場
▽5位=岩田祥(志学館)※関東大会進出
◎団体演武
▽準優勝=志学館A(真板・川名・藤田・松本光・石井・松本旺・山里・岩田)
▽3位=志学館B(石井・佐藤・前田・大澤・菅沼・峯島)※以上関東大会進出
【女子】
◎組演武
▽準優勝=志学館(安田・上谷)※関東大会進出、全国大会出場
▽3位=志学館(秋山・千葉)
▽6位=志学館(森・橋本)※以上関東大会進出
◎単独演武
▽優勝=切谷光季(志学館)※関東大会進出、全国大会出場
◎団体演武
▽優勝=志学館A(安藤・秋山・安田・上谷・桐谷・森・中社・浅野)※関東大会進出、全国大会出場

健康よろず相談

たちより館2階で

(一社)まちづくり木更津では「健康よろず相談」を6月から来年3月まで月1回、たちより館2階(木更津駅東口より徒歩1分)で開催する。
時間は1人15分程度、各日8人まで(先着順)。
希望者は電話(tel0438-38-6430)で平日午前8時30分~午後5時15分までに予約する。
申込期限は各日の7日まで(土・日・祝除く)。
実施日は、第1木曜日、午前10時~正午まで。
6月は3日、7月は1日、8月は5日、9月は2日、10月は7日、11月は4日など。

ブルーベリー「グミ」

上品な甘みと酸味の豊かな風味の果汁ジュレ
JA木更津市 ラブレ乳酸菌入を販売

JA木更津市では、木更津産農産物を多くの人に知ってもらうため、木更津市農協ブルーベリー部会で収穫された木更津市の特産品であるブルーベリーを使用した新商品「木更津ブルーベリーグミ ラブレ乳酸菌入」を、今月10日から販売した。
これまでブルーベリーの販売は主に生果を主に、都内のデパートや県内の大手量販店、アウトレットなどを中心に販売しているが、加工品でも木更津市のブルーベリーを幅広い年齢層の人たちに届けるため、ブルーベリー果汁入り「グミ」を企画した。
上品な甘みと酸味の豊かな風味のブルーベルーの果汁ジュレをグミの中に閉じ込めたお菓子。
さらに、免疫賦活効果のあるラブレ乳酸菌が、1袋あたり24億個はいっており、美味しく手軽に乳酸菌が摂れるのも魅力の一つ。
今後、さらに木更津産ブルーベリーが、県内はもちろん、全国的にも広く認知され、産地の活性化につなげていければと考えている。
同商品は、JA木更津市とカネカ食品(株)の共同企画商品。
販売場所は、生活館(木更津市長須賀)をはじめとするJA木更津市各販売店舗、JA木更津市各支店。
値段は1袋130円(税込)。
是非一度、ご賞味くださいと、勧めている。
なお、ラブレ菌の有する効果として、
▽免疫賦活効果(IFN-α産生能、NK細胞の活性化)
▽インフルエンザの予防効果
▽整腸作用
▽ビフィズス菌の増殖促進効果-などがあげられている。

被覆アーク溶接技術学ぶ

ポリテク君津 セミナー受講者を募集

千葉職業能力開発促進センター君津訓練センター『ポリテクセンター君津』=君津市坂田428=では、能力開発セミナー「被覆アーク溶接技能クリニック(固定管溶接編)」を6月10日(木)と11日(菌)の2日間開講するにあたり、受講者を募集している。
被覆アーク溶接に現在従事している人、これから鋼管(パイプ)溶接をする人(N-2V相当の技量保有者)対象。
内容は、
▽被覆アーク溶接の知識、溶接条件
▽水平固定管溶接
▽鉛直固定管溶接
▽問題点緒把握と解決手法。
講師は同センター職員。
持参するものとして筆記用具、作業服(長袖)、作業帽(またはヘルメット)、安全靴。
※普段使用している工具・保護具の持ち込み可。
定員10人、時間は両日とも午前9時10分~午後4時、合計受講時間12時間。
受講料(税込)14000円。
申込は必要事項を受講申込書に記入しファックスで。
申込書は同センターのホームページからダウンロードできる。
締切は今月27日(木)。
申込み及び問い合わせは訓練課へ(TEL0439-57-6313、FAX同57-6386)。

アバター

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

SunsetCafe MITATE
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
木更津市観光協会
公益社団法人 木更津法人会
株式会社フォレストホーム
epm不動産株式会社
宝家
木更津商工会議所
すず陶
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさらづみらいラボ
きさこんfacebook
まくら投げ
J:COM
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る