コロナの影響で規模縮小 他【新千葉新聞】

新千葉新聞2020年9月24日発行

コロナの影響で規模縮小

来場者は1年と6年の保護者で入替制
木更津第一小学校 来賓見合わせ運動会

木更津市立木更津第一小学校(校長・河野勝、児童数383人)と同PTA(会長・佐々木敏博)では、「令和2年度運動会」を、来賓など外部の来場を見合わせ、規模を縮小して、今月26日(土)午前8時30分から同11時30分まで実施する。
同校では、新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、運動会の実施の可否を検討してきたが、感染者が再度の増加傾向にあり、全国的に広がりつつあること、来場者による不特定多数の人との接触が増えることなどを勘案し、苦渋の決断ではあるが、規模を縮小しての実施となった。
来場者は第1学年と第6学年の保護者のみで、原則として、事前に登録した同居の家族2名のみが入場できる。
来場の際は、必ず検温し発熱がないことを確かめ、前半は第1学年の保護者、後半は第6学年の保護者とし、原則、完全入替制とする。
なお、2~5学年生の保護者は、練習風景を見学できるよう公開練習日(2年と3年は23日と25日、4年と5年は23日と24日)を設定した。
当日および公開練習日における駐車場はない。
市内全学校で敷地内全面禁煙となっている。
敷地内は禁酒・禁煙の協力をと。

木更津、紅陵、木総合

秋季県高校野球 3回戦進出決める

春の選抜につながる「秋季県高校野球大会」(県高野連など主催)が、19日(土)に開幕し、県総合スポーツセンターや球場など6会場で熱戦を展開している。
22日には16強が出揃い、26日(土)に、8強進出を懸け、4会場で3回戦8試合が行われる。
準決勝は10月3日、同4日決勝。
優勝、準優勝、3位の3チームが同24日から県内で開かれる秋季関東大会に出場する。
君津地域から出場している5校のうち、木更津総合は1回戦と2回戦、拓大紅陵は1回戦、木更津は2回戦でコールド勝ちを達成、この3校が3回戦進出を決めている。
なお、袖ケ浦市営球場で行われる3回戦第1試合(開始午前9時)では、拓大紅陵と木更津総合の地元勢同士が対戦する。
同球場での第2試合(同正午
が木更津-千葉学芸。
地元行の2回戦までの結果は次の通り。
【19日】
◎1回戦
▽木更津総合7-0市松戸(7回コールド)
▽拓大紅陵8-1一宮商(7回コールド)
▽千葉商大付5-4翔凜
【20日】
◎1回戦
▽志学館6-3横芝敬愛
▽木更津7-3茂原北稜
【21日】
◎2回戦
▽木更津7-0桜林(7回コールド)
▽木更津総合11-1市銚子(7回コールド)
▽拓大紅陵6-1銚子商
▽東京学館9-2志学館

アバター

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
木更津市観光協会
公益社団法人 木更津法人会
株式会社フォレストホーム
epm不動産株式会社
宝家
木更津商工会議所
すず陶
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
今月のあなたの運勢
掲示板
木更津市役所
きさらづみらいラボ
きさこんfacebook
きさらづ働くママ応援サイト

カレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリ一覧

おすすめ記事

ページ上部へ戻る