生涯学習推進活動で貢献 他【新千葉新聞】

新千葉新聞2021年11月16日発行

生涯学習推進活動で貢献

今年は生涯学習フェスティバル中止
木更津市功労者表彰式 11人・1団体を称え

木更津市は「令和3年度生涯学習功労者表彰式」を12日、駅前庁舎内の中央公民館会議室で実施した。
これは長年にわたり、木更津市の生涯学習推進・発展に寄与した功労者に敬意を表し、今後も一層の理解と協力を願うもの。
式典には、木更津市生涯学習推進本部の渡辺芳邦市長、田中幸子副市長、廣部昌弘教育長、秋元淳教育部長んどが出席。
石井徳亮教育民生常任委員会委員長(市議会議長代理)の来賓を迎え開会。
同表彰式は例年、生涯学習フェスティバルのなかで実施しているが、今年度はコロナ禍の折、実施されないため、受賞者のみの式典となった。
今年度の表彰者は11個人1団体。
渡辺市長は式辞で、長年にわたる生涯学習推進へ寄与した功績は多大と、深く感謝するとともに、今後も生涯学習の先駆者として一層の尽力を願った。
石井委員長も、長引くコロナ禍で様々な制約がある中での活動に敬意を表し、更なる活動の展開に期待を込め、感謝の挨拶を行った。
受賞者を代表して、森廣賢一氏が「今受賞は身に余る光栄。この受賞を機に今後も微力ながら地域の社会教育進展に尽くしたい」と決意を込め謝辞を行った。
受賞者は次の通り。
(敬称略)

県知事賞に 小倉理愛奈さんと松田隼さん

県児童生徒科学作品展 地元4市の入賞者

『県児童生徒・教職員科学作品展』(県など主催、毎日新聞社千葉支局など後援)の審査会がこのほど、県総合教育センター(千葉市美浜区)で行われ、入賞作品が決まった。
このうち、「科学工夫作品の部」で、小学生と中学生方1人ずつ選ばれる「県知事賞」を小倉理愛奈さん(富来田小6年)と松田隼さん(大佐和中2年)が受賞。
地元勢が再交渉を独占した。
君津地域からはこのほか、大橋悠人さん(八幡台小4年)が「毎日新聞社千葉支局長賞」を受賞したほか、5人が優秀賞、2人が優良賞に入賞した。
表彰式は12日(金)、同教育センターで開かれ、645点の応募のうち、受賞した児童・生徒39人に症状や記念品が贈られた。
入賞者は次の通り。

連続出品者や敬老賞

木更津市シニアクラブ連合会が表彰
桜井公民館で作品展を開く

木更津市シニアクラブ連合会(会長・佐藤正義、会員21クラブ・544人)による、「第56回木更津市シニアクラブ連合会作品展示会」がこのほど桜井公民館で開催された。
今年度は、コロナ化であったことから、会員への参加や合同作品等の呼びかけは行わず審査会も中止とした。
但し、連続出品者(11人)や敬老賞(13人)等の表彰は行い、生涯現役を称え、応援した。
出品テンスは、13クラブから167点。
最高年齢者は100歳の渡辺文雄さん(八幡台白寿会)で、大きな洗濯ばさみを布でくるみ、中に綿を入れ、目をつけかわいい表情のねこを模した『ねこのピンチ』を制作した。
佐藤会長は、「コロナで交流の機会がなくなってしまったが、すこしでも明るい話題をと思い開催した。これから通常の活動が再開できるように長い、期待している」と話しており、多くの出品に感謝した。
各賞は次の通り。
(敬称略)

県内11人と5人

コロナ地元はゼロ

県によると、13日(土)と14日(日)、君津地域4市で新型コロナウイルスの新規感染者は確認されなかった。
千葉県内では13日に10歳未満~70歳代の男女11人、翌日の14日に20歳代~80歳代の男女5人の感染が判明。
両日とも死者の発表はなかった。
県内の感染者累計は、14日現在で100417人に増えた。

第18回木更津こどもまつり

20日木更津駅西口 楽しいお店いっぱい

~キラキラきさらづ・ワクワクきさらづ・懐かしいきさらづ~人が・声が・笑顔が街にあふれる。
「第18回木更津こどもまつり」が、今月20日(土)午前10時から午後2時まで、木更津駅西口・ゆりかもめ寺町周辺各所で実施される。
木更津こどもまつり実行委員会主催、木更津市及び近隣市から計47団体及び多数のボランティア共済、木更津市・木更津商工会議所後援、八剱八幡神社・光明寺・證誠寺・愛染院・千葉信用金庫協賛。
今年で18回目。
今年の注目は
▽荒馬座による「ぶちあわせ太鼓」や「荒馬踊り」(木一小)の披露
▽第16回まで木一小グラウンドで「そらのくじら」を楽しませてくれた水内貴英美術政策室のビニールぶくろバルーンが、今年は山車になって会場を練り歩く。
開会式は10時から光明寺境内で行われ、荒馬座の太鼓演奏(20日のみ)、学童児童による合唱、ポプラ一輪車隊による演技を披露。
催しものは軽22か所で行われる。
主な取り組みは次の通り。
▽本部/救護室
▽寺町分館/赤ちゃん館=授乳室おむつ交換所(2階)
▽光明寺・光明寺前歩道=総受付
▽ばった庵=休憩所
▽愛染院P=更生保護女性会休憩所、手形でオーナメント等
▽安達歯科P=ゆめのたからばこ、君津高校書道部~文字屋~等
▽千葉信金駐車場フェンス前=クラフトカフェ
▽富士見公園前通り=わたあめ屋さん等
▽富士見公園1=のぞみワークショップ等
▽富士見公園2=やきいも(巌根こどもフェスティバル)
▽愛染院境内=翔凜手作り工房、お寺チューボー等
▽大鳥ほけんP=たぬき工房の革製品・小物等
▽不動堂=人形劇場等
▽光明寺与三郎通りP=おいしいチョコバナナ屋さん等
▽選擇寺広場=段ボール広場等
▽選擇寺西側=年賀状100円写真館(20日のみ)等
▽木一小グラウンド=アロハフラ、ミニSLれんこん鉄道くるり線等
▽山孝P=土曜学校みゅーじあむ
▽みらいラボフリースペース1階
▽八剱八幡神社=ふれあい移動動物園
▽みまち通り=大判焼き屋さん、けん玉ルパン、わん&にゃんのショートコント等
▽スパークルシティ木更津=かずさエ笛美DJ体験(20日のみ)
このほか、こどもスタンプラリー、回遊(p-たーぱんたちとあそぼう!、大道芸人みっきーほか)、行商(20円くじ、父の角煮おむすびほか)、イベント(南京玉すだれほか)、昭和の店(剣寿司、森田屋)など盛りだくさんの内容。
バスなど公共交通機関の利用をと。
事務局はTEL070-6438-0063。

アバター

新千葉新聞

投稿者プロフィール

新千葉新聞社
〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

この著者の最新の記事

関連記事

SunsetCafe MITATE
かずさアカデミアホール オークラアカデミアパークホテル
木更津市観光協会
公益社団法人 木更津法人会
株式会社フォレストホーム
epm不動産株式会社
宝家
木更津商工会議所
すず陶
株式会社KUROエージェンシー
JCOM木更津
情報提供フォーム
今月のあなたの運勢
今月のあなたの運勢
木更津市役所
きさらづみらいラボ
きさこんfacebook
まくら投げ
J:COM
SUZUTO
フォレストホーム
宝家
epm不動産
クロエージェンシー

カレンダー

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る