トイレトレーニング

トイレトレーニング

「トイレトレーニングいつ始めれば良い?」

「なかなか進まない時は?」

「同じくらいのお子さんが先にオムツが外れていると焦ってしまう」

など色々な悩みがあると思います。

kids_toilet_training_toitore

始めるタイミング


・立って歩ける
・簡単な言葉が理解できる
・おしっこの間隔が2時間以上空いてる(オムツが濡れているか確認する)
・1歳半~3歳頃

暖かい時期だと洗濯物も薄着で乾きやすく脱ぎ着しやすい為、春から夏にかけて始める人が多いよう」です。

始める前の準備


①おまる
・1歳代から始める場合、足が床に届き姿勢が安定すること
・使うたびに毎回洗う手間がかかる

②補助便座
・そのまま流せるので手間がかからない
・姿勢が不安定なので踏み台が必要な場合も

③踏み台
・ステップ付きや両足で踏ん張れる物など
・牛乳パックで作って好きなキャラクターの布を貼って作る

踏み台があれば男の子は立ってトイレの練習が出来るようになります。

④トレーニング用オムツ

⑤トレーニング用パンツ

⑥トイレの中の工夫
・シールを貼って可愛く装飾
・好きなキャラクターのカバーやマットに変える
・おしっこが当たるとキャラクターの絵が出てくるシートを便器に貼る
・ごほうびシールなど

おまるを使う場合はレジャーシートなどを敷いて、ここはトイレをする場所と教える。

進め方


①トイレに興味を持たせる
絵本やDVD、親や兄弟がお手本を見せるなど

②生活リズムに合わせて定期的にトイレに誘う
朝起きた時、寝る前など


③出来る回数が増えたらトレーニングパンツ(オムツ)に替えていく


④自分からトイレに行くと言えるようになる

・出来たら褒める
・トイレを嫌がっても無理に連れ込まない→時間を空けて再度声をかける
・漏らしたら大変だなと思ってもらうため、パンツや床を汚したら一緒に片付ける
・うまく出来ない時が続いたら、一旦やめてみる
・人形やぬいぐるみ等を使ってお手本を見せる
・オムツもパンツも履かせないで過ごす
・トイレに行く友達や兄弟を見てマネをする
・自分で決めさせる事を取り入れる

嫌がる場合は何が嫌なのか理由を聞きます。トイレが怖い、寒い、暗い、姿勢が不安定、便座が冷たいなど理由は様々です。トイレの照明を明るくしたり、姿勢が安定できるようにステップなどを置いたりして少しでも不安をなくしてあげましょう!

 

 

夜のオムツ外し


・寝る前にトイレに行く
・寝る前に水分を多く飲まない
・夜中に起こしてトイレに行かせない
・10日間ぐらいオムツが濡れてない日が続いたらパンツに変える

膀胱におしっこを溜めさせる為、昼間に必要以上にトイレに誘わないこと

園などでの集団生活で友達の刺激を受けて外れる子も多いので、焦らず子供自身のペースでトレーニングして外していけたらと思います。

コツは叱らないこと!

失敗を繰り返したり、ときには後退したりするトイレトレーニングですが、

失敗するのは当たり前。

大人になってもまだオムツが外れない、なんて人はそういません。

自分からトイレに行ける日が必ずきます。

子どもの中にある、「自分で頑張ろう」という気持ちを信じて、応援してあげましょう!

 

 

 

 

Contact
お問い合わせ

必要事項を記入の上、送信ボタンを押してください。

お名前 必須
メールアドレス 必須
電話番号
- -
住所
お問い合わせ内容 必須