木更津トピック

2019/04/26

オーガニックシティセミナー第6弾 食育編5月11日(土)開催

「オーガニックシティセミナー第6弾 食育編」が5月11日(土)15時より木更津駅みなと口(西口)スパークルシティ木更津6階 共有スペースにて開催されます。

 

オーガニックシティセミナー第6弾 食育編
~未来を担う子どもたちの「食」を考える

 

・「食育」を学び、実践することは、市民の心身の健康増進と豊かな人間形成に資することをはじめ、地域の文化・歴史の伝承や、農林漁業の活性化、自然環境保護など、まちの持続性を高めることにつながります。

・人と自然が調和した持続可能なまちづくりをめざす、「オーガニックなまちづくり」に取り組む本市においては、「食育」をオーガニックなまちづくりの推進に向けた主要なエンジンの一つとして取り組むことが必要です。

・本セミナーは、市民等が主体となってまちをつくり「オーガニックなまちづくり」を理解いただきながら、有識者の講演を通じて、地域一体となった食育まちづくりの機運を高めていくことを目的として開催します。

 

日時
2019年5月11日(土)
15時00分~(※14時30分受付開始)


場所
スパークルシティ6階 共用スペース
(木更津市富士見1-2-1)
(木更津市役所 駅前庁舎6階 中央公民館前)

参加費
無料

 

講師紹介・プログラム

「地産地消と学校給食から愛媛県今治市の実践~」

安井 孝 氏(やすいたかし)
愛媛県今治市産業部長
(日本有機農業研究会会員、日本有機農業学会会員 ほか)
・今治市の学校給食は、昭和58年度より食材に地元産の農産物を優先的に使用しています。
・特に、学校給食で提供するお米は、平成11年度より全量を市内産の特別栽培農産物に切り替え、児童生徒の健全育成、給食の安全性と品質の向上を図り、あわせて地元産特別栽培米のPRと消費拡大、環境に優しい農業技術の普及を促進しています。

プログラム
・主催者挨拶
(木更津市オーガニックシティプロジェクト推進協議会)
・趣旨説明「オーガニックなまちづくりについて」
・基調講演
「地産地消と学校給食」~愛媛県今治市の実践
(愛媛県今治市産業部長 今井 孝 氏)
・質疑応答
・木更津市挨拶
(木更津市長 渡辺 芳邦)

 

こんな方にぜひ参加していただきたい

・午後子育て中のご家族に方
・農林水産業に従事する方
・食関連産業に従事する方
・栄養士や保健師の方
・教職員や行政の方など
是非、ご参加ください!

 

【参加申込】
5月10日(金)までに下記まで持参、FAX、メールにてお申し込みください。
  
※メールでのお申し込みの場合は、件名を「食育セミナー参加希望」とし、参加者氏名・住所・電話番号・メールアドレスを記載の上、お申し込みください。
※ご記入頂いた個人情報については、本セミナー以外使用しません。
※お車でお越しの際は、駅西口の市営立体駐車場をご利用ください。


お問合せ先
〒292-8501
千葉県木更津市富士見1-2-1
木更津市役所 駅前庁舎8階
木更津市経済部農林水産課
TEL:0438(23)8445
FAX:0438(23)0075
E-Mail:nousui@city.kisarazu.lg.jp

 

semina02


『オーガニックシティセミナー』について

■「オーガニックなまちづくり」とは、「人と自然が調和した持続可能なまち(未来につながるまち)」を次世代に継承するため、木更津市民みんなで進める取組です。
■本セミナーは、毎回、まちづくりに関わる様々なテーマを題材として、オーガニックなまちづくりの理念や、その活動に対する理解を深めながら、参加者同士の交流を図ることを目的として開催するものです。

「オーガニック」とは
■持続可能な未来を創るため、地域・社会・環境等に配慮し、主体的に行動しようとする考え方

「オーガニックなまちづくり」とは
■オーガニックなまちづくりの視点として、地域社会を構成する多様な主体が一体となり、木更津市を、人と自然が調和した持続可能なまちとして、次世代に継承しようとする取組

 

 

 

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら