暮らし

3月の定例釣行

3月25日(土)太海の長作丸からヤリイカ釣りに行って来た。ヤリイカに決めたときは、勝浦で絶好調に釣れていたが、保険をかけて、太海港にし、南房寄りもカバーできるようにした。今年は、ヤリイカが安定せず、3日ほどで、好調が維持できていないのである、水深も例年より深く200mと倍である、これも高水温の影響と思える

昨日の釣果もダメなので、イサキ釣りも考えたが、ダメもとで決行した、朝一は、フラッシャーサビキにより、アジ狙いのサバ多数で土産は確保したが、船頭よりヤリイカの仕掛けを投入しても良いとのアナウンスが有り、全員ヤリイカ釣り開始、すぐに宇田川・秋山氏がヤリイカを上げたが、型もそれほどでなく、水深もあり、潮も早いと最悪のパターンに四苦八苦する。

今回、伊吹氏が、ヤリイカ初チャレンジ、竿も電動リールも新調して望んでいる、隣の宇田川先生のアドバイスが良いのか良型を7杯釣り、周りを黙らせる、秋山氏は小型のメスばかり17杯で数は釣ったが、ボリュームは無い、他は、オマツリやらイカの乗りが、判らず難しい一日になった。オデコが一人出て、BB賞の田中・貴船・武田氏にお土産が、渡された。

Blog information

八幡台公民館 八幡台釣り同好会ブログ

八幡台公民館釣り同好会の活動

八幡台釣り同好会

八幡台の釣り好きが集まり、船釣りを月一回程度行っています。年齢は60歳位以上がほとんどです。地域の文化祭・夏祭りにも出店しています。秋に公民館主催でハゼ釣り教室もやっています。

掲示板はこちら