暮らし

2019年1月例会

 毎年この時期、畑の畦道に咲く白い「日本水仙」とほのかな香りと黄色い
小粒の花で春を呼ぶ「蝋梅」を楽しみにしています。

 新年最初の例会でしたが女性二人と男性三人でしたが四名の作品を御紹介
致します。

◎◎O.Yさんは「鎌倉文学館のバラ園」からです
  一枚目は真赤で凛とした立ち姿に感動した「イングリッド・バーグマン」
  という品種です。
  2019-1きさこん山村 (1)

  二枚目はピンクの縁取りを持つ「白ホーユー」が黄色のバラやまるボケに
  引き立てられて輝いていました。
  

◎◎O.Mさんは鋸南の佐久間ダムからのさ作品です。
  一枚目は「水辺の広場」からで映り込みを二分割で切取です
  階段にはポールが立ちその上に人形のオブジェが見えます
  

   二枚目は「花の広場」からで「水面からの光る玉ボケ」です。
  

◎◎陽子.Sさんはお誕生会の花束を工夫して見せました一枚目は綺麗に包装して有ります
  CIMG1710

  包装を外して撮影してみました、「なんと素晴らしい事でしょうか!!」
   

◎◎H。Oさんは鋸南町の水仙遊歩道からの2枚です
   一枚目は入口近くで蔦の絡まる古木を入れてみました
  

  二枚目は出口近くで水仙を掻き分け歩きます。
      

 今月もご御訪問有難う御座いました、今年も頑張りますので宜しく
御支援お願い致します。

2月の例会は旗日の関係で19日(火)になります。

Blog information

東清公民館 東清ホトクラブブログ

カメラを持った散歩で一写

東清公民館 東清ホトクラブ

20年近く継続して活動しているサークルです。 高名で「先生」と言われる方はいませんが毎月一回作品を持ち寄り「出来栄えを」評価しあってカメラの操作や構図の向上を目指し又、年数回撮影会も行っています。公民館の掲示板に作品を展示しています。基本的には初心者のサークルですのでお気軽に遊びに来てください。月例開催日はブログに掲載いたしますが、公民館への問い合わせでも確認できます。

掲示板はこちら