暮らし

金田の盂蘭盆

8月16日の朝、海岸近くの無縁墓地で盂蘭盆(ウラボン)の供養が行われました。

盂蘭盆とは父母や祖霊を供養しその苦しみを救う行事ださうですが、金田では海で亡くなった方の御霊を慰め、また漁で獲った魚貝類の霊を慰める行事として受け継がれています。

【盂蘭盆会】

burabon2

今はアウトレットパークや東京インテリアなどでにぎやかな町に変わりつつある町ですが、かつては半農半漁の村でしたから海で亡くなる方も少なくありませんでした。

私も昔、漁を生業とし、命を奪ってきた者ですから今回、御供養に参加させて頂きました。

小さな入り江の近くの無縁墓地からは遥か沖に海ほたるが望めます。

【海ほたる】

burabon3

 

まず近隣の寺院のご住職が宗派を超えてご供養を務めます。
暑い中ご皆様苦労様で御座いました。

【ご住職方】


burabon4

 

読経のうちに漁師組合の皆様、行人(ぎょうにん)の方々のご焼香が行われます

【ご焼香】

burabon6

ご焼香の後は行人による祓詞(はらいことば)も唱えられます。
金田では行人の風習が残っており、出羽三山で修業を積んだ行人が法螺貝の音を響かせ供養を行います。

金田の行事に行人は欠かせません。このブログにも時々登場頂くことになります。

【行人】

burabon1

畑ではオクラの花が満開です。
オクラの花は野菜の花の中でも最も美しいと言われています。
10センチくらいの大きな花が咲きます。
実も沢山とれますから一度栽培してみてはいかがでしょう。

【オクラ】


burabon5

Blog information

極楽卵の木更津金田歳時記

金田歳時記

極楽卵

美味しい野菜と卵を作るのが生き甲斐の金田に住むオヤジ。

掲示板はこちら