暮らし

金田のお盆は水揚げ

【盆棚】

盆棚

8月14日、金田では「水揚げ」が行われます。

前日の13日には盆棚を飾り、ご先祖様をお迎えするのがしきたりです。
キュウリの馬と茄子の牛は簡単そうで結構難しい。

【牛と馬】

bmizuage0

お盆の挨拶はどこでも行われていると思いますが、ちょっと変わっているのは盆だなに供えられた器に水がはられ「ミソハギ」の枝が入れられていることです。

挨拶に訪れた客はこの器の水を捨て、新しい水に取り替えます。

どんな意味があるかというと
まず「ミソハギ」は「みそぎはぎ」を略したものだそうで、「みそぎ」は水を注いで邪を払うことだそうです。
つまり客が仏前の供物や盆棚を清めてくれると言うわけです。

【ミソハギ】

bmizuage1

変わっていると言えば、明確ないわれは判りませんが金田では墓参りに茄子の賽の目切りを水鉢に供えます。

正式には、ハスの葉を敷いた上に茄子の賽の目切りを供えるのですが、墓が汚れるので最近ではラップなどを敷いた上に挙げる人が多いようです。

墓参りは自分の家の墓だけではなく親戚、友人の墓にも参り茄子を供えます。親戚が多いと茄子があふれてしまいます。

「水揚げ」が行われるのは金田の中でも中島地区と高須地区だけだそうです。

【茄子のお供え】

茄子のお供え

この時期庭の琉球朝顔は満開なのですが今年は雨が少なかったのでちょっと花が少ないです。

11月くらいまで咲き続けるので後半に期待です。

【琉球朝顔】

琉球朝顔

Blog information

極楽卵の木更津金田歳時記

金田歳時記

極楽卵

美味しい野菜と卵を作るのが生き甲斐の金田に住むオヤジ。

掲示板はこちら