暮らし

知っていますか?おやつの適量

みなさん、こんにちは。健康推進課の栄養士です。

 11月14日土曜日にイオンモール木更津において、おやつの適量をお知らせするイベントを開催しました。

②

おやつには、いろいろな役割があります。

 ・不足する栄養素を補う
 育ち盛りのお子さんが必要な栄養素は三度の食事だけでは不足しますので、それを補う大切な意味があります。
・心を和ませる
 勉強や仕事、遊びなどの中休みとして、おやつのひとときは「ほっ」としますね。
・コミュニケーションの場
 誰かと一緒に食べるおやつは、コミュニケーションがとれ、絆が深まります。

  そんな心地よいひとときを演出してくれるおやつも、摂り過ぎると肥満、そして生活習慣病につながる危険性があります。

 このイベントは・・・
まず、普段よく食べているおやつの項目にシールを貼って頂きます。

③

 そして、シールを貼っていただいたおやつについて、木更津市食生活改善推進員、健康推進課の保健師・栄養士が摂り過ぎないためのポイントをお話させて頂きます。

④

 お菓子やジュースに含まれる糖分・油分を実際に目で見て確認して頂くことで、多さを実感してとても驚かれている様子でした。

⑤

 

⑥

 今年度で4年目を迎えたこのイベント、私達の取り組みが皆様のこれからの食生活に何かお役に立てれば幸いです。

多くの方々にご参加頂き、ありがとうございました。

Blog information

健康推進課市民向け健康情報

市民向け健康情報

健康推進課

市民の皆さまに役立つ健康情報を発信しています。

掲示板はこちら