暮らし

水光会だより-2018年 第九号

ご支援ありがとうございます。
今回は、木更津岩根西公民館の「文化祭」に出展の作品をご覧いただきます。
「水光会」の展示作品は、ご覧いただける皆さんに水墨画の魅力と絵画の素晴らしさに感動と親しみを持っていただけるよう自己満足を超えた作品を展示させていただきました。
会場では、ごゆっくりご鑑賞いただけるよう配置にも気を配り、多くの方から率直なご感想も伺うことが出来るよう、会員さんが交替で作品のご説明にも務めさせていただきました。お陰様で、沢山のご感想ご要望もいただくことが出来ました。
貴重なアドバイスも頂きましたので、メンバーのみなさんとも話し合って、これからの学習に活かしたいと思います。
ありがとうございました。
会長 石川省三 拝

展示作品をご覧ください

① 作品名:築地本願寺

盛先生(講師)の作品です

② 作品名:渓谷(顔彩)

石川さんの作品です

③ 作品名:神社への道

佐々木さんの作品です

④ 作品名:木更津港の朝

浅見さんの作品です

⑤ 作品名:森の中

杉山さんの作品です

⑥ 作品名:岩稜

早田さんの作品です

⑦ 作品名:樹香

石川さんの作品です

⑧ 作品名:かくれんぼう

浅見さんの作品です

⑨ 作品名:ひとやすみ(色紙サイズ)

大藤さんの作品です

⑩ 作品名:木更津の街(色紙サイズ)

盛先生(講師)の作品です

他の展示室から

これまでにあった質問の復唱です

1.どんな道具が必要ですか?

 差し当たり、「紙、筆、墨、下敷き、筆洗い、白い絵皿」があれば十分です。練習を重ねるうちに道具は必然に増えます。

2.課題とか教科書の準備はありますか?

 特に順はしていません。なるべく課題とか教科書に従うのではなく、自分で描きたい作品を描いて、講師のアドバイスを重ねて完成させます。

3.学ぶ姿勢と云うか心の構え 

 絵心の有無を気にせず、競争心を無くすことが大事です。
サークルで絵を習うことは単に趣味として喜べば良いかと思います。

教室にお越しいただければ、具体的なことはお話しできるかと思います。

体験学習を希望と云っていただければ、実際に描きながら知ることが可能かと思います。ご一緒に学べたらいいですね。

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

編集代行 M.A

Blog information

岩根西公民館 水光会サークルブログ

水光会だより

岩根西公民館 水光会サークル

水墨画に興味のある方であれば、初心者でも、絵心がなくても、講師の手ほどきによって驚くほど速く上達します。また、自分の作品を展示会に出展する楽しみもあります。

掲示板はこちら