東清公民館「東清フォトクラブ」6月例会報告

サークル詳細

活動場所
東清公民館
活動日時
原則毎月第2火曜日9時から12時第2研修室
参加条件
特になし
問い合わせ先
東清公民館0438-98-2919

 上記待ち受け画面は「色待宵草」で花言葉は「変らぬ熱愛」だそうです。

 今月の参加者は男性3名女性2名でしたがO.Yさんの最新の夜景やS.Mさんの
野に咲く極小山野草の撮り方等を教えて頂き大変有意義な報告会になりました。

◎◎O.Yさんのお台場海浜公園からの「レインボウブリッジと屋形船」をご覧下さい。

   橋の下を横切る「光の帯は」東京湾を航行する屋形船で、100秒間で25枚写した
   静止画写真を「比較明合成」という方法(パソコン)で仕上げたものだそうです。
 

  二枚目は石廊崎灯台から駿河湾の海岸線を「白波をアクセント」に撮りました。

 

◎◎S.Mさんは、野に咲く直径が8mmの極小の花で下にぶら下る丸いのは実でしょうか、
    山野草図鑑を見てみましたが判りませんでした。
    そんな小さな花でしたので100mmの望遠でカメラの陰にならない様にしました。
             (追)ご指摘が有りました、花の名は:にわせきしょう と言い 丸い球は種です。
   
 

二枚目は袖ヶ浦公園での花菖蒲です。
 

◎◎佳子.Sさんは那須高原をお散歩しました。1枚目は「千体地蔵」で地元の旅館組合の人が
     観光にと昭和50年頃から一人の石工に依頼して始めたそうです。
 

◎◎那須高原モネフィラーの丘は青一色でしたがその奥にはポピーも咲いていました
 

◎◎陽子.Sさん自宅ガーデンのピンクとブルーの紫陽花です。花弁が綺麗で素敵でした

 

 

◎◎最後はH.Oで何年振りでしょうか東京タワーの5年ぶりにお色直しを見てきました
        塗装のおじさんが豆粒のようですが見えますか?
 
 二枚目は袖ヶ浦公園の花菖蒲でS.Mさんと被りました
 

今月も御訪問有難う御座いました

7月の例会は7月2日(火)で9時から12時に例会を行います。

 

Blog information

東清公民館 東清ホトクラブブログ

カメラを持った散歩で一写

東清公民館 東清ホトクラブ

20年近く継続して活動しているサークルです。 高名で「先生」と言われる方はいませんが毎月一回作品を持ち寄り「出来栄えを」評価しあってカメラの操作や構図の向上を目指し又、年数回撮影会も行っています。公民館の掲示板に作品を展示しています。基本的には初心者のサークルですのでお気軽に遊びに来てください。月例開催日はブログに掲載いたしますが、公民館への問い合わせでも確認できます。

掲示板はこちら