暮らし

新千葉新聞9月11~12日掲載

9月11日掲載

市立保育園の民営化等

2019-9-11-01

不桑クの代表質問に田中副市長答弁  木更津市議会9月定例会 移管先決定の2園

木更津市議会9月定例会は、10日から12日まで各常任委員会、それ以後、決算審査特別委員会が開かれるが、今月26日(木)には最終本会議が予定されている。
先の代表質問で不桑クラブの大村富良議員が「市立保育園の民営化」などについて執行部の見解を質したところ、田中幸子副市長が次のように答弁した。
移管先の決まった2園のスケジュールについては、現在、移管に伴う諸事項の合意形成を図るため、移管先事業者・保護者の代表及び市の代表で構成する「三者協議会」の設置に向けて調整を行っている状況。
6月27日に吾妻保育園、7月9日に久津間保育園で「三者協議会準備会」を開催し、移管先事業者が保護者に対し挨拶を行うことともに、設置要綱の制定、保護者代表の選出方法等についての協議を行った。
吾妻保育園で開催した準備会では、移管先事業者である社会福祉法人大正会から、民営化の時期を令和3年4月にしたい旨の提案があり、保護者から了承が得られた。
後日開催される三者協議会で正式に決定されることとなるが、これにより、吾妻保育園は令和3年4月、久津間保育園は令和4年4月に、それぞれ民営化が開始される運びとなる。
2園については、施設規模を最大活用することにより、合わせて100人以上の児童を受入れることが可能となり、待機児童が発生している1歳児、2歳児においても20人程度の受入れ増が望めると試算している。
三者協議会は、10月を目途に設置し、今年度は3回程度開催する予定。
円滑な民営化に向けた準備を進めていきたい。
次に、「移管先の決まらなかった保育園の対応」については、現在、再募集を行うための事業者の意向調査を行っている段階。
募集要項の案を策定したうえで「木更津市立保育園民営化事業者選定委員会」を開催する予定です―と答えた。

 

眞角選手が準優勝

2019-9-11-02

木更津高専の選手活躍 全国高専女子柔道

令和元年度の全国高等専門学校体育大会・柔道競技がこのほど、鳥取県立武道館で行われた。
個人の部女子52キロ級に出場した、木更津高等専門学校の眞角選手(写真)は準優勝を飾った。
眞角選手は、1回戦で星選手(愛媛県新居浜高専)に対し、腕挫十字固め、準決勝戦では、山内選手(福岡県久留米高専)に対し、大外刈で1本勝ちし、決勝戦に駒を進めた。
決勝は、椙相選手(大島商船高専)と対戦し、惜しくも小内巻込による1本負けとなったが、準優勝を果たした。
同校の柔道部顧問・清野哲也氏は眞角選手の活躍を称えていた。

 

ツーカーズが優勝飾る

2019-9-11-03

木更津市民野球大会 C級2部の頂点に

木更津市野球連盟主催「市民野球大会」(会場=市営、江川球場)は8月15日と9月1日、「夏季大会」のC級2部決勝など11試合が行われた。
C級2部決勝ではツーカーズが航空自衛隊を3-0で完封し、優勝を飾った。
ツーカーズは加盟1年目で上位に食い込む成績を残し、今年2部昇格を果たしたばかり。
決勝では投手陣の踏ん張りと少ないチャンスを生かした打線の集中力で得点を重ね、サンか30チームの頂点に立った。
ツーカーズの応援には家族ら女性もかけつけ、優勝が決まった瞬間、大きな歓声をあげて喜びを分かち合った。
また9月1日には「C級1部秋季大会(高松宮賜杯大会支部代表決定戦)」(16チーム参加)が開幕、1回戦1試合が行われた。
全試合結果は次の通り。
【夏季大会】
◎C級2部
◇決勝   ▷ツーカーズ         3-0 航空自衛隊
◎C級3部
◇1回戦  ▷八幡台ロイヤルズ(不戦勝)- 木・SUNSET
◇2回戦  ▷Crackers    (不戦勝)- LIC
      ▷畑沢マグナムズ       4-3  LITTLE BEARS
      ▷山王ROOKIES   (不戦勝)- 緑一色
      ▷木・Mets        8-2  NO.(=ナンバー)
      ▷BLITZ          9-1  LINKS
      ▷八幡台ロイヤルズ(不戦勝)-  NSMP
◇準々決勝 ▷畑沢マグナムズ      8-3 Crackers
      ▷山王ROOKIES        5-2 木・SARU
      ▷木・Mets         10-3 guzman(5回コールド)
【秋季大会】
◇1回戦  ▷KB Alliance        7-1  GGファニックス
(写真は優勝したツーカーズ選手たち)

 

 

9月12日掲載

新火葬場の建設について

2019-9-12-01

来年1月までに工事用仮設道路を整備  木更津市議会代表質問 令和4年度供用開始

木更津市役所駅前庁舎(スパークルシティ木更津)は停電のため、9日(月)、10日(火)は通常業務を見合わせていたが、11日(水)に復旧。
7階の木更津市議会では、13日(金)から9月定例会の常任委員会や協議会などを開く。
先の一般質問(代表質問)で市当局は「新火葬場」について次のように答弁した。
新火葬場の建設について、去る6月28日に、令和4年度の供用開始に向けた施設整備及び、維持管理・運営業務に関し、事業者と事業契約を締結したところ。
現在は、火葬場建設に必要となる「木更津市墓地等の経営の許可等に関する条例」に基づく許可申請手続きなどを進めているとともに、新たな羽鳥野側に設ける工事用仮設道路用地、並びに、新火葬場用地の造成工事に伴い、森林法に基づく林地開発手続きを進めている。
今後のスケジュールとしては、来年1月までに工事用仮設道路を整備したうえで、令和4年3月までに新火葬場用地の造成と建設工事を実施、2か月の開業準備期間を経て、令和4年6月1日に供用開始する計画としている。
一方、新火葬場の供用開始にあたり、施設の名称(公募予定)及び使用料について、それぞれ現行から改める予定。
使用料については構成3市と協議を進め、決定していく。
地元住民の対応については、かねてより地元住民を代表する窓口として対応してきた「波岡区長会」及び「大久保団地自治会連合会」については、機会を捉え継続して意見交換会や住民説明会などを実施してきたところ。   (続)

 

出島のクリーン大作戦

2019-9-12-02

木更津イルカ計画 14日にゴミ拾い等

NPO法人木更津イルカ計画では、今月14日(土)午前9時~正午頃まで、「『木更津・出島』クリーン大作戦」を実施する。
参加者は事前申し込み不要。
直接、木更津市内港公園駐車場に集合。雨天決行。
今月23日(月、祝)開催の「第11回 KISARAZU PARK BAY FESTIVAL」のプレイベントとして、ゴミを集め、草取りをして会場をきれいにし、フェスタを盛り上げようと行われる。
軍手・ゴミ袋は主催側で準備。
熱中症対策の帽子・汗拭きタオルなどや雨合羽等(雨天時)は各自で用意する。
なお参加者全員にはアクアコイン100らづポイントをプレゼント。
問い合わせは同法人 TEL 0438-22-7311、又は同フェスタ実行委員会 TEL 同23-8118へ。

 


 

新千葉新聞社


〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら