暮らし

新千葉新聞9月1日掲載

9月1日掲載
暁星国際がベスト8に

2018-9-1-01

第49回全国中学校サッカー大会  鳥取県で開催 優秀選手に渡邉選手

公益財団法人日本中学校体育連盟、日本サッカー協会など主催の「平成30年度全国中学校体育大会・第49回全国中学校サッカー大会」が、8月18日~23日まで鳥取県内で開催された。
全国の強豪32チームが参加した全国大会で、木更津市矢那の暁星国際中学校がベスト8に輝いた。
さらに同校のMF渡邉選手が大会優秀選手に選ばれた。
暁星国際中は、これより先に開催された「千葉県中学校総体・サッカー大会」で準優勝し、「第49回関東中学校サッカー大会」に千葉県第二代表として出場した。
関東大会では上位の成績を収めた7校に全国大会出場権が与えられる「関東7校枠」に選ばれ、全国大会にコマを進めた。
全国大会へは3年連続出場。
(なお、2016年の全国大会には同中は準優勝を果たした)
全国大会1回戦では、岩手県代表・北上市立北上中学校に2-0で勝利し、2回戦では北海道代表・札幌大谷中学校に4-0で快勝、準々決勝に進出した。
準々決勝では、宮崎県代表・日章学園中学と対戦、5-1で惜敗したが、ベスト8進出は次年度への大きな力となった。
なお日章学園中は今大会優勝校。
暁星国際中のメンバーは次の通り。
〇数字は学年。

▷引率責任者=戸谷憲介
▷監督=高柳俊輔
▷コーチ=小林飛雄馬
▷選手=明田③(主将)、大瀬②、苅米③、劉炫②、猪野③、近藤②、坂口②、羽石②、鈴木②、秋山③、渡邉③、大原②、安部③、南部①、二宮②、岡田③、浅野②、岡崎②
(写真は暁星国際中のサッカー選手たち)

 

 

きさらづ市暮らしの便利帳

2018-9-1-02

第5版が完成 ㈱ゼンリンと協働事業

『きさらづ市暮らしの便利帳2018』(第5版)がこのほど完成し、9月上旬から全戸へ配布が行われる。
これは木更津市と㈱ゼンリン千葉営業所(千葉市中央区)との官民協働事業により作成したもの。
作成から発行、配布に係る経費は地元の各団体・事業者の広告料によるもので、市は費用(約1200万円)の負担をすることなく行政情報などを市民に提供することが出来、広告効果により市内企業の活性化にも寄与する。
同市では今回と同様の方法で、平成19年に市制施行65周年を記念して初版、平成23年に改訂版(第2版)、26年(第3版)、28年(第4班)と発行してきた。
その後約2年が経過し、市の組織改正なども行われ記載内容にも変更が生じてきたことや、転入者の増加等もあることから、平成30年3月に㈱ゼンリンと協定を締結して発行作業を進めてきた。
同便利帳は、A4判、カラー、152頁。
発行部数は7万部。
内容は、
▷木更津のみどころ(海・山・歩く・春夏秋冬)。
▷エリアマップ(ゼンリンならではのエリアごとの地図に公共施設や避難所等を掲載)。
▷「届出・証明」「子育て・教育」「健康・福祉」などの行政情報。
▷医療機関一覧などが網羅されている。
配布方法は、㈱ゼンリンにより市内の各戸(8月1日現在の常住世帯数57235世帯)の郵便受けへの投函配布。
転入者へは市民課で配布する。

 

 

相談件数3.5倍増加

2018-9-1-03

木更津市産業・創業支援センター  らづ‐Biz 6か月間の実績報告

「私たちの使命は皆様の売上アップです!」を合言葉に、あらゆる産業を支援するワンストップ窓口「木更津市産業・創業支援センター(愛称・らづ‐Biz、瀬沼健太郎センター長)」が2月1日に木更津商工会館(木更津商工会議所)1階にリニューアルオープンしてから早や7か月経過。
このほど7月末までの6か月間の実績が報告された。
同センターの前身は2年前に木更津市の行政サービスとして設立され、多くの企業をサポートしてきたが、今年2月、支援機能強化を図ることを目的に、静岡県富士市の産業支援センター「行列のできる相談所 f-Biz(小出宗昭所長)」をモデルにして業務を行ってきた。
リニューアル後の6か月間(2月~7月)の相談件数は680件で、全年同期(194件)の3.5倍の増加。
月平均では113件、日平均5.5件。
相談件数の内容は木更津市内553件(81.3%)。
相談目的は売上アップが63%、創業22%、人事課題(採用力強化)、資金繰り、事業継承などの順。
また同期間内の相談企業は198社で、この内、リニューアル後の新規来所企業は148社。
うち市内が154社(77.8%)、市外は近隣市を中心に東京・神奈川・埼玉等の44社で連携(ビジネスマッチング)により新たな販路拡大につながっている。
さらに創業2件、資金調達サポート7件の他、経済産業大臣政務官をはじめ中小企業庁、全国の市町村、商工会議所、産業支援機関など11件の視察もあり、「各方面から木更津市の中小企業支援政策が注目されている」の報告もあった。
このほか、「新商品、新サービスの開発」「ビジネスマッチング」「情報発信・メディアプロモーション」「販路拡大」など具体的なアイデアで「売上アップ」に繋がった事例の紹介も行われた。
同センターの相談(要予約)は無料、1回60分、瀬沼センター長は「できれば2回以上の来所で、成果を出せるお手伝いをさせていただきたい」と相談・来所を歓迎している。
問い合わせは同センター TEL 0438-53-7100

 

 

ブラザーズが優勝飾る

2018-9-1-04

木更津市民野球大会 C級三部夏季大会

木更津市野球連盟主催『市民野球大会』の「夏季大会」C級三部準決勝・決勝計3試合と、「秋季大会」C級一部と同二部の1回戦から準決勝まで計12試合がこのほど、市営、江川両球場で行われた。
C級三部夏季大会(25チーム出場)の決勝は、ブラザーズがツーカーズに16-1と大差でコールド勝ちし、春季大会に続く2連覇を飾った。
ブラザーズは打線が爆発し、1回3点、2回6点、3回6点、4回1点と得点を重ね大勝。
ツーカーズは4回に1点を返すことにとどまった。
ブラザーズの応援に駆けつけた家族等の女性陣は、メンバーが一丸となって勝ち取った重量感のある優勝旗に感激、一緒に記念写真におさまった。
結果は次の通り。

【夏季大会】
《C級三部》
◎準決勝
▷ブラザーズ 10- 0 七屋会(5回コ)
▷ツーカーズ  3- 2 二階堂
◎決勝
▷ブラザーズ 16- 1 ツーカーズ(5回コ)

【秋季大会】
《C級一部》
◎1回戦
▷木・ダイナミックスターズ  8- 0 Knife edge(特別延長戦)
◎2回戦
▷BOSS    13- 7 シャークス(特別延長戦)
▷木・市役所(不戦勝)-MIKARIDERS
▷木・マジナーズ  1- 0 KB Alliance
▷酒       7- 6 木・ダイナミックスターズ
◎準決勝
▷BOSS     5- 1 木・市役所

《C級二部》
◎1回戦
▷DENZAI(不戦勝)- ジョーカーズ
▷松菱タイガース(不戦勝)- TOBIX
▷ぶひっ  5- 4 おのでら
▷クローズ 12- 3 柴秀
▷アクア 12-10 BLITZ
▷スターレーン(不戦勝)- HICK
(写真はC級三部夏季大会で優勝したブラザーズの選手たち)

 


杉山公章の歌って健康

2018-9-1-05

木更津市民会館 歌声コンサート

木更津市民会館、㈱マイソング主催、なのはなシニア千葉(公益財団法人千葉県老人クラブ連合会)などシニアクラブ協賛、「杉山公章の~歌って健康 歌声コンサートin 木更津市」が、9月7日(金)午後2時(開場1時30分)から約2時間、木更津市民会館中ホールで開かれる。
「歌声コンサート」は、生バンドの演奏に合わせ客席の参加者全員で思い出の唱歌・民謡・歌謡曲などを歌うもので、1か月に3千人を動員するなど、どの会場でも満席となっている話題のイベント。
参加者の多くが中高年で、プロジェクターでバックスクリーンに歌詞を表示するため安心して参加でき、特に高齢者から好評を博している。
参加者からは「元気が湧いてきた」「外出するきっかけになった」「気持ちが前向きになり積極的になった」など多くの感想が寄せられている。
入場料は前売券1500円、当日券2000円。
老人クラブ会員(優待券持参)1200円。
前売券は木更津市民会館(TEL 0438-22-4184)、カフェ ジョリラパン(TEL 同36-3333)、優待券は木更津市老人クラブ連合会事務局(TEL 同25-2089)の窓口で取扱中。
尚なのはなシニア千葉では―いつまでも元気で生活をエンジョイしながら地域社会にも貢献する―をモットーに活動を展開しており、随時入会を受け付け中。
希望者は最寄りの市役所高齢者福祉課、又は自治会役員へ連絡を。

 


 

新千葉新聞社

〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら